堀部和経 W.S. 数学 と その周辺 「自宅内」
2001年 「1月の日記」です。
Background figure by Horibe Kazunori

HOME「自宅」 「日記」の表紙
前の月へ 次の月へ

1月1日へ




次の日へ
@2001/1/31(木)
 継走大会(一般名称としては校内駅伝大会かな?)のための練習に高校生達に混じって走った。水泳と使う筋肉が違うのでしょう。夜になっても足の筋肉が熱を持っている。でも、心地よい疲労感です。



次の日へ
@2001/1/30(水)
 教科書の編集の仕事の遣り残しの急ぎの仕事が入り。大忙し。



次の日へ
@2001/1/29(月)
 今日から、2月9日まで春日井のプールがお休みなんです。だから、口論義公園まで行かないといいぷーるはないんですねぇ、これが。
 たまには、プールではなく、ジムの方にでも言ってみるのもいいかも。



次の日へ
@2001/1/28(日)
 大坂で10時から17時まで会議。いつも通り、みっちりと数学漬け。
 「のぞみ」で急いで帰って、春日井のプールへ。打ち合わせどおり、ピッタリと同じ時間に『彼女』もプールへ。



次の日へ
@2001/1/27(土)
 朝からバレー部の練習で学校へ。昼過ぎにノートパソコンの調子を直そうとしていて、深みにはまり、結局Win98の再インストールとなってしまい。昼食ずーと遅れる。
 ノートパソコンの調子が直ったのは、帰宅後。それも、夜遅くに・・・。まあ、直ったから「良し」としよう。
 明日は、大坂へ。編集会議。1日仕事。



次の日へ
@2001/1/26(金)
 娘のスキー学校の感想は、「しゃぶしゃぶの肉を5枚しか食べられなくって・・・。男の子が卓さん食べちゃった。」と言うものだった。
 スキーの話題なし、だった。まあ、平和って事でしょうね。
 ここ数日、日記がアップロードできなかった。ファイルのどこかが壊れていて、そのせいてせアップロード出来ないのかと思っていたら、『自宅部分のHP』の容量が5.03MBで、契約一杯だったのだ。すぐに10MBに増量完了。



次の日へ
@2001/1/25(木)
 下の娘が1泊2日の日程で、中学のスキー学校に行っている。たった、一晩なのになんかさみしいのはなぜでしょう。



次の日へ
@2001/1/24(水)
 5時半起きで、6時前に弟をピックアップして小牧空港へ、道路は目茶空いていて6時半には空港に到着。少し早すぎで空港ビルの中のレストランも開いていない。ファースト・フードの店が1店開いていたので、2人でそこに入る。
 いつも、ご苦労さんですね。「小牧」⇒「成田」⇒「ミラノ」⇒「フィレンツェ」と飛んで、22時間だそうだ。4泊6日の1人での出張だそうだ。
 早朝から学校に行き、仕事開始。ただ、今日は家の都合で、午後休暇を取る。なんか、早番勤務シフト見たいでした。(僕の仕事にそういうシフトはないけれどね。)



次の日へ
@2001/1/23(火)
 水泳のF師匠と泳ぐ。僕が水泳を始めて丸1年を記念して、食事をおごってもらった。師匠とは言え、年下なので恐縮。大変おいしい中華(四川料理)をいただく。
 山口県のFTさんからメールあり。昔の仲間とでも、こうしてすぐに時間を気にしないで、連絡が簡単に取れるのは嬉しいものだ。
 明日は、弟を小牧空港まで早朝に送らなくてはならないので、今日は早寝をしなくては・・・・。



次の日へ
@2001/1/22(月)
 センターの自己採点が終わる。

 1年前の今日、水泳を始める。今日でちょうど1年だ。水泳の記録のページを一枚作ることにしよう。それと、体重の変化グラフも、近々公表してしまいましょう。
 現在、69Kgで体脂肪率20%になりました。



次の日へ
@2001/1/21(日)
 雪もおさまり。センター試験2日目も無事に終わった様だ。
 1年生のむ模擬試験も無事終わり。よかった。
 『彼女』が風邪気味で、一緒にプールの予定があったが中止にし、自分だけ仕事の帰りに寄る。



次の日へ
@2001/1/20(土)
 センター試験の第1日目。午後すごい雪になる。
 あの雪の中、どうして普通のタイヤで走ってしまうのでしょう。少しの坂でスリップして、挙句の果てに、通行を止めてしまう。ああいう輩がいるのは許せない。冬はスタッドレスをはいておけよな。



次の日へ
@2001/1/19(金)
 昨日は、職場の仲間とのみ会。とことん飲む。もともと、そんなにお酒に強くない僕はすぐにベロベロ。最後は「モドス」。
 結果、体調崩れ、体重減少。いきなり目標達成!!!



次の日へ
@2001/1/18(木)



次の日へ
@2001/1/17(水)
 卒業生のWAからメールあり。大学生になって、少し目標を見失いかけている様だ。青春時代によくある事みたい。「悩め!」という返事をこれから出すところ。



次の日へ
@2001/1/16(火)
 今週末に「センター試験」が実施される。自分が受けるわけでもないが、なんか落ち着かないものである。今となっては、生徒諸君がそれぞれ良い結果を出してくれる事を祈るのみ。
 ここ数日、雪である。雪の降る中をプールで泳ぐのは、ホントにいい気持ち。



次の日へ
@2001/1/15(月)
 卒業生で、今は大学4年生のOT君からメールが来た。就職が決まったようだ。めでたい。
 それから、自作のMP3プレイヤーを作ってHPにアップしてある様だ。
 このホームページに、彼(彼女)らのページを集めたリンク集を作ってみようかな・・・・



次の日へ
@2001/1/14(日)
 午前中はバレー部の練習。
 ここ数日、昔の教え子たちからメールが届く。昨日、今日とそのメールに、返事を書いていた。
 昔のことを思い出して(結構)嬉しいものですね。



次の日へ
@2001/1/13(土)



次の日へ
@2001/1/12(金)
 珍しく、自宅でお酒を飲む。ずいぶん前になってしまったが、奄美大島に行った時に買ってきた、黒糖焼酎をお茶割のアイスで飲む。美味い。
 自宅で、お酒はホントにめずらしい。



次の日へ
@2001/1/11(木)
 もうすぐセンター試験。センター試験が終わると、水泳を始めてちょうど1年となる。昨年は閏年だったので、366日が過ぎることになる。図らずも、ピッタリになってしまった。
 腹回りはホントに変った。120cmほどあったものが、現在80cmだ。自分でビックリ!!!。



次の日へ
@2001/1/10(水)
 水泳をして減量をしているのだが、この頃、減量より筋力アップの効果が感じられる。いろんな所に筋肉が付いてきた。ハッキリとわかる。その結果、体重を落すのが難しくなった。たとえば、ウエストの長さは、明らかに減少しているのに、体重は横ばいと言う感じ。
 まぁ、これはこれで、いいことなんだけどねぇ。



次の日へ
@2001/1/9(火)
 始業式。午後にも会議あり。
 年賀状を2バージョン作って出した。一つは家族4人の写真、もう一つはボールストラクチャー『BS3540』を持った自分。
 それぞれ「Familyって感じ」とか、「面白いね。作ったの?」と言う感想をもらった。
 特に、九大・数理のY先生からも 「(前略)球を使って像を作るということには興味を惹かれます.(後略)」 というメールをいただき、ちょっと嬉しい。
 それから、元旦以来、卒業生を含めいろいろな人たちから沢山のメールをもらった、嬉しいものですね。
 たとえば、DrのK君、工学M2のY君、情報1年K君、山口県のSさん、従兄弟2人、元同僚の女性数学教師K、同僚のAさん、スナック「R」のママ、などなど・・・・



次の日へ
@2001/1/8(月)
 部の練習を中止したいという電話を昨夜遅くキャプテンから受け、練習中止。そのため一日オフ。
 『彼女』と水泳に出かける。昨年1月22日から始めた水泳。今日、クロールのみで50分間連続で2200mを泳ぐことが出来るようになる。嬉しい、始めは、平泳ぎ(もどき)だけで、休み休みで350mを泳ぐことが精一杯だったのに、・・・・。今日は、2800mずっとクロールで泳ぎ切った。僕も、超超変ったものだ。



次の日へ
@2001/1/7(日)
 大学・大学院時代のゼミの新年会に参加。いろんなことをやっているやつらがいて、楽しい話を聞くことができ、有意義に時間を過ごした。
 その後、昔の教え子2人と会う。最後は、結構遅い時間しなる。
 途中、JR高島屋で「ビートルズ展」を見る。グッズのコーナーで、「イマジン」のピンバッジと、「イエローサプマリン」の磁石を購入。



次の日へ
@2001/1/6(土)
 「スキーの計画」実行。朝5時過ぎに家を出る。8時にはゲレンデで滑っていた。ゲレンデは空き空きで、リフト待ち無し。11時には終了。
 その後、温泉とプールという、遊びのフルコースで楽しんだ一日でした。
 たまには、こういう、二人だけの一日もいいもんだ。



次の日へ
@2001/1/5(金)
 今日は重役出勤で始業式に向けての準備の確認などをする。
 明日から、また3連休。明日は、『彼女』と日帰りのスキーをすることにした。昨シーズンはスキーを始めて初の滑走日数0日のシーズンだった。今年もなかなか行くチャンスが作れそうに無いので、この機会を捕らえて、2時間でも3時間でもいいので、滑ってこようと言う計画。
 以前なら、娘たちも「行きたい!!」「連れてって!!」と言っていたのに、もう、「行ってきたら・・・。」「ふーん」という反応になってしまった。さみしいやら、成長を喜んで良いのやら・・・・。



次の日へ
@2001/1/4(木)
 『彼女』の実家にお年賀に行く。『彼女』は姉弟(きょうだい)は3人なので、弟2人とその奥さん達と実家のお母さん、それに、我が家の2人の娘と僕の、合計9人で昼食。
 雪も降り始めたので、遅くならないように帰宅。
 夕食後、春日井のプールへ「泳ぎぞめ」(こう言う単語ありかなぁ)に行く。12月27日が最後だったので、1週間ぶり。久しぶりで気持ち好い。50分で2100mのピッチも変わらず。時間もあまり無かったので2500mで上がる。
 今日は、まだ行事があり、深夜0時から、近くの新羅神社で初恵比寿があり、お袋の商売のためのお札をもらいに行く仕事あり。これから、『彼女』と2人で、出かけます。
 今日は、結構盛りだくさん。



次の日へ
@2001/1/3(水)
 名古屋7:45発の「のぞみ」で東京へ。劇団四季の『ライオンキング』を見に行く。四季劇場「春」に行く前に、「ユリカモメ」で台場まで行き、フジテレビの建物を見学。1階のレストランで昼食をとり、またユリカモメで戻って劇場「春」へ。
 21世紀最初の日という理由か、玄関入口に、四季のトップの浅利慶太さん本人を含むスタッフが、招待客を出迎えるために立っていた。数分間見ていたら、演劇人やら、テレビで見た顔など、芸能関係者がそれも、結構地位の高そうな人々が、ご夫婦で来ていたようだ。その中で、SP2人ほどと一緒に、自由党の小沢一郎氏も、僕の目の前1mを歩いていった。写真やテレビで見る雰囲気とまったく同じ「小沢一郎氏」がいた。
 劇団四季と小沢一郎氏とは、どういう関係なのだろうかと、しばし考えてしまった。
 考えても、僕と関係が出で来るわけは無いので、すぐに考えを止め、自分の席に行く。年末に何とか、手に入れたチケットなので、ヒドイ席(安い席なのでしょうがないが・・・)。2階席の最後列、右端。舞台を見下ろすと、天井で舞台の最上部が見えない、舞台全体の構成を1階席から見るとこうなるんだろうなぁと、想像することしかできない席でした。
 話は変わって、入場のときに、大入袋を配っていて、その袋と中のあいさつ文を載せます。当然大入り袋は、ぴかぴかの「5円硬貨1枚」でした。



次の日へ
@2001/1/2(火)
 弟の家族4人を加えて、全部で10人で夕食。オードブルなどを僕が用意し、夕方6時前ぐらいからはじめる。大人6人でワインを1本空けたのみ。料理はしゃぶしゃぶ。



次の日へ
@2001/1/1(月)
 謹賀新世紀 ついに、21世紀です。

 と言っても、10進法を使っているから意味があるようですが、10進法そのものに、とりわけ数学的な価値がある訳でもないので、お祝いは、これぐらいにしておきましょう。

 『トイ・ストーリー』と『トイ・ストーリー2』を連続して見た。いい。これは良い。ストーリーもよくできているし、CGもすばらしい。16年ほど前に「PIXER」というプロダクションが作った実験的映像がここまで、進化したかと思うと、感無量。あのときの、スタンド・ライトの親子の物語(上映時間数分の小品)を見たときの感動がよみがえってきた。その後、短編「ティン・トイ」、長編「バグズ・ライフ」を経て、この2作品となったんですね。

 今後、このプロダクション関係者の活躍を期待したいです。
 上の娘が、『トイ・ストーリー』をテレビの放送で見たらしく、「ストーリーもしっかりしていたよ。」との報告を聞いて、年末に「トイ・ストーリー1&2」のDVDを購入しておいたものを見た。
 見終わった時間は、今朝の4時半頃。こんな生活ができるのは、正月だからでしょうね。



TOPに戻る