堀部和経 W.S. 数学 と その周辺 「自宅内」
2002年 「2月の日記」 です。
Background figure by Horibe Kazunori

HOME「自宅」 「日記」の表紙
前の月へ 次の月へ

2月1日へ




次の日へ
@2002/2/28(木)
 今日まで学年末試験。明日は卒業式。
 「BOOK_PC」と昨日まで呼んでいたが、今日から正式に『 Bookrack_PC 』と呼ぶことにする。そして、Bookrackと略すことも・・・。
 BookrackのHDDは、古い8GBと2GBを付けていたのだが、2GBの方がアクセスに時間をとられるし、時々動作不安定になっていたので、無駄遣いの最後として、40GBのHDDを購入してきた。そして、8きGBと併せてBookracを構成することにした。というわけで、OSのクリーンインストールをやり直している。



次の日へ
@2002/2/27(水)
 休暇。
 だけど、職場の昼食会あり。『掛川』という、湯葉を食べさせてくれる店。13時から、16時過ぎまでかかって昼食。従って、夕食は必要なしとなる。

 「BOOK_PC」細部まで完成。物理的な完成という意味。これで、あとソフトのインストールをいろいろ済ませば、本格的に使用できる。いくつかはもう既にインストールが終了している。ネットワーク関連は済み。学校の机に置く場所を確保しなくては・・・。



次の日へ
@2002/2/26(火)
 「BOOK_PC」の電源を交換したら、完璧。あの不安定な動作の原因は、電源であった。
 分かってしまえば、単純なことだった。しかし、そこにたどり着くのが・・・。
 まあ、楽しみで作っているのだから、いろいろ考えられて、楽しかったのですけどね。
 あと、残っている作業は、フロントパネル(木)を作ることと、ディスプレーの電源の固定金具作り、電源フラグの作り替え程度だ。3月初旬には、本当に完成する計画。



次の日へ
@2002/2/25(月)
 一日事務仕事。
 「BOOK_PC」の電源安定せず。古い中古品だからかなぁ。明日にでも、今使っている電源でシステムをCheckしてみることにしよう。



次の日へ
@2002/2/24(日)
 山口まで行って来ました。ほとんど移動時間。
 22日(金)夜8時に、春日井駅集合。参加者、KJ,HT,ITと私の4名。
 深夜12時に淡路島、朝4時半松山、朝7時呉、10時江田島、13時広島、15時半光、という時間で移動。光のホテルで18時まで仮眠。それから、光在住のFMちゃん宅で宴会。9時半から、スナックに移動して2次会。12時ホテルに戻って睡眠(爆睡)。
 今朝9時半、ホテルを出発、10時半岩国錦帯橋、11時半広島のホスピタル、ここで、HTさん下車。あと、3人で愛知小牧まで移動。ITさんの奥さんの待つ、奥さんの実家によって休憩。その後、KJさんの家に送り、最後に多治見に戻る。弟に借りていたワゴン車を返し、僕のプリウスで自宅に到着。
 総走行距離1350Km強、よく走ったものだ。全部で47時間の旅行でした。1人の総費用は、たぶん4万円以内だ。いつものことだが、『この旅行』は、ハードだが、おもしろい。また、次の企画を考えてね、HTさん・・・。



次の日へ
@2002/2/23(土)



次の日へ
@2002/2/22(金)



次の日へ
@2002/2/21(木)
 ここまできて、「本箱PC」がうまくいかない。どうしたら・・・。
 それに、明日の夜から、車中1泊を含む2泊3日で山口県に行くことになっていて、作業が止まる。
 頭を冷やす、いい時間と考えよう。
 ということで、明日から、日記は、少しの間なし。モバイル用グッズを今回は持っていかないことにしたので・・・



次の日へ
@2002/2/20(水)
 本箱PCほとんど完成。電源投入。起動完了。
 ・・・・・あれっ。電源が安定していない。というか、画面上のスタートボタンを押した瞬間に、メイン電源が切れること、しばしば。どういうわけだ。やはり、買ってきたときにもショートさせたことが響いているのか???
 ひょっとすると、ボートの取り替えしかないかな???とすると、「あいたっっっ」また、出費が・・・。

 でも、本箱の形とかは、考えた通りのできです。後ほんの少し、小さな化粧板とディスプレイの電源の固定金具を作れば完成。3月の初旬には、完全完成でしょう。(?)



次の日へ
@2002/2/19(火)
 頼んでおいた電動ドリルが届かない。ということで、電話をしたら、電気屋さんの使っているものを、2晩貸していただけることになった。それで作業開始。
 やはり、プロ用は違う。どんどん作業が進む。めちゃ楽ちんだわいな。手回しのドライバなんて、使う気がしなくなるのは当然です。
 ということで、本箱部分の組み立て完了。今日は、ここまで、明日は、高校入試(推薦)の本番。今日は、岐阜県の特別な入試日で、上の娘は、お休みでした。



次の日へ
@2002/2/18(月)
 2度目のオイル・フィニッシュをかける。換気のため窓を開けての作業。寒い、道理で、雪が降ってきた。でも、オイル・フィニッシュを続ける。明日には、組み立て作業に入ろう。その後で、最後のオイル・フィニッシュをしよう。その後は、空拭きかな・・・。
 電源関連の部品もほとんど完成。もう、ほんとに、後は組み立てだけかな・・・。



次の日へ
@2002/2/17(日)
 久しぶりの熟睡。昼頃まで、惰眠をむさぼる。
 「カーマ21」へ行き、部品仕上げの最終工程を済ます。帰宅後、仮組みして・・・と思ったら、ドリルビットが折れる。充電池も切れ、休憩に入る。オイル仕上げは、夜からになりそう、まあ、仕上げをゆっくり楽しみましょう。(いつもと同じ・・・)
 夕食後から、オイル・フィニッシュを開始。オイル・フィニッシュで仕上げるのは、初めてなので、こんなにベタベタして大丈夫かなぁと心配しつつ作業を進めた。濡れている状態で、600番のペパーをかける。「ええっ、すごい、きれいになるやん。」びっくり、これがオイル・フィニッシュなんだ。
 あまりに、きれいになるので、仕上げの作業を最低3回は繰り返すことに決定する。あと、2・3日は、仕上げの時間にして、楽しもう。
 そうそう、今使っている、電動(電池)のドリルが良くないので、新しい、もっと実用に耐えるものを発注した。火曜には、届くらしい。これも楽しみです。



次の日へ
@2002/2/16(土)
 本箱PCの部品全部完成。明日は、仮組みのあと、ペイントに入ろう。今回の色は茶色の濃いめにする予定。今までは、白木に近い色が多かったが、オイル系の着色材で塗る計画。


 
次の日へ
@2002/2/15(金)
 推薦入試の受付始まる。1日中、事務仕事。
 夕食当番。夕食後、下の娘と少しオリンピック関連の番組を見る。フィギュアスケートの本田君4位になっていた。結構上位に入れて良かったね。

 その後、短時間ではあったが、また、工作をするために、あの店に行く。もうすぐ、木工関連の部品は全部できあがる。(予定??)
 日曜が完全フリーの予定なので、ある程度そこで完成に持っていけるかも・・・。でも、あわてると、いい作品ができないかもね・・・。



次の日へ
@2002/2/14(木)
 夕方、帰宅もしないで、「カーマ21」へ直行。板の部品を2つ切り出してもらう。1カット30円なので、都合3カットで90円。手で切る鋸と違い、垂直がピシッと出るのがありがたい。それで、30円はほんとに安くて助かる。
 「本箱PC化計画」の本箱というかPCというか・・・は、だいぶ形になってきた。今週末のところで、写真でもアップしましょうかねえ・・・。
 これだけ、こり出すと、なんか、完成させるのがもったいない。ずっと、作り続けていたい、という気持ちになってくる。部品も、いくつか作り直しているし、少しでも気に入らないと作り直したくなってしまう。まぁ、限度があるけどね。



次の日へ
@2002/2/13(水)
 今日の午後の会議は無くなった。休暇を取り、いつもの床屋に予約を入れ、行く。いつもと同じ、Tくんが散髪してくれた。散髪は、いい気持ちで、本当に好きだ。さっぱりとして。卒業式(まだちょっと早いかな??)を迎えられるぞ。

 夕食後、『カーマ21』の木工部に行き。『本箱型PC』の制作の続きを少しする。今日は、トリマーといって、木材の縁を仕上げる道具の使用方法を聞いて実践。
 すごい!!!縁に、きれいなRを付けることができる。気に入っちゃった、また、少しずつ部品を持っていって、仕上げをやることにしよう。あのお店の、木工部で作業をさせてもらえるサービスは、本当にすばらしい。ありがたい。



次の日へ
@2002/2/12(火)
 「本箱PC化計画」は順調に進んでいる。(写真)

 女優さんで、とってもかわいい人を見つけた。(知らなかっただけだが・・・)
 その名は、Heather Graham。過去のものは、DVDを貝ましょう。今度、公開される英語は何だったかな。



次の日へ
@2002/2/11(月)
 大阪で、文英堂の会議あり。10時から、6時半までみっちり。天満橋を7時半過ぎ。京阪電車と近鉄で京都まで行き、そこから新幹線に乗る。各種接続が悪く、帰宅は10時半過ぎになる。多治見は雪でした。
 当然、関ヶ原も雪だったんですが・・・。



次の日へ
@2002/2/10(日)
 今日は、本箱PC化計画に進展あり。木製部品を作る。右側のコネクターを出す部分を除いて、ほぼ部品製作完了。特に、FDD&CD&CD−RW&HDDラックは計画通りに完成。ただ、マザーボードを設定しているときに、LAN部分をショートさせてしまい、どうも、その部分が破壊された。これは困ったことだ・・・。



次の日へ
@2002/2/9(土)
 今日も一日、いろいろな事があった。バレーボールの試合。2回戦まで進む。口論義公園プール行く。大須へ行って、PENTIUM III 1.13GHz用のマイクロATXのマザーボードとIIYAMAの15インチ液晶モニターを買ってくる。夜は町内の役員会。その後、自宅でマザーボードとCPUを合体させOSのインストールをする。一応動く。これで、本体(本箱型コンピューター)の詳細設計に入る事ができる。明日から、早速「カーマ21」へ行き。材料の木(合板)を買い始める事にする。



次の日へ
@2002/2/8(金)
 いろんなマザーボードとCPUの組み合わせを調べた結果、どうも、一番新しく購入したマザーは、僕の欲しい性能を持っていなかったようだ。
 がーん!!! もっとよく調べてから、購入するのだった。PENTIUM III の1.13GHzに適合するマザーを買い換えないとダメかも・・・。マザーボードが一枚余ったので始めたこの『本箱マシン化計画』(今日名付けたのだが・・・)の始めるきっかけの一枚のマザーは、結局余ってしまう、という結果になりそうです。ううっ。もう一日、何とかならないかがんばってみよっと。
 今日、電気屋でちょうどいい格好の液晶ディスプレイを見つけたのになぁ。(SONYの15インチのある商品なんだが・・・)でも、こういう、完成までのいろんな困難(=喜び)が楽しいのですよね。



次の日へ
@2002/2/7(木)
 DOSV(IBM互換機)のマザーボード3枚とも、Sockt370であるので、CPUをそれぞれ入れ替えながら、どのパターンで起動可能か調べている。机の上やら、床に、部品がバラバラしてきた。ここらで整理しないと、記憶だけに頼っている元の状態が分からなくなってきそうだ・・・。やばっ。



次の日へ
@2002/2/6(水)
 新しいマシンを、組み立てるために、仮組みして、電源を入れても、BIOSへ行かない。ビープ音が鳴り出した。どこかの接続不具合だろうか。何度か確認してみるが、おかしなところに気がつかない。うぅっーつ。どうしよう。もう何時間も、不具合を探している。もう一度、マニュアルを最初から読んでみるか・・・。



次の日へ
@2002/2/5(火)
 耐寒訓練(古めかしいネーミング)の4日目。グランドと学校敷地外周道路を合わせたコースを2周した。男子生徒は3週するのだが・・・僕は・・・2週・・・。金曜も走っているので、今日は比較的楽であった。明日も走る予定。「けっこう、軽やかに走っているね。」と言ってくれる生徒も数人あり。2年前までは考えられなかった。うーん、若いときから走るのは苦手だったんだが、・・・

 この年になり、『ランニングが苦にならない』なんてね、ほんと、変われば変わるものだ。



次の日へ
@2002/2/4(月)
 昨年、一昨年に夫婦がそれぞれ、勤続20年のお祝いに、旅行券をもらった。それをまとめて今回休暇もとり、日月の1泊2日の旅行をしてきた。(旅行券は微々たる額なので当然足が出る、というか出まくっているのだけれど、旅行券は旅行しか使えないし・・・)

 日曜は、大阪MBSで劇団四季の「キャッツ」と、NGKで「吉本新喜劇」の2本立て。ふつうは考えない劇場のハシゴをし、月曜日は早朝からUSJに行くという、『超豪華3本立て』という強行スケジュール。(計画立案は当然私)

 四季の舞台は数多く見ていて、「キャッツ」も名古屋で2度見たことがある。吉本はテレビでしか知らない、生の舞台は初めての体験。両方とも予想通りであった。

 そして、USJは、今回が初めて・・・。でも、良かったのは、やはり月曜のUSJは結構すいていた。(といっても午後からは混んできたのだが・・・。)
 「ジョーズ」、「ジュラシック・パーク・ザ・ライド」、「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド」、「ウオーター・ワールド」、「バックドラフト」、「ターミネーター2:3D」、「スヌーピー・サウンド・ステージ・アドベンチャー」、「レジェンド・イン・コンサート」をまわってきた。結構すごい数をこなしてきたという感じ。『彼女』はお疲れの様子。

 僕にとっては、東京(本当は千葉)のT??より、断然おもしろい。うーん、何というかな、ティストが「大阪やねん」という感じかな。まあ、ユニバーサルの映画の方が「好き」なのかもね。



次の日へ
@2002/2/3(日)



次の日へ
@2002/2/2(土)
 マザーボートの交換を中止した。古い方のBIOSの設定ミスだけで、ちゃんと動く状態でした。
 ということで、マザーボードが1枚、余ってしまった。キラッ(アイデア ガ オモイウカンダ オト)
 机の上の本立てに一体化した、DOS−Vマシンを1台作ろう。構想がメラメラわいてきた。ラフデッサンを11枚ほど書いて、うーんいい感じ。でも、すぐには作業ができないので、順次この構想を暖め、部品をそろえてゆきましょう。どうせなら、中古パーツを探してきて、作ろう。2002年一年かけて完成させましょうかねえ。うーん、いい感じのアイデアがぶんぶん出できたぞ。



次の日へ
@2002/2/1(金)
 マザーボードの交換をした。CPUやHDD、CD−RWなどはそのまま使う事にして・・・。
 ということで、今日から、MAINマシン改め、サーバーと呼ぶ。
 理由は、ネットワークサービスを、することのみに仕事を特化させることにするので、・・・。  一応、OSは入ったけど、まだチューニングが済んでいないので、今日から数日かけてやりましょ。
 今回の2台のマシンのチューニングによって、しばらくは、安定的に使う計画です。
 毎日、インストールや設定でをやり続けて、ちょっと、飽きてきたというか慣れすぎてしまったので・・・。



TOPに戻る