堀部和経 W.S. 数学 と その周辺 「自宅内」
2001年 「12月の日記」です。
Background figure by Horibe Kazunori

HOME「自宅」 「日記」の表紙
前の月へ 次の月へ

12月1日へ




次の日へ
@2001/12/31(日)
 『大晦日』だだ、『大晦日』、以上。



次の日へ
@2001/12/30(土)
 『ハリー・ポッターと賢者の石(日本語吹き替え版)』を見に行く。字幕版が良かったのだが、近くの劇場がこちらしかやっていなかったので、仕方なく・・・。でも、違和感はなかった。娘たちや『彼女』が12月の初めに見ていたので、これで、内容についての会話をすることが出来るようになった。特に、下のは、ポッターに関するいろんな事を覚えいて、「質問?問題?」の嵐を問いかけてくる。劇中の、「ゲームの名前」とか、「校長が最後に味わう百味ビーンズの味」とか、その他色々・・・。そんなことに、答えられるか。こっちは、原作すら読んでいないのだから・・・。

 夜、自宅で購入しただけでまだ見ていなかったLD『遊星からの物体X』を見る。僕は結構面白かったが、『彼女』は結末に不満ありのようだ。最後には主人公が勝利し未来に対する希望を抱かせる終わり方でない、と言うところがいたくご不満です。
 『勧善懲悪』・・・これが一番のようです。



次の日へ
@2001/12/29(金)
 出し忘れていた1枚の年賀状をだす。これにて、一応年末の仕事は完了(の予定)。ただし、買い物は、31日にすることにして・・・。



次の日へ
@2001/12/28(木)
 朝から、今年最後の出勤。進路室の最後の仕事をし、バレー部の練習を終えて帰宅。
 「HARD OFF」に寄りLD4枚とDVD1枚、『EIDEN』で電池など小物を購入して帰宅。



次の日へ
@2001/12/27(木)
 志賀高原・ぶな平での『スキー学校』から帰る。
 雪も多く、かつ気温も適当に冷えて、雪質もGOOD!!。生徒たちも大したけがも、風邪などもなく良かった。スキーの腕前(足前)も上達し、満足して帰宅したようだ。
 それから、このページを見たのか分からないが、ずいぶん以前のOBの方が、志賀高原に訪ねて来ていただいたようで、(愛称)『ガッツ先生』が大変喜んでいらした。早速、「お前のページじゃないか」と言うことで、話を聞かせてもらった。林間コースで滑る生徒の指導までしていただいたようだ。名前は、聞きそびれたが、その人に対して、「ありがとうございます。」と伝えたいですね。

 ところで、生徒のけがはないが、僕は、少し足が痛い、痛い、痛い。と言うところです。
 写真右は、ヒゲを4日間伸ばした状態の私。写真左は、東館山山頂での「ガッツ班」。いつもより解像度を落としてあります。



次の日へ
@2001/12/26(水)



次の日へ
@2001/12/25(火)



次の日へ
@2001/12/24(月)



次の日へ
@2001/12/23(日)
 数学科の同窓会&田原学長就任祝いの会に参加。懐かしい人や、思い出深い先生に会えて、気持ちいい時間を過ごせた。
 年明け、6日にはゼミの新年会があり。そこにも参加しましょう。

 明日から、27日まで志賀高原にて「スキー学校」。120余名の高校生と一緒に3泊4日間行って来ます。



次の日へ
@2001/12/22(土)
 年賀状の宛名書きをずーとする。



次の日へ
@2001/12/21(金)
 終業式&忘年会。Tさんの家におじゃまして、2次会とネットワークの設定。しかし、設定は上手くいかず。失敗。申し訳ない。丁度、外出していた『彼女』に電話して、迎えに来てもらう。2人で、深夜に帰宅。



次の日へ
@2001/12/20(木)
 2002年の年賀状が挙がってくる。カメラの『キタムラ多治見店』に受け取りに行く。まあ、いいできだ。今年の注文枚数は、250枚、例年より若干少な目にしてある。宛名書きは苦手だなあ。でも、宛名ぐらい手書きでないとね。



次の日へ
@2001/12/19(水)
 有志で深夜まで話、色々な将来構想・・・。



次の日へ
@2001/12/18(火)



次の日へ
@2001/12/17(月)
 午後、愛知教育大学の学長室へ。田原先生(学長)に会いに行く。来週の先生の紹介の為、先生のプロフィールを伺いに行く。ひさし振りに会った。学長室は立派な作りで、なかなかのものであった。

 大学の生協に寄って、次の本を購入した。
「視覚のトリック」R・N・シェパード著 新潮社
「連戦連敗」安藤忠雄 東京大学出版会
「研究力」有馬朗人 監修 東京図書
「研究者」有馬朗人 監修 東京図書
「理科年表2002」文部科学省 国立天文台 編 丸善
「メタルカラーの時代5」山根一眞 著 小学館(これは春日井の文昌堂にて購入)



次の日へ
@2001/12/16(日)
 朝から町内の「秋葉様」のお祭りのため、仕事。
 焚き火の管理。井桁をきちんと組んで、点火。気持ちよく燃える。15時から19時過ぎまでバンバン燃やす。焼き芋好評。60個近くすぐになくなる。



次の日へ
@2001/12/15(土)



次の日へ
@2001/12/14(金)



次の日へ
@2001/12/13(木)
 PTAとの忘年会のため、時間休をとり帰宅し、再度春日井へ。JR中央線が人身事故のため、止まっている。仕方なく、タクシーで春日井まで戻る。うーっ。すごい出費。



次の日へ
@2001/12/12(水)
 帰宅9時過ぎ、その後仕事を2時間。風呂。練習。就寝。



次の日へ
@2001/12/11(火)
 進路主任の会議のため午後、尾張旭市に出張。

 帰宅すると、注文してあった『IQ light』が届いていた。30枚のパネルを組み立てて、既存のライトにセットした写真(左側)。我が家の階段の上のところに設置。なかなか、存在感のある大きさで、GOOD!!。

 もう一つの写真(右側)は付録についていた、ミニチュアのセットを組み立てて、ノートPC「MURAMASA」の上に置いた写真。ついでに、写っているマウスは、MS社の無線マウスです。

 この『IQ light』は、デンマークの Holger Strom 氏が1973年にデザインしたものを、今回復刻発売しているのだそうな。うーん、73年というと、僕が18才、高校3年生の時ですか・・・。すごいですねぇ。
 なお、このランプシェードは30枚セットで 金14,000円です。(税別)

 ミニチュアがとても気に入ったので、もう3セットぐらい欲しい。この小さい方だけでも、売ってもらえないだろうかねぇ。明日にでも、電話しましょ。ちなみに、輸入業者は九州の会社でした。



次の日へ
@2001/12/10(月)
 年賀状の注文を忘れずにする。今年は250枚にしておく。その際、サンプルを出力してもらう。だいたい予想通りの色でした。こういうときはデジタルデータは楽ですね。約10分間待ったが、1枚だけ、それも約42円でした。

 厚ケント紙で、60面体を1つ作ってみる。やはり、厚みの差は出来に大きく作用する。がっしりしていて、それに、できあがりも重い。うーん、大きい作品を作り直したくなりますね。これは、・・・。



次の日へ
@2001/12/9(日)
 140面体の年賀状完成。明日、注文しに行こうっと。



次の日へ
@2001/12/8(土)
 昨日は、風邪をひきそうだったので、休暇を2時間とり、用心して家で過ごす。そして、今日は、夕方まで、ずーとベッドの中にいる。その結果、体調はいい感じに戻る。

 140面体の5角錐部分の修正版は上手くいき、いい仕上がりになる。ただ、いいと思って変更した『のりしろペアタイプ』は良くなく、再変更をすることにした。今年は、この140面体で年賀状を作る予定。来年は、180面体で行こう。



次の日へ
@2001/12/7(金)



次の日へ
@2001/12/6(木)
 カッターナイフの使いすぎによる、右人差し指のうずき、直らず。左手の指はギターの弦を押さえるために多少痛い。でも、左はもうだいぶ「なれ」た。
 『ケント紙A4厚』を手に入れる。『・・・薄』より値は張るが、そこはそれ、『厚』だけあってしっかりしているもの。次の作品から使ってみようかな。それと、ペーパー用のいい糊を見つけた、

『Campus Pritt ペーパー用 強力・速乾接着剤 タ−500 30ml』
 (シワ・変色のない透明タイプです。)KOKUYO製

と、書いてある。いろんな糊を試してみたが、私が使用した糊の中で使用感はすこぶるいい。ただし、僕の作っているペーパークラフトにとってと言う意味だけどね。



次の日へ
@2001/12/5(水)
 連日の疲れがピークに、イスに座って机に向かっていても、背骨は鉛直のまま睡眠。
 これではいけないと、すぐにベッドに・・・。



次の日へ
@2001/12/4(火)
 上の娘が、電子辞書が欲しいというので一緒に「栄電社」に買いに行く。各社同じような企画でいろいろ出している。大きさと軽さ、それに機能を比べて、CASIOの物を2万弱で購入する。



次の日へ
@2001/12/3(月)
 試験監督の後、進路検討会議開催、19時すぎまで、ほとんど20時までかかる。

 帰宅前に、「ソフト」に立ち寄る。ブリッジを調整してもらったギターを取りにゆく。
ついでに、持っていなかった、YAMAHA製ギターアンプ「GA−10」(7Wの極小パワーの物で、かわいらしい大きさ)を購入。
おまけしてもらって6000円なり。

 帰宅後、残った採点1クラス分の 4/5(=80%)ほどこなす。後、少しです。
 



次の日へ
@2001/12/2(日)
 文英堂の会議。山西福祉会館にて、10時から18時まで。
 数学に関する部分は好いのだが、販売関連の話が・・・。



次の日へ
@2001/12/1(土)
 忘年会
 明日、大阪にゆくので、名古屋に宿泊。



TOPに戻る