消費者金融の比較分類は

消費者金融ランキング.com   消費者金融キャッシングが初めての方に

申し込み書記入方法の基礎知識

 「借金」をするということは、ある程度自分のプライバシーを捨てる事になるかもしれません。というのは、新規申し込みの時には嫌でも自分のことや家族構成、仕事(勤務先)、住居関係、他の消費者金融で幾 ら借りているか何社から借りているか、クレジットカードはどれくらい利用しているかなどプライバシーをほぼ さらけ出す事になるからです。 業界ではこれら一つ一つの項目を「属性」と呼んでいます。借り入れが数件ある方が申し込みたい時はこちらへ
申込書・記入属性一覧
「本人」
 
氏名 、性別、年齢、生年月日、婚姻、住所、自宅電話番号、携帯電話番号
「家族」
 世帯主、家族合計人数、配偶者の有無、配偶者氏名、配偶者生年月日、申し込みの認知
「仕事」
  会社名、住所、電話番号、所属部署、役職、社員数、入社年月日、年収(月収)、給料日、勤務形態、仕事内容、業種、職種
「住居」
 
住宅ローンの有無と毎月の支払い額、
「他社」
 他社からの借入件数とその額
「アンケート」
  使用目的など− 生活費、交際費、遊興費、レジャー、習い事、ギャンブル、他社ローン返済、その他

特に重要視される属性
確実に裏づけを取れるものが重要視される。収入レベルが明確に判明するもの。たとえば保険証種別は収入レベルをはかりやすい。
「年齢」  
    大手各社は中心的利用対象者を20〜30歳代に置いているらしい。その中でも、個人で使えるお   金が多い独身者に比重を置いている。
「電話番号」
     自宅固定電話、携帯電話の両方を持っている。
     自宅固定電話だけを持っている
     携帯電話だけを持っている。
   この中で、携帯だけというのが一番不利です。
   会社から連絡がとりやすい事が重要視される。
「職業」
   離職率の低い業種が有利(公務員、サラリーマン)
「住居年数」
   賃貸、持ち家にかかわらず年数が重要。
   長く住み続けている方が 有利。
   何があっても逃げずに、そこに居てくれる事が消費者金融にとってはありがたいということです。
重要視されない属性
 「自己申告が可能で、裏取り不可能な属性」
  たとえば、年収(月収)は実際には重要だが裏取りは出来ないので、自己申告で給料明細までは 調べる事はまず無い。かといって不自然な金額は申告しないほうが良いでしょう。あまりにもかけ離 れた金額を申請すると嘘をつく人と判断されてしまいます。信用貸しの消費者金融としては嘘つきは 、まずいですね。
「アンケート」
  アンケートと言っても気を抜いてはいけません。生活費、ギャンブルは問題外、間違っても選ばない ようにしましょう。生活費を借りようって人では返済に無理がありますから。

利用者別で選ぶ
学生キャッシング
レディースキャッシン
ランキングで選ぶ
おすすめキャッシング
  当サイトがあらゆる角度
   から選びました

人気キャッシング
  申し込み件数の多いもの
   です。

借り易いキャッシング
  与信率の高いものから選
   びました。
便利さで選ぶ
パート(主婦)、アルバイト
限度額で選ぶ
金利で選ぶ
審査スピードで選ぶ
知名度で選ぶ
シュミレーションで選ぶ
無利息期間キャッシング
おまとめキャッシング
初めてのキャッシングはどこから


キャッシング一覧
 



キャッシングの選び方(1)
キャッシングの選び方(2)
キャッシングの利用法(1)
キャッシングの利用法(2)
キャッシングの注意点
申込書記入方法の基礎
消費者金融の審査とは
面接は大事だよ!!

個人情報管理とは
個人情報ほ保有期間とは
明細書は大事!?
悪質な手口にはご用心!!
消費者金融Q&A
◆<金融用語集


  消費者金融ランキング.comへ戻る  免責事項  運営者情報  サイトマップ  リンク集