ことしのあるばむ

2005

 誕生日 1月18日 (火)
  今日 ぼくは めでたく8才になりました。誕生日はクリスマスとならんでケーキと
    プレゼントがあるから大好きです。何回あってもいいなぁ。
富山の「うさぎ」って言うケーキやさんの
ケーキです 「ウナギ」じゃないよっ
「頭文字D」て言うアニメに出てくる主人公
 いや、主人カーのラジコンで〜す
僕は「頭文字D」にはまって
す  母さんは韓流ですが・・・

 もう8才になりました。今 裕貴はアニメの「頭文字D」(イニシャルD)にビデオにはまって
    います。もともとはお姉ちゃんが甥のビデオをダビングしてきたものなのですが、
    いつの間にか、どこからか持ってきて見始めたのがきっかけで 今ではお父さんまで
    一緒になって見ています。ちなみに私は世間のブームに乗って韓流です。

 スキー 2月7日 (月)
 今日は昨日の学習参観の振替で学校が休みなので、スキーにチャレンジさせようと
    スキー場に出掛けました。
    はじめはよたよたと歩いたり 転んだりしていたのですが、飽き性の裕貴君
    座り込んでしまいフリーズしてしまいました。
    仕方なくスキーはあきらめて、そりで遊ぶことにしました。
    今度は張り切ってゲレンデの中腹ぐらいまで、さっさと登って行き歓声をあげながら
    滑っていました。それを追う私はたぁいへん。体はくたくた、足はぱんぱん。
    私は歓声じゃなく悲鳴をあげていました。寄る年波には・・・・・

 春休み 欲張り旅行 3月31日 (木)〜4月1日(金)
    .お姉ちゃんたちのクラブ等の都合でなかなか時間が作れず、春休みギリギリの
     旅行に なりました。1日目は新潟県の石打丸山スキー場で、くたくたになるまで
  ・・・・...滑りました。
     スキー場に行く途中、テレビのCMでおなじみの越後製菓や雪国まいたけの工場の
     看板を発見! みんな車の中で「お〜ぉ」と歓声をあげていました。
     3時頃スキー場をあとにして、いっとき話題になった伊香保温泉に向かいました。
     予約したホテルはヤフーの1週間前の空き部屋をねらったもので、かなり低料金
     だったのでそれなりのホテルでしたが、スノボーで疲れきっていたので9時ごろには
     みな寝てしまいました。
まだ こんなに雪があるんだぁ
今度はスノボーにしようっと!
重いよぅ!もしかして榛名富士よりも
   翌日 榛名(秋名)山に向かいました。ここへ行く道程は以前にも書きました裕貴が
     はまっているアニメ「頭文字D」の舞台の場所です。最初は気が付かなかったようです 
     が、途中 車載のビデオでアニメを流してやるとここ、ここと指さしをしだしました。
     榛名湖はまだ氷が張っていて冬景色でした。榛名をあとにして、伊香保の「おもちゃと
     人形 自動車博物館」に行きました。ここは古いおもちゃと人形と自動車が展示されて 
     いるレトロテーマパークです。かなり懐かしいものが展示されていて、お父さんは
     昔の車(トヨタ2000GT.スカイラインGTR.コスモスポーツ)にうっとりしていました。
     他にブリキのおもちゃとかメンコ、べーごま、また駄菓子、チョコレートなど私も
     よだれが出そうなものがたくさんありました。ここは予定にはなかった所ですが、来た
     価値がありました。
  僕はこのおもちゃの博物館でのっぺらぼうのキューピさんに顔を描いてあげました。
     描いているうちに、なんか僕に似てきました。へんですね〜
白とらのバスですょ!
見ているだけで充分です
どうぞ、おかまいなく

   昼食後、最後の目的地「群馬サファリパーク」に行きました。ここは普通の動物園と
     違い、バスからライオンや虎にえさをやることが出来ますが、裕貴はちょっと怖がって
     なかなか えさやりが出来ませんでした。白いトラなど富山では見れない動物もたくさん
     見てきました。バスの中でいろんなトリビアも聞きましたが、もう忘れてしまいました。
     帰り道、横川にある峠の釜飯屋でお土産の釜飯を買い込んで帰途につきました。
     疲れたけど、色んな所に行き、色んなものを見て、とてもおもしろい旅行でした。
これなら、僕にもできるねっ
白いとらですぞぉ!

スキー場に行く途中、中越地震の災害地、小千谷市や魚沼市を通過しました。
さすが日本一の豪雪地帯、この時期にもかかわらず高速の両側は高くて白い雪の壁でした。
道路も波打ち、速度制限がかけられていました。今だ、完全には復興していない状態でした。

 子供の日 5月5日 (木)
 連休です。何処に行っても人、人、人、道路は車、車、車、だと想像して今日まで
    家でおとなしくしていましたが、さすが何処にも行かないのは かわいそうと思い
    なるべく混雑の無いところと考え、小松の航空プラザにしました。
航空自衛隊のヘリです
動かない本物より、こっちがいいや!

    ここはかって航空自衛隊で活躍していたヘリコプターやジェット戦闘機などが
    展示されているところです。以前から少し興味があったのですが、わざわざ来る
    にはと ためらっていた所でした。
    さすがすぐそばに小松基地があるだけに、現役のジェット戦闘機や民間の飛行機が
    ひんぱんに飛んでいました。
  いろんな飛行機がいっぱいあったなぁ、でも僕は上の写真の飛行機がいちばん好き。
    僕もこんなの一機ほしいなぁ! ぶぅん、 ぶぅん、ぶぅん、
     
   ここだけじゃ なかなか時間がつぶせないで、
     松井秀喜野球の館が近くだったので、立ち寄る
     ことにしました。
・・・・・・松井選手が使ったバットやグラブ、
・・・・・・ユニフォーム等が所狭しと展示されていました。
  松井って、だぁれっ! 隣の家のおっちゃんも 
・・・・・松井だけど?
松井秀喜野球の館でキック??

 お祭り 6月14日 (火)

 今日は町内のお祭りです。家庭ではお祭りだからといって何も変わったことは
    しませんが、子供会で子供みこしを担いで町内を一周します。
    今まで体力に自信が無かったので遠慮していたのですが、今年は通学で毎日
    片道1.8qを歩いてきた実績を自信にして挑戦しました。
 

 母さん なにを計算しているの?
    学校を往復してからの町内 一周
・・・・・・だよっ!
・・・・・・これは、きつかった!

笛を吹く練習です
今日はいつもの倍は歩いたなぁ
ぴっぴっぴっぃぃぃ〜 あれぇ

 プール開き 7月17日 (日)

  学校のプール開きに続き、おうちのプール開きです。何度も書きますが、裕貴は
    水遊びが大好きです。
ああ〜冷たくって、気持ちいい〜っ!
極楽、極楽、やっぱし夏はプールじゃのう

プールに水がはってあるときは、温泉に入るかのごとく日に何度も浸かっています。

 愛地球博 7月18日 (月)〜19日(火)

 今、話題の地球博に行ってきました。開催したころテレビの映像を見て、
・・・・・・「こんなに 混雑しているところには行きたくないね」と言っていたのですが、上の
     お姉ちゃんが吹奏楽部に所属しているせいか、トヨタ館のロボットがトランペットや
    ドラムなどを演奏しているシーンをテレビで見て、「見てみたい!」と興味を示し
    お父さんの「そうかぁ〜」のその二言で、行くことになりました。
    せっかく行くなら裕貴の喜びそうな所もと、一日目は名古屋駅の近くの万博期間中
    限定のポケパークに行きました。ここはポケモンのテーマパークといったところです。
  右を見ても左を見てもポケモンだらけ
    ミュウ、レックーザ、ニャースまで
    いるぞ!
    すごぉ〜い、すごぉ〜い。
    君たち、ここに住んでいたんだぁ
    父さんたち、僕をびっくりさせようと
    黙っていたんだな。
    お土産はぜったい、ピカチュウだよ。

 裕貴のきょろきょろしている様子を見て、喜んでくれたと確信しました
    お姉ちゃん達は始めは恥ずかしそうでしたが、一緒に楽しんでいたようでした。
    もともとお姉ちゃん達の小さいころからのキャラクターで、よくテレビを見ていた
    記憶があります。
    ホテルに帰り、今まで添い寝ばかりの裕貴は、初めての自分専用のベットに
    喜んで興奮ぎみ。なかなか寝ようとしませんでした。ポケモン酔いだったりして

    いよいよ二日目は地球博です。万博八草駅のそばの駐車場に車を止め、そこから
    リニモに乗って企業パビリオンゾーンに一番近い東口から入場しました。
    まずトヨタ館の入場予約券をゲット。予約時間が来るまで、三井・東芝館、JR東海館等
    を見ました。そしてメインのトヨタ館に行きました。ショーは40分程でしたが、裕貴も
    ロボットの演奏やモビリティを使ったショーに拍手をしていました。
    その後インターネットで予約したブルーマンモス館に行き、冷凍マンモスを見て
    きました。単なる骨でした。そりゃそうだ!
    最後にキッコロゴンドラ(ロープウェイ)で出口にむかいました。

以前、山梨の実験線で走っている
ところは、みたことがありますが、
近くで見ると迫力です。
             ううん〜あれが きっとサツキとメイの家だな・・

   帰る途中、名古屋名物のきしめんてばさきを食べ、おなかも満足して帰って来ました。
   時間があればもう一日はいたかった所です。

 海水浴 8月4日 (木)

 一年に一度 海に浸かれば、風邪をひかないと言う言葉を信じている訳では
    ありませんが、当家では年に一度は海に行かないと夏が過ぎません。
    父さんなんか、中学生のときは夏休み中ほとんど毎日、友達と海に行って泳いだり
    テトラポットについたカキを採ったりして遊んでいたという半魚人です。
    しかし最近の富山、石川の海岸、海水の汚れは関心出来ません。
    そこで今年は、以前私も連れて行ってもらった父さんの学生時代の友達の家の
    そばの福井の鷹巣海水浴場まで足を伸ばしました。
あぢぢ、砂が焼けて熱いよぅ!
もう、あがろうよ〜う・・・  ダメダメッ

    記憶どおり海水の透明度は抜群、さすが中京圏、関西圏から海水浴客が
    押し寄せるだけのことがある福井県の海水浴場です。
    ここの売りは、岩浜と砂浜の合体した珍しい海水浴場です。
    裕貴も気に入ったのか、昼食をとるのもそこそこに海に戻って行きなかなか
    浜に上がろうとはしませんでした。
    お姉ちゃんたちも父さんが持ってきたゴーグルを横取りして、いるかになって
    いました。全員が満足出来る海水浴場でした。
ちょっと遠いけど、汚い海で泳ぐことを考えれば、ここまで来た価値は充分ありました
多分来年も来るでしょう

 お勉強 8月7日(日)

 今日は高岡市美術館で開催されている、本田宗一郎と井深大 展を見に行きました。
     ご存じ本田宗一郎はホンダ、井深大はソニーの創業者です。
    NHKのプロジェクトXで何度か放送されていますが、実物のF1マシン他も展示
    されているとのことなので、みんなで行くことにしました。
    中に入ると、こ難しい伝記や歴史、写真等もありましたが、それはパス。
    ホンダの最初に作ったバイクや葉巻型のF1マシン、また最新型の大型オートバイ
    アイルトン・セナが実際に乗ったF1マシン。
    ソニーのコーナーではβ方式のVTR、可愛いウォークマンの初代機等、懐かしい
    物ばかり、「あっ、これ昔 家にあった、あった」と思わずつぶやいてしまいました。

 これはすごい!僕のラジコンより
     はるかにでっかいぞっ
・・・・・・こんなの家の庭じゃ無理だなぁっ
運転席は狭いなぁ、母さんじゃ乗れないな
アシモです、今日もアシモです

    他にロボットのアシモやアイボが展示してありました。お姉ちゃんたちもアシモや
    アイボと記念撮影をしていました。
大変勉強になりましたが、食べ物のコーナーがなくて残念。(美術館にある訳ないか)
     
 マイブーム 
 裕貴のマイブームはアニメの「コロッケ」、そしてそのアニメの中に出てくる鉄塔を
    まねて、ビデオテープを積み重ね作っては壊すこと。
    また土、日、祭日はとても早起きで、みんな寝ているころから64やPS2を立ち上げて
    ゲームをしています。
    得意なのは64のスーパーマリオや星のカービィで、だれもゲーム操作やゲーム進行を
    教えたわけではないのに、ちゃんと敵を倒して次のステージに進んでいます。
    不思議というか、驚きです。私には絶対無理。
    「もっと、他のこともしてくれれば」と思いつつ、ちょっぴり嬉しい出来事です。
     子供って不思議ですよね、学校のある日はなかなか起きてくれないのに、休みには
    早起きで、教えもしないゲームは覚えるし。そういえばお姉ちゃんたちもそうでしたが。
ビデオが足らないなぁ〜
こいつは手ごわいぞ、えい!
マイブームならぬ、ゆう you ブームでした

 太閤山プール 8月27日(土)
 もう夏休みも終わりというのに、暑いこと。土曜日とあってお姉ちゃんたちも
    家でごろごろ。子供が3人もごろごろしているともっと暑く感じます。
    「プールにでも行くかぁ」と、太閤山に出掛けました。

冷たくて、気持ちいいなぁ!
家のも、学校のもいいけど、大きなプール
は最高!だって、おもいっきり「イルカ」に
なれるでしょ。 母さんも、おもいっきり
「トド」になってたよっ。
もしかしてプールの波は母さんのしわざ? プールとこれはセットだよねっ

    今年は去年までの子供用プールオンリーと違い、自分で造波プールに走って
    いきました。そこでは背が立つことを確かめながら、ギリギリのところを選んで
    浮輪を放したり、潜ってみたりして楽しんでいました。
    またプールの帰り道にある100円コインで遊べる乗り物も、ぶつかりそうになり
    ながらも一人で操作していました。
去年までの大人に引っ張られてではなく、自分の意志で選択していました

 ナガシマスパーランド 8月30日(火)〜31(水)
 毎朝、12チャンネルの「めざましテレビ」でナガシマのプールのCMが頻繁に流れて
    います。
    数年前にナガシマに行ったときは、時間的に遊園地だけでいっぱいいっぱい
    だったので、今回は遊園地はやめてプールにしようと出掛けました。
    前回、泊まった桑名のビジネスホテルまでも、地球博の影響で満室。
    「桑名、おまえもか!」と。そこでインターネットで検索、やっと見つけたのがセントレア
    空港そばのビジネスホテル。高速を使えば30分でナガシマまで行けるので、そこを
    宿と決めました。
    高速でセントレアに向かう途中、「空港だけでは」とサービスエリアで愛知のガイドブック
    を購入。途中に名古屋港水族館があるので、立ち寄ることにしました。
水族館もでかいけど、泳いでいる奴も! あっ人魚? なんだ掃除のお姉ちゃんかっ
年齢のせいなのか、海遊館の時より興味を示しました
 水族館を出て、セントレアに着いた
 のは もう夕方。
 途中の道路は新しく、車のナビ上は
 水陸両用車でもない私の車が海の上
 を走っていました。
 ホテルも空港も新しく、トヨタ空港と言
 われるだけあってドラマ「エンジン」で
 キムタクの乗っていたトヨタのF1マシ
 ンが飾ってありました。
夕食もセントレア空港で済ませ
話題の温泉にも入ってきました。
「滑走路の見えるお風呂」と一時は
入場制限もあったそうですが、
入湯料が大人900円と高く、湯温
は低い(ぬるい)。また夜は滑走路
の方が暗いので飛行機がよく見え
ません。残念!
私の専門分野のレストランは、どこにしようか迷うほどたくさんありました。
    翌朝、ホテルの無料食堂の朝食を食べに行きました。そこはコンビニの棚に
    並んでいるおにぎり、パン類、牛乳、ヨーグルトなどから好きなものをトレーで
    運び、テーブルで食べるという画期的というか合理的というかとても面白い朝食。
    まるで、無料のコンビニと食堂がコラボしたような形式です。
     朝食後、10時前にはナガシマのプールに浮かんでいました。裕貴はここでも
    子供用プールにはあまり興味を示さず、一直線に波の出るプールへ。休憩時間に
    なっても上がろうとはせず、引きずりあげるのに苦労しました。
     お姉ちゃんとお父さんたちは相変わらず、90°近い角度のスライダー等の
    絶叫系へ。私も変わってもらって、4〜5人乗りの大きな浮輪でスライドする
    アトラクションに挑戦してきました。 ん〜ん とってもおもしろい!
この水、しょっぱいねっ!
今度は僕もうしろの滑り台に乗るぞっ
日ざしはそんなに強く無かったのに、海水のせいか真っ赤に日焼けしました。

    富山近郊にはないスケールのプールに時間をわすれ、年齢をわすれ
    遊びまくりました。
    その後CMでおなじみの湯あみの島でお風呂に入り、9時すぎには帰宅しました。
    さあ、明日から2学期です。準備はできたか?寝るぞ〜

 運動会 9月17日(土)
   二学期も始まり、最初の行事「運動会」です。夏休み明けから毎日練習をしてきた
    のですが、今年は同じクラスのK君が体調不良のためあまり練習に参加できません
    でした。
    裕貴は自分だけが練習するのに抵抗があったようで、担任の先生の言うことを
    きかなかったようでした。
    しかし本番が始まれば、流れに乗せられ裕貴なりに頑張っていたようでした。
まてまて、先生。またんかぁい!
いくつ入ったかなぁ! 1、2、4あれぇ
おいおい、僕を忘れて行くなよ!
ほう!ハシゴにはこういう使い方もあったのか
誰だっ!こんなこと考える奴は、動けんジャン
またまた、注目されちゃった。えへへ〜

    運動会の華 100b走では、担任の先生が走りださなかったので、手招きで
    おいでおいでをして「一緒に走ろう」と催促。
    仕方なく先生も走りだし、ようやく協議再開。いつものベストポジション
     (邪魔もしない、邪魔もされない)で走り抜けました。
    そのほか玉入れや家族活動、障害物競争に参加。障害物競争ではハシゴは
    うまく通り抜けたのですが、袋を履いてのジャンプには苦労していました。
    最後は毎度の注目を一身に浴びながらの、裕貴スマイルでのフィニッシュでした。
    綱引きには始まる直前おしっこがしたくなり、トイレに行っている間に終わって
    しまいました。計画的かな?

やはり同じクラスのK君のいくつかの競技の不参加に、どことなく寂しそうでした。
やっぱりそうですね、平生はいつも一緒に行動しているのですから。


  



ほうむ
もどる