社会福祉法人
糸魚川市社会福祉協議会
トップページ
社協とは
地域福祉事業
介護事業
ボランティア
団体事務
小規模作業所
介護センターにじ
広報誌
各種様式 規程集
リンク集



介護センターにじ

 社会福祉協議会で実施している事業をご紹介します。

  ●
各種相談事業・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日常生活のあらゆる相談窓口
  ●
生活福祉資金貸付・・・・・・・・・・・・・・・・低所得者等への資金貸付
  ●
ふれあい・いきいきサロン・・・・・・・・・高齢者が気軽に集まる場
  ●
小地域ネットワーク事業・・・・・・・・・・いざという時に対応できる見守り
  ●
子育て支援事業・・・・・・・・・・・・・・・・・・青海地区での子育て事業
  ●
日常生活自立支援事業・・・・・・・・・・・・福祉サービスの手続き代行、金銭管理
  ●社会福祉研究普及校指定事業・・・・・・福祉教育推進のために学校を指定
  ●
共同住宅「サンハイツ」の運営・・・・高齢者共同住宅を運営
  ●福祉機材等貸出事業・・・・・・・・・・・・・・福祉車両・チャイルドシート・車椅子等の貸出


ふれあい・いきいきサロン


  高齢者の一人暮らし、家族がいても昼間は一人きりで
 相手もなく閉じこもりがちに暮らしている・・・・。
  そんな方が気軽に出かけて仲間づくりをしたり、一緒に
 食事をすることにより、楽しく話して笑い時間を過ごすこと
 ができる憩いの場が「ふれあい・いきいきサロン」です。



              <こんな効果があります>

 1.楽しさ・生きがい・社会参加
     「いきいきサロン」では、高齢者は単にお客様ではありません。
    集まった一人ひとりが主役となって自分たちでサロンを作っていきます。
    「私がいないとみんなが困る」サロンはそんな気持ちになれるところ。

 2.無理なく体を動かせる
    ご近所で歩いていけるところのサロンに出かけるだけで、家の中でじっと
   しているのとはずいぶん違います。サロンのなかで、高齢者が安全に楽しく
   無理なく体を動かせるプログラムも取り入れてます。

 3.適度な精神的刺激
    ご近所の「いきいきサロン」に出かけて行って、人と会い、話し、笑い、歌い、
   ゲームをし、楽しい時間を過ごすことは、適度な精神的刺激となります。

 4.健康や栄養について意識する習慣がつく
    「いきいきサロン」での会食、血圧測定や健康チェック、保健指導が
   きっかけとなって、高齢者自身が健康管理や栄養について意識する習慣が
   身につき、元気を保つことにつながります。

 5.生活のメリハリ
    「○曜日、○日はサロンの日」と楽しみになったり、サロンで人に会うため
   身だしなみに気を配るようになります。

 6.閉じこもらせない
    ご近所で歩いていけるところにサロンがあれば、ちょくちょく出かけて人にも
   会えます。「いきいきサロン」は閉じこもり防止の特効薬。
 


実施地区 新道、西海、寺町、中央、大野、今井、
横町、大和川、能生、西飛山、川詰、
桜木、藤後、高倉、溝尾、小泊、百川、
須川、西町、寺地
活動内容 紙芝居、折り紙、手品、人形劇、
レクリエーション等


みなさんの地区でも「いきいきサロン」作っていきませんか?
   「いきいきサロン」づくりは、構えず、気楽に取り組めるものです。
  ご近所の人たちが、「こんなサロンを作って、みんなで集まり、楽しもうよ」と
  声をかけあって作っていけるものです。
   参加する高齢者もボランティアも一緒になって、町内やご近所の歩いて
  いけるところにたくさん作っていきましょう。
   社会福祉協議会では、いきいきサロンの立ち上げについてお手伝いいたします。


    いきいきサロンマップはこちら →  



                                        このページのトップへ

社会福祉法人 糸魚川市社会福祉協議会
 〒941-0058 新潟県糸魚川市寺町4丁目3番1号 TEL025-552-7700 FAX025-553-1657
Copyright(C)2008 社会福祉法人 糸魚川市社会福祉協議会.All Rights Reserved.
トップ / 社協とは / 地域福祉事業 / 介護事業 / ボランティア / 団体事務 / 小規模作業所 /
介護センターにじ / 広報誌 / 各種様式 / 規程集 / リンク集 /