堀部和経 W.S. 数学 と その周辺 「自宅内」
2002年 「7月の日記」 です。
Background figure by Horibe Kazunori

HOME「自宅」 「日記」の表紙
前の月へ 次の月へ

7月1日へ




次の日へ
@2002/7/30(火)
 補習の第1期が終了。事務仕事をだいぶ片づけたが、まだまだ、最終確認が・・・。
 明後日から、大阪へ行く(2泊)のだが、この間から、もやもやしていWEBSITE(ホームページ)をリーニューアルしようという気持ちが持ち上がってきた。いろいろ、やることがあるときに限って、・・・。でも、基本のアイデアだけは考えてしまおう、かな・・・。(これが一番大切なんだけど・・・)



次の日へ
@2002/7/29(月)
 今日も補習と事務仕事。先週から片づけているのだか・・・、まだ終わらない。内容は、秘密なのかな・・・。しかし、目処はついた。
 夜は、また、「指導書」の原稿。約、25パーセント終了というところかな。



次の日へ
@2002/7/28(日)
 指導書の原稿書き。〆切までは、まだ十分時間があるのだが、なんか、早く仕上げたくて、急ぎでがんばる。
 下の娘の、部活動のご苦労さん会があると言うことで、本人と『彼女』が2人で出かけるらしい。
 練習試合(対春日井の高森)もあり、2人の帰宅は少し遅くなった。



次の日へ
@2002/7/27(土)
 東レの「トレビーノ」を購入する。アルカリイオン水は、なんか胡散臭さを感じるが、この中空糸による物理的濾過法は、信頼できそうです。味も、悪くないですね。
 昔の勤務校の「なつかしの飲み会」に参加。
 まぁ、それなりに楽しい時間を過ごす。その後、。2次会にも行く。



次の日へ
@2002/7/26(金)
 「さくら 日本切手カタログ」なるものを購入した。小学生の時に、一度この手のカタログを一冊買ったことがあるような・・・。



次の日へ
@2002/7/25(木)
 今日、あるWebNewsを呼んでいて、カーンのケガは、『右手薬指』だったんだ。第一報で僕が知ったのは、左手薬指、そして、右手小指となっていたので、・・・今日になって少し古いニュースを読んだら、右手薬指となっている。うーん、情報というのは???だな。



次の日へ
@2002/7/24(水)
 今年の夏の誓い。
 『減量を完成させる』・・・かねてからの目標値に必ず体を持っていく。 



次の日へ
@2002/7/23(火)
 お昼に、「赤台湾ラーメン」(激辛)を食す。夕刻、下腹部に辛みを感じる。すっごーい。
 昨日のチラシをもう一度手直しをすることになり、そして完成(?)。 



次の日へ
@2002/7/22(月)
 今日から夏期補習開始。
 研修委員会主催のコンサートのチラシの最終手直しをし、完成。(のつもり) 



次の日へ
@2002/7/21(日)
 今日はソフトテニス市内大会個人戦を見にゆく。娘のペアは、第4コートの第1試合・1回戦で負ける。夕方帰宅後、すごく悔しがっていた。本人なかなか納得いかないようだ・・・。

 8月2日3日に行われる「GRAPES」の講習会の発表のための原稿や図のファイルを準備する。この間から、ためておいたので。、数時間で完成。
 その後、中学PTAの研修委員会主催のコンサートのチラシを作り始める。
 どうせなら、初めて使うMSパプリッシャーを使ってみることにする。面白い、こっちが描いている形に編集できる。前々から聞いてはいたが、このソフトは、面白いじゃないか。レイアウトを凝るチラシなどにはもってこいかな。一太郎やワードよりいいかもね。
 ということで、チラシも完成し、パプリッシャーの操作も覚えられ、こんないいことはない。時間にして、数時間かかったかな。
 明日から、別の仕事に取りかかりましょっとせ。



次の日へ
@2002/7/20(土)
 中学3年の娘の最初で最後の公式戦参加。ソフトテニス市内大会を見にゆく。団体戦のBグループのトーナメントに、中学のCチームとして参加。B決勝戦まで行き、同じ中学のBチームと戦う。やはりそこでは負けてしまう。本人は結構満足していたのではと・・・。



次の日へ
@2002/7/19(金)
 終業式の日だが、午後の出張の為早めに学校を出る。千種で17時まで会議。
 18時から、職場のご苦労さん会。学校長も教頭1人も参加。楽しい2時間を過ごし、2人で二次会へ。その後帰宅。



次の日へ
@2002/7/18(木)
 10月5日(土)に予定している「多治見中学の津軽三味線コンサート」のチラシや案内を作らなくてはいけない。出演は、あの「神谷茂良・中野みち子」さん夫婦だ。津軽三味線では最強のご夫婦と思う。その2人のコンサートを、中学のPTA研修委員会主催で開くのだ。大変だけど、やりがいがある仕事ですかね。
 そのほか、原稿をいっぱい抱えて・・・、ああっ。こんな日記書いている場合じゃないか。でも、明日もあるので今日は、アイデアを頭の中にいれ、睡眠中にふくらまして、明日以降数日で完成させヨット。「決定」
 ただ、明日は出張とその後、職場の飲み会があり、時間を作れないなぁ・・・。



次の日へ
@2002/7/17(水)
 今日の午後、名古屋で、東海北陸地区の「平成15年度大学入学者選抜大学入試センター試験説明協議会」に行ってきた。ここ、4年間毎年行っているが、4時間ずっと説明を聞いているのはつらいものがある。とはいえ、仕事だから・・・。内容は、予想されていたことで、特に何と言うことはない。



次の日へ
@2002/7/16(火)
 上の娘と、『彼女』がそろって新しい眼鏡が欲しいと言うことで、いつもの眼鏡屋さんへ行く。
 相変わらず、娘はフレームを決めるのに時間がかかっていた。まぁ、でも、自分で気に入ったものが決まったのでいいとするか。



次の日へ
@2002/7/15(月)
 中学のPTAの実行委員会があった。この間の台風騒ぎ延期になった会議。

 明日また、台風が来るみたい。緊急配備指令が出たら、学校に行かなくては、ということで、カッパやら、シュラフなどを準備する。



次の日へ
@2002/7/14(日)
 朝から、友田さんとの共同作業の原稿書き、今日もはかどる。もう一つの方は、準備のみ完了。まだ、手が着いていない。
 中学研修委員会主催、秋のコンサートのチラシ作りをすぐにやらなくちゃ。ふうっ。
 中3の娘が、もうすぐ中学最後の大会とかで、昨日も今日も練習。コートまで送っていった。
 数学関係の事をしていると、時間が経つのを忘れてしまう。嬉しいことだが、仕事をしている身にとっては、24時間、好きなときに思考を続ける事が出来なくて、寂しいなぁ。
 「不断なる自由な時間」が欲しい。



次の日へ
@2002/7/13(土)
 2人の娘がともに、模擬試験に行った。
 夜に、下の娘と一緒に「スターウォーズU」を見に行く。うーん。面白いが。それ以上でも、以下でもない。「すぐにVを見せてくれ」と言いたくなるねぇ、まったく。



次の日へ
@2002/7/12(金)
 昨日の検査のデータについては、僕の勘違い。2回目の検査をしていないものについては、前回のデータが記載してあっただけのようでした。だったら、新しい日付で再記入しないでほしいなぁ。新しいデータだと思うじゃない。



次の日へ
@2002/7/11(木)
 今日、健康診断の2次検査の結果が帰ってきた。うーん、だいたい前回と同じようだ。
 と思ったら、あれっ、すべてのデータが前回と同じだぞ。
 これは、怪しい。データが新しいものになっていないんじゃないかな。
 明日、担当の人を通じて確認してもらおうっと。自分で、過去のデータを記録していて良かった。



次の日へ
@2002/7/10(水)
 同じ岐阜県で、どうもすごい被害が出でいるようだ。多治見は無事でした。というか、雨事態もたいしたことなかった????



次の日へ
@2002/7/9(火)
 原稿をメールで送る。13個ものファイルを圧縮もせず、送信。CATVとはいえ、少しの時間を使う。ネットワークが多少混雑したかもね。
 明日は台風が来るのだろうか、非常配備になったら、当番です。夜の学校に配備です。うーん、早く熱帯性低気圧になって下さいな。



次の日へ
@2002/7/8(月)
 原稿の仕上げ確認をする。といっても、はじめの140ページ分についてだけ。
 今日は早めに寝ることにしよう。



次の日へ
@2002/7/7(日)
 一日中、原稿書きと、新しい携帯用の画像データ作り。
 今日は、はかどったなあ。実際、16時間ぐらい机に向かっていたようですね。
 もう眠くなったので、寝ます。



次の日へ
@2002/7/6(土)
 下の娘のクラブ活動の当番をする。12時半から、途中で『彼女』と交代し、その後夕食準備。メニューは「肉ジャガ」。僕の定番、簡単メニュー。甘さ控えめだったが、醤油からさが少し強すぎた。反省。



次の日へ
@2002/7/5(金)
 19時頃から、先輩の家で飲む。5人集まる。楽しい時間を過ごし帰宅。



次の日へ
@2002/7/4(木)
 原稿書きは順調に進んでいる。ただ、もう一つの「指導書」の原稿の手直し作業も進めないとね。夏休み期間に入る前に、少しあたりをつけようかな。



次の日へ
@2002/7/3(水)



次の日へ
@2002/7/2(火)
 中学の地区集会の講演会に参加。その後の懇親会(?)にも参加。
 講演者は、今井久喜さんといって、昭和30年生まれの、映像・メディア・出版。プロデューサーで「耕心塾」を主催し青少年問題をテーマに講演活動もしている人。
 公演後の懇親会で、いろいろお話をすることができた。



次の日へ
@2002/7/1(月)
 今日から、2002年も下半期に入りますねぇ。

 中学の研修委員会の仕事が昼間に入り、中抜けの有給休暇をとり、多治見に一度戻る。その後、また春日井で仕事。



TOPに戻る