堀部和経 W.S. 数学 と その周辺 「自宅内」
1999年 「7月の日記」です。
Background figure :Horibe Kazunori

HOME「自宅」 「日記」の表紙
前の月へ 次の月へ

7月 1日へ




TOPへ
@1999/7/31(金)
 何もない1日の予定が、いろいろあった1日になってしまった。
 あさ、CATVとCATVのインターネット接続用の屋内配線の工事をしてもらう。アンテナの撤去もだ。これで、午前中がおしまい。
 明日は、友人家族を呼んでバーベキューパーティー。その準備や掃除をする。そして食料などの買い物をする。これで、午後は全部おしまい。
 夕食後、ライトを付けながら、庭の石を並べる。一応完成。まあ暫定完成と呼んでおこう。
 これで、今日も終わりかと思ったら、シロアリ駆除業者が来た。庭の植木の中に蜂が巣くっていたので、駆除をたのんでおいたのだ。夜しかできない作業だったのだ。それが終了して、午後9時過ぎ。これで一応行事は終了。
 一人でゆっくりCATVを見ていたら、スタンリー・キューブリック監督作品の特集を放送していた。「アイズ・ワイド・シャット」中心の放送で、ついつい30分集中して見てしまった。トム・クルーズとニ コール・キッドマンが主演、二人の記者会見と、試写会での舞台挨拶が、ほとんどノーカットで見られた。
 こういうところが、CATVなんだなぁ・・・と思った。
 ところで、この「アイズ・ワイド・シャット」を見たいと思っても女房に行こうかと言ったら、「成人映画なんでしょ。」と言われてしまった。そういうステレオタイプでものを見るな!!!。うぅっ・・一人で勝手に行くことにしよっ。



次の日へ
@1999/7/30(金)
 今日から僕の担当の補習が始まった。6日間の日程で8月6日まで。
 帰宅後、上の娘が庭の石組を手伝ってくれた。結構はかどる。一人助手がいると助かる。だいたいの見当で石を並べてみる。まあ、一応石は並んだ。後は、高さのレベル調整とがたつきを取る作業などがある。ぼちぼち、進めていこう。
 町内子供会「さつき子供会」のお泊まり会があり、女房と下の娘は、町内にある公民館に泊まっている。寝袋を持っていって泊まっている。ご苦労さんです。
 電気屋のKOちゃんから電話があり、明日CATVのアンテナ線の屋内分の工事をしたいとの連絡があったので、夜、急いでそのための準備をする。予定より早くなりちょっとびっくり。



次の日へ
@1999/7/29(木)
 愛知県の教育センターに出張。懐かしい人たちに出会う。みんな一言ずつ会話をする。その中で、先日のテニスの大会でもお会いした、学生時代の先輩と、昼食をともに取り話に花が咲く。
 娘の夏の宿題に必要だという「いいわけを」つくって、ディジタル・カメラを購入。弟の持っているものと同じ会社の、ピクセル数が多くなったものを購入。操作も簡単であった。機能は一通り理解。SmartMediaもすごく小さくて良い。32MBのものを購入。パソコンへの取り込みだが、PCカードアダプターにする。これが一番早い。ハードディスクのように扱える。うん、すごく早い。職場にあるシリアル接続で写真を取り込むのに比べると天と地。
 カタログスペックを、載せておこう。
(シリアル接続)
=   A とすると、
(フラッシュパス)
=  5A
(イメージカードリーダー)
= 50A
(PCカードアダプター)
=150A (早さを表している。)
つまり、僕の今まで知っていたスピードと比較すると、うーん早いと言う感想が出るのも当然ですね。



次の日へ
@1999/7/28(水)
 今日は、15時に「おりべ(Oribe) ネットワーク」の工事が入ると言うことで、急いで帰宅。工事をする人の方が僕より数分早く家に着いたらしい。待ってもらって工事開始。
 家の前の電柱に張ってある、CATVのケーブルから分岐線を家の二階の軒先まで引くと言う工事。さすがにプロの仕事、一人でテキパキと、20分程度で完成。鮮やかなものだ。
 屋内工事は、僕の頼んだ電気屋さんのする仕事らしい。これは後日と言うことだ。つまり、軒下の保安器までの配線完了。
 あとは、TV&FMのアンテナ撤去とブースター交換などだ。(パラボラは残す。理由はハイビジョン放送のため)他に、インターネット接続用の同軸コードの配線があり、それが少し面倒だ。屋外配線をしてしまえば簡単なのだが、壁に開く穴と、コードが外壁をはうと言う点が気に入らない。そこで、家を建てたときに配線しておいた。FM専用線を使って、インターネット用にする計画をたてた。しかし問題が発生、昔のFM用の同軸ケーブルでは、シールドされていないので使用不可。つまり、インターネットの同軸ケーブルはシールドされていないといけないらしい。そこで、古いFMのコードに新しいコードをくっつけて、張り替えると言う作業が必要となった。そこで、無理を言って、工事をしに来た人に頼んで、その同軸ケーブルを20メートルあらかじめもらっておいた。今度工事に来るときまでに、張り替えておく予定。面倒だが楽しみでもある。
 心配が一つ、家を新築したとき、FMのコードを配線した電気屋さんが、コードを壁の中で固定していないといいんだが。もし、どこかで固定してあると、この計画はポシャッちゃう。お願いです。固定してないように(祈り!!)
 その他、夕方1時間ほど、庭の石張りを土砂降りの中でする。家人は心配するが、僕にとっては、仕事をしても体が熱くならなくてちょうど良かった。



次の日へ
@1999/7/27(火)
 春日井市内高校生スポーツ大会・バレーボールの部があり、一日春日井市総合体育館にいる。
 家に帰ると、庭に蜂の巣があるらしく、サツキの木のどれかにあるらしい。母が専門業者に頼んで駆除をしてもらう電話を入れたとのこと、明日下見に来ることになっている。母の話では、駆除は働き蜂が全部戻ってきている夜にしかできないそうだ。とりあえず明日一度現場を・・・ということらしい。
 先日、2匹の蜂に刺された母としては、「憎っくき、蜂」と言うことなのだろう、僕としては、これ幸いに、「サツキを取ってしまう」と言う計画を遂行する上でこの上ない援護射撃だった。蜂さんありがとう。ただし、庭の改築は、そんなに急いでできないので、来年と言うことだろうな。
 女房が、食事会と言うことで、夜9時半過ぎに迎えに来てと言うTEL入る。迎えに行って戻って来たら10時半。あれっと思っていたら、女房殿は、もうスヤスヤでした。



次の日へ
@1999/7/26(月)
 午前中は、職場で原稿つくり、構想を練っている段階。早く書き出さなくっちゃ。けど、構想が一番大切。もう少しあっためなくては。しかし、締め切りが・・・・。
 お昼に、T氏と会う。久しぶりに一緒に昼食をとる。
 夕方、下の娘を歯医者と、ピアノ教室につれていく。その合間を縫って、庭の石張り。
 女房が2泊ぶりに帰宅。食後は、久しぶりに、娘たちも一緒に4人でTVを見る。



次の日へ
@1999/7/25(日)
 午前中は、石の残りをもらいに行く。石はほんとに重い。
 午後はバレー部の練習。リベロのベストが届いたと言う連絡があったので、スポーツ店に取りに行く。午後4時まで練習。
 夕食は、「ご飯とみそ汁、エビのチリソース、アスパラのゴマソースかけサラダ」を僕が作り、出張の女房以外で食べた。食事時間、15分あっという間であった。



次の日へ
@1999/7/24(土)
 午前中は、バレー部のために出校。
 午後は女房が千葉の方へ出張するので、駅まで送る。
 その後、知り合いになった石屋さん(石材業)のSさんに会い、石材のぱんぱものを分けてもらう。ありがたい。
 でも、運ぶのはとっても辛い。少し大きくなると、一人で運ぶのさえ大変。今日は3回往復した。明日も、残りをもらいに行く。腰に注意しないと、大変だ。
 でも、庭のアイデアが現実に向けて動きだした。石の張り方を工夫してみることにする。急ぎすぎて、下手をしないように、自分をセーブして、やってみよう。
 うれしいとき、物事を早くやりすぎる所があるので・・・。自分に注意。



次の日へ
@1999/7/23(金)
 今日も、娘にホームページの作り方を教える。ホームページを作ると言うより、そこに、表示する絵を描いていると言った方が正解なのだろう。昨日作りかけた2つのページに、それぞれ絵を張り付けていた。
 先日、娘たちを歯医者につれていったら、昨年から探していた 「ソニーケア・プラス・プロ」(発売元:株・ヨシダ)の電動歯ブラシを見つけ、高かったが購入して使っている。調子よい。いい感じだ。
 宣伝通りの性能で、歯の歯垢はほとんど残らない、この間も女房がそれを使ってから歯医者に行くと、いつもの通り歯垢をピンクに染められたが、歯医者の先生に「理想的なブラッシングですね。」と言われたらしい。そりゃそうですよ、あなたのところで購入したのですから。
 
次の日へ
@1999/7/22(木)
 帰宅後、上の娘と買い物、肉じゃが用の肉とおふくろが飲む「リボビタンD」を買う。
 夕食後、上の娘の夏の自由研究の「インターネット」のための説明を始める。トントンと話は進み、ホームページを作り始めようというところまで進む。
 少しHTMLの文法に入り実際に少し書き始めた。なかなか、飲み込みがいい。これなら、すぐにホームページを作れそうだ。



次の日へ
@1999/7/21(水)
 今日はバレー部の大会、朝から試合の時間待ち。結局、試合は午後に(うぅー、長い。)。結果は、ノーコメント・・・と書いておこう。
 夕方から、女房と娘2人と僕で買い物。下の娘と僕は、CDショップと本屋さんへ。ウォン・カーウァイ監督の「恋する惑星」のDVDと家村浩明著「プリウスという夢」という本を購入。下の娘は、約1時間半の漫画の立ち読みと + なにやら2冊購入。
 女房と上の娘は、洋服を買ったようだった。
 夕方、軽く飲み物かピザでもと思って入ったレストランが、変わっていた。店がジャングルのような内装になっていて、ワニ・ゴリラ・象・カバ・トリケラトプスなどの大きなオブジェと言うのかな・・・、が動くレストランだった。娘たちは、ディズニーランドみたいだと喜んでおり、女房もうれしそう。僕もまんざら嫌いではないし、また行こう。



次の日へ
@1999/7/20(火)
 9時から13時半まで、出校。午後、ノートパソコンのメンテナンスをしていて、眠くなり、睡眠。やはり昨夜、深夜まで飲んでいた疲れが出た。夕食後、娘とテレビ。その後、メンテナンスの続き。どこがおかしくなったのだろう。モバイル環境が崩れてしまった。再構築をしなくちゃ。
 この頃、僕の周りの人がだんだんインターネットやEメールをやりたいと言い出した。そのたびにも質問責めに会うが、基本的にそういう状況は好きなので、時間があればできるだけ教えてあげている。それで、ネット人口が増えていくのは、いいことなのでしょう。



次の日へ
@1999/7/19(月)
 いよいよ、「夏休み」。今年は仕事の関係で「夏休み」ではなく「夏仕事」があり、大変そうだ。(仕事のことはこれくらいまでにしておこう。)
 何からやり始めよう、ほんとにやりたいことが一杯で、困った。困った。



次の日へ
@1999/7/18(日)
 今日は、9時からバレー部の練習試合、13時過ぎまで試合をする。
 その後、懐かしい昔の友人、T氏と食事をする。ちょうど近くまで来ていた、妻と下の娘を携帯で呼びだし、一緒に席に着く。
 午後は、庭の獅子脅しの改良・・・のつもりが、新しい方が良くない。しょうがないので古いものを再セッティング。終了後、石の上で昼寝となった。
 夜は、家族会議で、掃除場所の分担を決める。私は、階段と二階の共有スペース、それに庭と言うことになる。娘たちもや妻もそれぞれ場所を決め、今後はそれぞれが担当することにする。
 夏休み中の、日程を一覧にして、それぞれスケジュールを確認する。なかなか、みんな忙しい夏になりそうだ。



次の日へ
@1999/7/17(土)
 今年の夏は、フーリエ級数を勉強するぞ。学生時代、抽象代数を専門としていたので、どちらかというと解析系は弱いのだ。割と簡単そうな記述のフーリエ級数の本を見つけたので、それを一冊上げて見るつもりだ。夏休み中に20日ほど出校するのでそのときに集中的に読んでしまう。まあ、読むと言っても数学の本だから、書くと言うか、解くというか、そういう行為をするんだけどね。一般に言う「読む」とはほど遠い行為だな、「数学の本を読む」と言う行為は。



次の日へ
@1999/7/16(金)
 今日は、特に書くことなし。



次の日へ
@1999/7/15(木)
 今日は、多治見のお盆でした。母の体調があまりすぐれないので、ほんとに久しぶりで、送り火を玄関先で焚き、河原へ卒塔婆のミニチュアみたいなものを持っていった。すごい人だかり。なかなか前に進めず、割り込む人がおり、それを注意する人ありと、なかなかすごい喧噪の中、ぼんぼりを飾ってきた。
 帰り道、屋台のダーツ屋さんで娘がダーツを投げた。10点2回と30点一つで50点、当然スカ。ブーブークッションをもらった。そこで、お父さん(僕のこと)の出番、3本のダーツを投げるとなんと、1本目は、見事的から外れて0点、残り2本共、60点で合計120点、何とか娘より良くて、カッコが付いた。僕の商品は、ハリセン、あの頭をバーンと殴るもの。でも音の割には、全然痛くないんですね。家に帰って、早速たたき合いをしました。
 娘の感想、
「2人で800円も使ってもったいなかった。しまった。あんなものやらなきゃ良かった。でも、前もそう思ったよね。」
 夜店の屋台って、なんて魅力的でしょう。しかし、その後の寂しさは、言葉では言い表せないよね。



次の日へ
@1999/7/14(水)
 祖母も退院してきた。仕事の日程も、育友会の日程もすべてこなした。今は12時少し前。これから約1時間が僕の時間だ。さあ、何からやろう。



次の日へ
@1999/7/13(火)
 今日も、県立病院へ祖母を見舞いに行った。すると、もう明日退院だそうだ。あの年で、手術をしたのにもう退院とは、本人がすごいのか、今の医学がすごいのか、どっちでしょう。
 明日も、日程が立て込んでいて大変だ。午前中は普通の仕事。午後は、春日井高校のPTAの委員会参加。帰宅して、今度は娘の育友会へ参加。すべての行事終了は、午後9時過ぎ。その後、誘われたら、11まで「一杯会」。
 やりたいことや、やらなくてはいけないことがのようにあるのにねぇ。



次の日へ
@1999/7/12(月)
 右膝がとても痛い。歩くのにびっこを引いてしまう。あれくらいの運動で、こんなになるとは、我ながら情けない。でも当分静かにしていて、右足を大事にしないと、いけない。以前右足をかばいすぎて、腰痛になったことがあったっけ、そっちも気を付けないとね。うー。痛いなあ。
 弟のイタリア土産は、フェラガモのネクタイ。ずいぶん高価そう。ケースのフェラガモのロゴを載せておきましょ。ありがと。我が弟よ。
 でも、ちょっと色がねぇ、派手かな・・・・。



次の日へ
@1999/7/11(日)
 教職員テニス大会に参加。T先生とペアを組んだ。ダブルスの1次リーグの第5組は5ペアエントリー。結果、僕らは1勝3敗、1勝出来たことが奇跡か。
 5年ぶりぐらいの参加で、久しぶりにやったので、楽しかったが、とても疲れた。特に、使わない方の左肩と、古傷のある右膝が痛くなった。
 今年、参加できたのは、文英堂の泊まり会議と日程がずれたため。来年もこの日程だといいな。
 夕食後、疲れて、すぐにベットに。深夜トイレに起きたついでに、この日記をアップ。・・では、・・・また・・おやすみ・・な・・・・さ・い。



次の日へ
@1999/7/10(土)
 今日は、午前中出校。午後、帰宅したらちょうど大阪の親戚が祖母のお見舞いにやってきて、家に寄ったところだった。その後、上の娘が模擬試験と言うことで会場に送ってやり、15時から下の娘と「スター・ウォーズ_ファントム・メナス」を一緒に見に行く。その後、上の娘を迎えに行った帰り、金魚10匹購入。1匹30円。
 ファントムメナスは、予想通りの展開・予想道理の興奮・予想道理のSFXのすごさ、うーん、だから期待通りでした。DVDが出たらすぐに購入しよっと。



次の日へ
@1999/7/9(金)
 祖母の手術もうまくいき、祖母は夕飯をぺろっと食べたそうだ。夕飯直前まで病院にいたが、特に何もすることが無く。ほんとに退屈時間が過ぎた。
 そんな中、獅子脅しは6割の完成、細部を微調整い。明日以降完全を期したい。



次の日へ
@1999/7/8(木)
 今日帰宅して、獅子脅しの仕掛けを作り始める。何とかなりそうだ。水の落ちる竹を細い竹にして、その支えにもっと細いジュラルミンのパイプを使い、水がどこから来るか一瞬惑わすことが出来るように作ったつもりだ。明日据え付けをしよう。
 明日は、一日休暇を取った。こう書くと、そのために休んだみたいだが、実は祖母が手術をするのでその付き添いのための休暇だ。しかし、手術の日程が午後2時頃となって、午前中は空いてしまったのだ。そのため、獅子脅しの据え付けをすることが出来る。おばあちゃんのおかげでしょうか。



次の日へ
@1999/7/7(水)
 昔の教え子がリストラされ、無職となっていた。今度、小さな出版社に再就職するらしい。と言っても3ヶ月のアルバイト、その後、契約社員か正社員と言うことで、何とか仕事をもらったらしい。今は研修で色々な仕事を回っているようだ。ということで、大変疲れているみたいだ。その再就職の面接に並んだ人たちは、上智出身だったり、青山学院出身だったりして、昔では考えられない面々だったそうな。そして時給900円。まあ、これは高校生などのアルバイトに比べれば少し高いかもしれないが、ある程度年齢が上のものにとっては辛い時給だろう。
 そうそう、定時制の生徒の話の又聞きだが、一頃に比べて、アルバイトの時給が150円は下がっているらしい。それに、一回でも休んだり遅刻したりしたらすぐ、首だそうだ。一言で言うとほんとに厳しい時代になったものだ。
 これから、ほんとに公務員の給料も一時的ではなく、恒久的に下がる時代かもしれない。まず、人事院がマイナス査定を出すという予想もある。ここ5年は大変だろう。



次の日へ
@1999/7/6(火)
 春日井高校のホームページにリンクのページができた。
 生徒たちが、作ってくれたものだ。これから、順にリンクを増やしていこうと思う。



次の日へ
@1999/7/5(月)
 いかん、仕事が忙しく。自分の時間がなかなか作れない。うぅーーっ。けど、これは弱音だ。こんなこと、跳ね返さなくては・・・・・。
 と言うわけで。日記は終了。



次の日へ
@1999/7/4(日)
 今日大阪でコピーを送ってもらうと約束したファイルが、帰宅したときすでに届いていた。
 大阪のUさんからTeXのスタイルファイルを送ってもらったのだ。ネットワークの力を見せつけられた。(当然か?!)
 昨日、今日とちょっと疲れた。早めに休むことにしよう。



次の日へ
@1999/7/3(土)



次の日へ
@1999/7/2(金)
 雨
 けど、今年は何故かそんなにいやな感じがしない。何故だろう。
 明日は、大阪へ一泊の編集会議。新カリキュラム用の教科書の基本方針の決定。大阪の箕面である。箕面とはどこなのか、まだ知らないが、明日出発前に確認しましょっと。
 そんなわけで、明日の日記は、空欄。



次の日へ
@1999/7/1(木)
 今日は、昨日とうって変わって、弩ピーカン。背広を着て出張だったので、電車の乗り換えはちょっと辛かった。帰宅途中に、名古屋の東急ハンズに立ち寄り、以前から欲しかったものを購入。
 帰宅後、早速、工作に取りかかる。完成したら、日記にアップしよう。それまで、ここには書かないでおこう。



TOPに戻る