堀部和経 W.S. 数学 と その周辺 「自宅内」
2000年 「5月の日記」です。
Background figure by Horibe Kazunori

HOME「自宅」 「日記」の表紙
前の月へ 次の月へ

5月1日へ




次の日へ
@2000/5/31(水)
 なんか、もう5月も終わりですね。早いなァ。
 今日、岐阜トヨタ多治見店に行き、『プリウス』を注文してきた。3ヶ月は待つのかなと思っていたら、それほど待たなくても良いみたい。早速、金策をしなくちゃ。



次の日へ
@2000/5/30(火)
 28日に、『ブリウスをそんなに売る気が感じられない』と書いたが、今日になって『今月中に契約したい』みたいな電話がUさんから、かかってきた。こっちは日曜に「はんこ」を持っていたのだから、いつでもいいけど、結局、明日会社に行って契約することになった。
 と言うわけで、これでニュー・プリウスも本決まりです。


 
次の日へ
@2000/5/29(月)
 今度、企画している昔の仲間との「飲み会」の案内を完成させ、発送準備をした。
 何人かは、Eメールを出すのだが、なんか普通の郵便で発送するのも味わいがあるね。でも、80円はちょっとね。
 おっと、知らないうちに遅くなってしまった。オヤスミ、ナサイ。



次の日へ
@2000/5/28(日)
 2人の娘が2人とも、部活動の試合とかで、早朝からどこかへ行く。

 『彼女』と2人で買い物やら何やらを済ませる。ついでに岐阜トヨタ多治見営業所に行き、担当のUさんと会い、『プリウス』を購入する話を進める。僕達は、「はんこ」も持っていったのに、契約をすぐにしたい様子もなく、また、来週までにこっちの質問に答えられるよう調べておくと言うことで、帰宅する。
 で、結局、契約は来週にずれ込むことになりそうです。ひょっとすると、新聞発表はしたけど、新型(マイナーチェンジ)のプリウスは、まだできていない???。と言うか、量産体制が完了していないなんて言うことなのかな・・・?

 我が家では、今の12万キロを越したエスティマ・エミーナ
(よく走ってくれたが、今はボロ。今年の12月で丸8年乗っていることになる。だから、7年半で12万キロオーバー。それに、プリウスが来てからは、エスティマで遠出する機会も減った。多分、5年ほどで10から11万キロ走ったのかなぁ。このデータから考えて。車に感謝すべきでしょうな!!)
を、新型ハイブリッド・エスティマに変える予定だった。だが、ハイブリッド型の発売前に、今のエミーナが壊れてしまって、持たないと言う判断をしたので、この際『ブリウス』を購入し、現在乗っている初期版のブリウスを、ハイブリッド・エスティマの発売までのつなぎにしよう、と『彼女』と相談がまとまった。
 したがって、何ヶ月かすると多分、我が家は、「ブリウス」2台使用と言う状態になるでしょう。

 グッドニュースが1つ。前回「ブリウス」購入時には、電気自動車普及協会(?)(正式名称は知らない)が、補助金を出すなんていう話があったが、あの時は、法人や地方自治体などが対象だった。しかし。現在は、個人でも、毎日使うとか、いくつかの条件をクリアーすれば、補助金の対象になるらしい。
 いいことだ。そして、どうも、我が家はその条件をクリアーしそうなんです。でも、申込者が多ければ、抽選と言うことでしょうな・・・・。




次の日へ
@2000/5/27(土)
 今日『彼女』は、片付け仕事の為に自主出勤。
 僕は久しぶりに、娘2人と朝から買い物。お昼も外でとり、午後瑞浪の養鯉場へ行き、また500円の鯉を4匹購入。
 そこで、また、井戸水はあまりよくないと聞く、そして循環させてろ過するクリーナーを入れたほうかよいと言われ、夕方、何軒も回ってついに欲しい物を手に入れる。
 ただ、電源の問題があって、親戚の電気屋さんにちょっとした工事を頼む。今日は雨のため、僕がいないときでも、工事できるときにしてもらうよう頼んだ。
 これで、鯉様も元気で泳いで欲しいものだ。無事育って下さい。
 夕食後、『彼女』とプールへ行く。今日はプロレスはやってなく、駐車場にもスムーズに入れた。



次の日へ
@2000/5/26(金)
 仕事も遅くなりプールの営業時間を気にしながら、プールへ急ぐ。
 と、そこには車の嵐。駐車場はおろか、近くの農道にも違法駐車の列。今日は、水泳フリークがいっぱいいるのだ、とびっくりしていたら、ガードマンが『プロレスのお客さんは、・・・・・(どうのこうのと)』言っているではないか。そうか、体育館でそう言うイベントがあり、こんなに車があふれているのか。

 と言うことで、駐車できずに、プールは断念。「今から泳いでも1時間がいいとこ」と、思って急いで行ったのに、プールにたどり着けずに、帰宅することになる。
 ひょっとすると、明日もプロレスの興行はあるのかな、調べてからプールに出かけることにしないと、とんでもないことになりそう。
 体育館の隣にプールがある事のデメリットを発見しました。



次の日へ
@2000/5/25(木)
 球技大会2日目。
 事務仕事を色々こなす。



次の日へ
@2000/5/24(水)
 球技大会があり、ワケアッテあるクラスの生徒の男子ソフトボールのチームに参加。
 3チームの予選リークで戦い、1勝1分の結果、決勝トーナメントに進むことができた。とっても『うれしい』≪≪以上≫≫

 帰宅後、メールチェックをしたら、○○へ島流しにあっている、いやいや、出張している、◎さんからのメールがあった。たいへん興味深い内容のメールで、返事を結構まじめに書いてすぐに送る。

がんばれぇーーー。◎さぁんっっっ。




次の日へ
@2000/5/23(火)
 暑い1日だった。車のクーラーをガンガンかけて、帰宅する。家に着いても、家の中がなんか暑い。クーラーの除湿運転を動かした。いい天気の1日でよかったんだが、よすぎてもね・・・。

 今日、Fさんと一緒に泳いだ。Fさんのウエストあたりが、以前より、すらっとしていて、いい感じ・・・・・。

 ちなみに、僕のウエストも、以前のことを知っている人から見れば、
 『かなり細くなっている。』と言っても間違いではない、と自負している。
 でも、今しか知らない人からは、『ええっ、何処が細くなったの?』という疑問が出ることも間違いない。



次の日へ
@2000/5/22(月)
 Aibo(名前はまだない)が初めてボールを追っかけるようなそぶりをした。具体的には、4本足で立って、とは言っても、まだよちよち歩き、とまでも、いっていないが、何とか立って、数歩歩くそぶりを見せた。

 と、書いたが、生きている子供のことでもないのに、何故かうれしい。
 この事から、やはり、生物と無生物に対する僕らの感情は、『根本的に違いがあるわけではなく』、『その[もの]の反応によって、僕らの感情はまた反応するのだ。』
 数学的に表現すれば、感情F(X)は、あるものの行動Xから、感情(心)への写像である。



次の日へ
@2000/5/21(日)
 1泊2日で、学校の数学科の先生9人で焼津へ旅行。夕食は、刺身の船盛り付き、その上、特注のマグロの兜焼き、それも高さ30cmはあるという超巨大かつ豪華版の夕食をみんなで美味しくいただきました。
 その前に、焼津の科学館へ3人で行ってくる。科学館のプラネタリュームは、ミノルタ製であった。プログラムはみっちり1時間の番組だった。展示は、常設展ではなく、なんと数学関係の特別展をしていて、あまり時間はなかったが楽しめた。

 今日は、久能山東照宮と三保の松原、それに登呂遺跡を回って、とっても甘くジューシーな石垣イチゴもどっさり購入しても帰宅。
 と言うことで、昨日の日記は無し。右は、甘いイチゴを買ったお店のパンフレット。参考にどうぞ。



次の日へ
@2000/5/20(土)



次の日へ
@2000/5/19(金)
 昨日は、職場のPTAの役員さん達と、飲み会。帰宅が深夜。
 午後、名古屋へ出張。『彼女』の帰宅が遅くなると言うことで、僕が夕食の準備。
 娘のMDの調子がおかしくなった。保証期間内なので、修理か取り替えてもらいましょう。

 早速、購入した家電量販店へ持っていく。修理になり、預けてくる。



次の日へ
@2000/5/18(木)



次の日へ
@2000/5/17(水)
 なんか今日は、1日中会議だったような感じ。でも正確には、違うけどね。
 張りきってプールに行った。6時から8時半の最終時間まで泳いだ。距離にして、4100mになった。前人未到ならぬ、本人未到の距離だった。気持ちいい。そして、帰宅。入浴後いつもの計量、ついに75kgを切り、74.6となる。その後、冷たいお茶をくびくびと飲む。でも、お茶はカロリー0なので、OK。

 話は変って、シチズンから、メールが届いた。僕の作った時計をギャラリーに載せてもらうよう、申し込んでおいた。その返事だった。当然のことだが、公序良俗に反するようなデザインであるわけはないので掲載されたんです。場所は、
ここ

です。良かったら、見てね。



次の日へ
@2000/5/16(火)
 多治見の『ソフト』というCDショップに立ち寄った。「Kinki Kids」と「薬師丸ひろ子」のCDを買うためだ。そこで、ご主人と、「Sads」の清治は「多治見の出身で、よく店の地下の練習場で練習していた。」と、教えてもらった。
 「他にもそういう人はいるんですか。」と聞いたら、「『Kiyoko Kojima』も、この辺の出身だよ。プロデュースは武部聡志さんですよ。」と言うことだったので、ついつい、いっしょに購入してしまった。

 今聞いているのだが、いい声をしていて、結構いいんじゃないかな。
 でも、売れるには、『別の何か』が必要だろうなァ、なんて感じながら、心地よい『Kiyoko Kojima』の軽い感じのポップスを部屋に流している。



次の日へ
@2000/5/15(月)
 池に井戸水を入れているのだが、ポンプの音が夜はうるさいので、この間電源にタイマーを付けた。 電気屋さんにつけてもらったのだが、なかなか良い物で、24時間を15分単位で、ONとOFFをコントロールできるんです。

 この間、鯉屋さんに聞いた話。
 「井戸水は鯉にいいようだけれど、水がキレイ過ぎて、かえって良くないんですよ。ある程度、有機物の雑じった水でないとね。」
 と言うことで、水を入れ替え過ぎないように、朝8時から、夜7時くらいまでの間、1時間に15分ずつポンプを止めることにした。毎時15分から30分の間は、ポンプを停止するように設定した。設定も、簡単にできるようになっていて、ホントに良いタイマーを付けてもらったものだ。『トーホーー家電・タジミ南店』さん、ありがとう。
 と言っても、昨日書いたように、池には金魚が8匹いるのみ。鯉は、0匹。また、今度、安いのを買ってこよう。今度買ったときは、死なせないようにしないと・・・。



次の日へ
@2000/5/14(日)
 朝から『彼女』は、仕事と講演会(?)に行ってしまった。
 下の娘は、中学の部活動で、12時から17時まで練習。その間の13時から14時までの間、部活動の保護者会が、テニスコートで行われた。挨拶された先生は、とてもしっかりした先生で、娘のことを思うと、ありがたかった。娘は、僕の中学時代と同じ部(軟式テニス部)に入部したのです。

 その後帰宅して、池の掃除をする。実は、買ってきた鯉が何かの病気で全滅。金魚は、何とか8匹生き延びだ。そこで、この間から、掃除を一度したいなァと感じていたので、天気もよかったし、実行した。
 2時間程度で完成し、池がまた綺麗になった。今度は、鯉の買い方の本でも読んでから、鯉を買いに行こうと思っている。



次の日へ
@2000/5/13(土)
 学校対抗、職員運動会のソフトボールの部に参加。キャッチャーをする。ゲームは負けて、約1時間のお楽しみは終了。
 夜は、アイボのパフォーマーキットをインストールし、説明だけ全部読む。結構大変そう。アイボのすべての関節をコントロールするデータを作っていくのは根気が要りそうだ。今日は、説明の読破のみ。



次の日へ
@2000/5/12(金)
 帰宅すると、いい物が2つ届いていた。

 1つは、シチズンの「マイクリエーション」と言うシリーズのオリジナル腕時計。僕と、上の娘がそれぞれデザインした2台の腕時計。僕は自分で結構気に入っている。娘も自分のデザインの時計を見て、「まあまあ、だね。ふつう。」と・・・。
 右の写真は、「僕の顔のデザインの腕時計」

 もう1つは、「Aibo」。そう、SONYのロボット犬のアイボちゃん。
 名前は、まだない。でも、メモリースティックと電源をお尻から挿入すると、命が宿った。
 1本の電池が空になるまで、その動きに、くぎ付けであった。
 「アイボなんか買ったって、お父さんはすぐに飽きる。」と言っていた娘が、一番楽しそうにアイボと遊んでいた。でも、今日は時間がなく、すぐに、充電ステーションで、お休みとなった。
 明日からは、アイボの飼育が始まるのです。うぅぅっ、楽しみです。
 今度の写真は、「初めてピンクボールを見つめるアイボ」です。



次の日へ
@2000/5/11(木)
 ノートハソコンを貸してほしいと頼まれ、今日は職場に置いて来た。パソコン関連のグッズをひとまとめにして持ち運べる、巨大なかばんを持って帰らないことになり。車通勤にもかかわらず、なんか身軽な感じを持った。そう言えば、あのノートは、毎日運ぶ必要はないんだよね。今年の、仕事のスタイルを考え直そうかな。「ノートを職場に置きっぱなしにする。」なんて言うのは、危ないかなぁ。



次の日へ
@2000/5/10(水)
 『彼女』の仕事が忙しく、帰宅が深夜になるとかで、僕が早めに帰宅し夕食当番。夕食も終わったが、長女はまだ帰宅せず。部活動かな。
 これから、久しぶりに、下の娘と、ゲームでもやろうかな・・・・。



次の日へ
@2000/5/9(火)
 消しゴムで、『合』と『否』の印をつくる。結構、あじのある印になった。(自我自賛!?!?)



次の日へ
@2000/5/8(月)
 隣のパソコンで、娘がインターネットをつないで、「クローン技術」の情報を集めている。なんか、学校で宿題になったらしい。こういうときも、すぐに厚生省関連のホームページで、情報を集めることができ便利だ。それに、我が家は、最大6まで同時に、ネットにアクセスできるように、家庭内LANを張ったので、僕と同時に娘は、アクセスをかけている。うーん。こういうことができるようになることを待っていたんだ。

 昨日、 『やられた、電源部が壊れたようだ。』と書いたが、今日春日井にあるパソコンショップ「メルバ春日井」に電源だけ持ち込んで、店長と若い店員さんに相談した。すると、すぐに動作確認をしてくれた。ありがたいことだ。その結果、電源は壊れていない。僕も、持参した「田宮のデジタル・マルチメーター」早い話が、テスターで出力電圧を測ったら、5.06Vと測定できた。なんだ、なんだ。ほんとに壊れたんじゃないんだ。

 というわけで、帰宅後メインマシンの修復をする。15分程度で完了。うーん。うれしい。
 でも、なぜ(瞬間的な停電)で電源再投入が昨日の時点でできなかったのだろう。???
 [電源部をはずした状態の、我が家のメインマシン(写真右)]



次の日へ
@2000/5/7(日)
 昨日は、結局シチズンへ時計の注文を1台出す。デザインは、『HOHOHO』のビットマップを用いた僕の顔型をモチーフにした物。
 今日になって、上の娘の分も注文を入れる。娘に高校入学のお祝いに時計を買ってあげると約束していたが、「持っているから、いい」と娘が言うので、取りやめになっていた。そこで『自分のデザインが時計になるからどうだ。』と聞くと、興味を示し、自分でデザインしてもネットで発注をかけた。10日ほどで完成の予定なので送られてくるのが楽しみだ。

 夜、珍しくがなっていた。コンピューターを3台電源を入れて、色々な作業をしていた。
 『雷、危なくないかなァ』、と思ったが。『まぁ、だいじょうぶだろう』と、たかをくくって、作業を進めていた。
 そこに、瞬電(瞬間的な停電)が起こった。しまった。と思ったが、1台はノートパソコンで、特に問題なし。サーバー用とメインの高速マシンが、落ちた。すぐに、サーバー用は、OSの起動に入った。メインのマシンが、落ちたまま。あれっ。電源を入れなおそうにも、電源が入らない。
 やられた、電源部が壊れたようだ。でも、壊れたのは電源部だけであってくれぇっ。

 ああ、あっ
 これから、メインマシンの損害確認と、できたら修理をすることにしよう。
 果たして、自分でできるかなぁぁぁぁっ?????・・・・・・・今はもう雷は鳴っていない。ぐすん。



次の日へ
@2000/5/6(土)
 今日は、上の娘だけ学校があり、他の3人の学校は休み。けれど『彼女』は仕事が溜まっているとかで、職場へ。下の娘を春日井の古本屋につれていき、私はプールでひと泳ぎ。
 夕食の準備も出来、今午後4時半頃。
 昨日深夜にNHKで放送していたIT革命関連の番組で知ったのだが、インターネットで注文できるオーダー腕時計のページ(シチズン)にアクセスする予定。そこで、1つ時計を注文をしようかと思っている。面白い物が出来たら、この日記に登場させてみよう。



次の日へ
@2000/5/5(金)
 完全な休日。

 午前中、水着購入の為の買い物、『彼女』と二人で。まあまあ気に入ったものがあり、購入する。 女性用に比べて、男性用は半額かあるいはそれ以下というのが良いね。
 午後、口論議プールで、50mと25mプールに分かれて、それぞれ泳ぐ。
 僕が泳いでいたコースの男性は、昨日も同じでコースで泳いでいた人でびっくり。あすは、春日井にいくそうだ、僕も春日井に行けばまた、「ばったり」と言うことになるかも。

 その後、昔の教え子(現在の年齢はだいぶ、「子」とは言えない年齢になっているが・・・)2人と会った。
 食事の前に1時間、そして食事とともに4時間も楽しい会話をすることができた。
 電車で帰宅したら、多治見駅で先輩の先生とばったり、どうも、お譲さんを迎えに来ていたらしい。 知的な感じのお嬢さんだった。先輩の先生と挨拶し、すぐに分かれる。

 今日、夕食の前に春日井の本とおもちゃのお店『MIL HOUSE』でパズルを買った。スイス製の木製のパズルで、2万円だった。
 帰宅後、それを始めた。8分で解けてしまった。割り算をしてはいけないが。1分2500円。ウーン、こんな高い、おもちゃはそんなにないよな。あまりにも、見た目の綺麗さと難しさが違って・・・うーん。でも、綺麗だから許そう。
 (でも、ほんとは『とほほ』だよね。)



次の日へ
@2000/5/4(木)
 連休2日目。今日もバレー部の練習。女子の方も一緒に体育館半面ずつ分けて練習。午前中で終了
 午後は、水泳をしに、口論議公園へ行く。そこでたまたま、同じコースを泳いでいた人は、僕と同じ年齢で、40才まで『カナヅチ』だったそうだ。それが、バタフライの練習をしていた。ついつい、うれしくて、「僕も、クロールを2週間ほど前に、初めてできるようになったんですよ。」と話しかけてしまう。すると、「えぇっ、そうですか。お上手じゃないですか。」といってもらう。少し、『幸福な気分』になる。

 5時に、「オリベネットワーク」の工事の係りの人と約束があったので、4時すこし過ぎに帰宅できるように、計画的に車を走らせていたら、『彼女』から、携帯に「もう来ているよ。オリベの人」という連絡が入る。約束どおりに来いよなと思ったが。まあ、早いのは許そう。自宅につくまで、5分ぐらい待ってもらって、モデムの交換をする。
 モデムは、ケーブルテレビ会社からの『貸し出し物件』として、我が家にあるので、新しいモデムに買えてもらうのは一向に構わない。がっ、配線を少しやりなおすのは、ちょっと面倒。でも、面倒なことは『面白いんですねぇ』
 と言うわけで、『モトローラのモデム』から、『愛知電子株式会社』のDOCSISケーブルモデム CME32に換わりました。
 まだ、そんなに使っていないが、動作は特に問題なし。

 これから、昔の教え子達数人と高蔵寺で(小クラス会)がある。高校を卒業して、すでに7〜8年ほど経っている。おじさんやおばさんになっちゃってるのもいるかなぁ。顔を見るのが楽しみですね。
 おじさんや、おばさんにはなってなかったようです。みんな元気でそれぞれの立場で活躍しているようで、うれしかったです。男性5名と女性4名の9名の小クラス会だったが、楽しい時間を過ごすことができた。機会があれば、今日顔を見なかった元生徒達にも会いたいものです。



次の日へ
@2000/5/3(水)
 昨日は育友会総会があった。その後の新旧役員懇親会+2次会+3次会の為、帰宅は今日、未明。
 今朝は起きられるか心配したが、何とか起床して、午前中のバレー部の練習に行ってきた。また、明日も練習。
 連休で道路が混んでいる。とくに、信州方向が馬鹿混み。
 午後3時ごろから、名古屋の『エジプト展』を見に出かける予定。今、午後2時少しまわったところ。

 行ってきました、エジプト展に。(証拠は右の図、図録の中扉の一部)
 やっぱ、ほんまもんは違うわ。迫力がある。でも、あれって、英国が軍事力に任せて、エジプトから、持ってきた物ばかりだよね。はっきり言って、『大英博物館』って、世界中の「お宝」のすごいやつをほとんど集めて作ったんだよね。
 このごろ、少しずつそのお宝を本国に返しているみたいだけど・・・。
 そう言うのって、共同主催している、「NHK」や「朝日新聞」は、何にも言わないよね。
 これって、やっぱり『大人の世界』なんでしょうね。
 でも、とりあえず、私もたいそう面白くみることができ、良かったんですけどね。

 そうそう、昨日の午前、時間が空いていたので、瑞浪の加藤養鯉場へ鯉を買いに行ってきました。
 500円を4匹、1000円を2匹、合計4000円の大ふんぱつ。そこの、おばさん(うーん、お姉さんと言うにはすこし・・・)の申されるには、「鯉もベッピンは高いのやぁー。色や柄が悪いやつは500円、少し良いやつは1000円」とのこと。そして、値段別のいけすで泳いでいらっしゃいました。

 当然、ずっと向こうのいけすには、私ども下々の者が値段を聞くことすらはばかられてできないような、立派なお姿の「鯉様達」がゆうゆうと泳いでいらっしゃいました。
 と言うことを申し添えておきましょう。

 1000円のは金色の鯉2匹にしました。池の中は、だいぶにぎやかになりました。どうか、すくすく育ってください。
 鯉のことが気になるのは、僕だけではないようなんです。
 近くにお住まいの「猫ちゃん」達も様子をうかがって、時々何とかならないものかと、池のそばを散歩されているようです。それを、何とかされてなるものかと、僕んちの「ひいばあちゃん」が日夜一生懸命、追い払っておるようでございます。



次の日へ
@2000/5/2(火)



次の日へ
@2000/5/1(月)
 弟が尋ねてきた。と言っても、同じ町内に住んでいるのだが。
 会社のホームページの為に、HTMLの文法書を貸してほしいと言う用件。
 僕の持っている、たった、1冊の本を貸す。と言っても、もう1年以上見ていないので、実際上何も困らないけど。趣味でやっている分には、面白いが『仕事』としてやり始めると、きついものがあるだろうなぁ。がんばってね・・・。


 

TOPに戻る