木村真はめざします!5つの視点

議会改革
「何でも賛成」のなれ合い議会に喝!おかしいことはおかしいと言い切ります
「先例第一」をやめて活発な議論を/5月議会での一般質問の定着を/一括採決の悪弊を改め個別採決に/議員の役職加算の廃止を/金と組織のない議員を排除する定数削減・報酬減額には反対
人権

福祉
社会的弱者・少数者の権利を守り、差別や抑圧を許しません
「生活保護バッシング」を許さず生きる権利を守る/人間らしい働き方の確立のため労働法遵守の徹底を/介護保険制度の改悪反対/地域福祉活動への支援拡充を/ヘイトスピーチは許さない!


環境
生きる基本、いのちの根幹を大切に。原発なんていらない!
豊中に残された貴重な緑を守り、育てます/学校給食の充実、特に自校調理の拡大を/全原発の即時廃炉、自然エネルギーの拡大、福島原発事故被災者支援の強化を/食と農を破壊するTPP反対
子ども

教育
一児の父として、子育て世代の代表として。政治は教育に介入するな!
安心して子どもを産み、育てることができる豊中に/保育の質の低下を招く保育施設基準引き下げに反対/学校教育へ過度の競争を持ち込むな!/日の丸・君が代の強制、「愛国心」の強要はやめて!
反戦

平和
平和憲法を守り、活かす。集団的自衛権行使容認の閣議決定は撤回を
戦争する国づくりは許さない!/米軍基地はいらない! 沖縄・辺野古への基地移転と経ヶ岬(京丹後市)レーダー基地建設反対/東アジアに緊張をもたらす安倍政権のゆがんだ歴史認識は許さない


原発再稼働中止を経産省へ申し入れ(12年5月)


元気な高齢者が集まる「街かどデイしもつき」にて(14年9月)

市民からの要望を受け、道路標示の塗り替えを市に要請


市民相談は活動の大きな柱です





【市民相談活動】 市民の生活の現場から

生活困窮、多重債務、税や各種公共料金の支払い困難、DV、離婚問題、隣人とのトラブル、街路灯やカーブミラー、解雇・賃金不払い・パワハラなどの労働問題、マルチ商法被害、相続問題、医療ミス、介護問題、子育て・保育、教育・学校とのトラブル、アパート立ち退き問題、交通事故、行政対応への不満…等々、市民から寄せられる様々な相談に対応しています。

市民のトラブルを解決することは、議員にとって大切な仕事の一つであることはもちろん、生活上の具体的な問題から、法令の不備や制度のゆがみを発見し、議員活動に反映できる貴重な機会でもあります。

【市民運動への参加、支援】 市民とともに動く

◇すてっぷ初代館長・三井マリ子さんが不当雇い止めされた事件で、市民グループとともに三井さんの裁判闘争を支援
◇全ての国民に番号を割り当て、個人情報を国が一元的に管理する住基ネット。個人情報漏洩や監視管理社会化の危険性を考えるグループに参加
◇東寺内、刀根山、東泉丘、宝山町…等々、マンション建設その他の開発に反対する各地のグループとともに、住民の利益を守るために活動
◇執行委員を務める北大阪合同労働組合やその他の個人加盟の労働組合とともに、労働者の生活と権利を破壊する無法企業への抗議活動や監督官庁への働きかけ、労働者派遣法抜本改正要求運動など。

【議会での活動】 市民の目線で市政をチェック!

【議会での質問より】
母子手当(児童扶養手当)の削減問題/巨大学校給食センター建設計画を見直して自校調理の拡大を/市教委の特別嘱託高額退職金問題と府補助金不正受給疑惑/乱暴な開発業者に指導するどころか便宜を図る市の態度を追及/市業務の民間委託で、偽装委託疑惑、官製ワーキングプア、公権力の行使、受託業者の法令順守に対する市の責任など/すてっぷ縮小・国際交流センターの移転問題で市民不在の計画を批判/街かどデイの補助金削減問題で市のデタラメな高齢者政策を追及/雇用につながる一貫した支援を求め、臨時職員採用がインチキであることを指摘/市税などの滞納は生活危機のシグナル、規制の弾力適用で減免にもできるかぎり対応を/役職加算の廃止を/毎年市税2億円が時効消滅で不能欠損は問題だと指摘

【議員提出した議案】
◆バラマキ補正予算案に対し、新型インフルエンザで休業を余儀なくされた福祉施設への補償を盛り込んだ修正案('09年7月)
◆議員に対する役職加算を廃止するための議員報酬条例改正案('10年3月)

【議会改革】
無所属議員が排除されている議会改革検討委員会に対して、毎年文書で要望を提出。委員会での一問一答制など、実現したことも