TOPへ戻る
ハム男のラーメン日記



  2003年12  2004年12月  2005年12月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月
10月31日  名古屋に日帰り出張。願わくば『ら・けいこ』って思ってたんですが、時間の都合で一宮市内に入ってしまいました。

新京本店を狙ってみてもいいかな〜と思ってみたんですが「超らーめんナビ」で調べてみると『尾張ラーメン第一旭本店 』が美味しそうだし、1度は食べてみなければということでこちらに。

お店のメニューはシンプル!ラーメンは「肉なしラーメン(500)」「チャーシューラーメン(600)」「特製ラーメン(900)」の3つ。

「チャーシューラーメン」を選択。
少し小さな器にもやしが多くはいてて、あふれんばかりのスープ(というかお盆にかなりこぼれてましたが)これがいいですね。

京都の醤油ストレート麺・背脂・一味入のラーメンから背脂と一味を抜いた感じのラーメンですが、それでもウマイと感じる一杯でした!
10月30日  この日はコッテリな気分だったので、会社の近くの『天下一品@長田店』へ 。
「ラーメン(大)ネギ多め」を注文。
いつもながら、天一はウマイ。
「こんなの人の食うもんじゃね〜」って言う人がいますが、この旨さをウマイと感じることが出来ない人を不憫に思います。 
10月28日  近鉄八戸ノ里駅の高架下に新店『みくり屋』がオープンするというのを新聞のチラシで発見。
ハム子と2人で向かう。

ハム子は「ラーメン」私は「スタミナチャンポン」を注文。
ラーメンはライトトンコツで少しパンチはあるが、それ程たいした事はない。驚いたのは「スタミナチャンポン」ニンニクが利いているが、あの味は蒲生4丁目の交差点北東側にある『スタミナチャンポン』のソレではないですか!

野菜たっぷりでなかなか。ここのお店、ラーメンよりもチャンポンをウリにした方が流行るんじゃないでしょうか。
何故か私たちのテーブルだけアンケート用紙が置いてなかったんで、何も書かずに出てきましたが。 
10月26日  今日は内勤。久しぶりに天一が食べたくなり近所の『天下一品@長田店』へ。
「コッテリラーメン大盛+ネギ多め」を注文。
大盛にするならスープ多めにすればよかった・・・でも、あのコッテリはなかなかだと思いました。

昨日(10月25日(水曜日))の朝刊を見ていて、時間が来て会社に出発。そして、帰宅。
家に帰りハム子が「今朝の朝刊見た?」と言い「見たよ」と言ったんですが「『幸楽苑』の記事見た?」と言われ「え?知らないよ?」と返答。

新聞を見返してみると「なんと!安くて大盛ラーメンが390円で満腹にさせてくれるあのお店の社長が降格?」
その後、ある人のうわさ話では『幸楽苑』では現状の価格を維持するが、ラーメンの麺の量を少なくするらしい。290円を大盛で390円!これ1杯で昼食を済ませられるというコストパフォーマンスは凄いと思ったんですが。
180円とは比べ物にならない味。そこまで価格を下げなくていいと思うんですが。コストパフォーマンスよりも、もっと身近にあってほしいと思うラーメンだと思います。
10月25日  上司のKさんと一緒にクレーム処理の仕事。Kさんありがとうございますm(_ _)m
お昼に天王寺にある『武勇伝』へ。
お昼のランチセットを注文。ラーメン+ごはん+小皿のアテ+タクアンの漬物+肉じゃが。これで650円!コストパフォーマンス抜群です。
で・・・ここからは「か、とさん」向けなんですが、肉じゃが・・・凄くビールに合うと思いました。
中華料理の経験のある店主って事でしたが、この肉じゃが・・・夜にココに居て普通なら迷わずビールを注文してしまうと思います。
ラーメンは今風のラーメンではなく、写真のイメージ通りのまろやかな甘みが多い中華風ラーメンでした。  
10月24日  今日はラーメンを食べるぞ!と思い、途中にある『味仙』を振り切り角にある『黒船@藤井寺店』に。醤油ラーメンとプラス100円の麺大盛を購入。いや〜ウマイ!マー油?がいいアクセントでなんとも言えない旨さ!食券制を無くせばもっと地元の人に馴染んでもらえると思うんですが。

美味しいラーメンをいただき、営業車に乗ってエンジンをかける私・・・・














エンジンをかけてキュルル・・・・



















もっかいエンジンをかけてキュル・・・・・

















またエンジンをかけ、キュ・・・・・・・





































終わった・・・・









バッテリーがあがりました。JAFに連絡すると「20分程で救助の人が到着します」と事。その間、お昼をまわった車のあまりない駐車場で営業電話をしている私。お店の中の人は、食べ終わった後もエンジンをかけず、ずっと車の中で電話ばかりしてる変な人と思われたと思います。

JAFの人が来て、とりあえずエンジンをかけてもらいました。そして、すぐそこにあるオートバックスでバッテリーを交換してもらいました。


黒船旨かったんですけど・・・
10月21日  土曜日のお昼、SG君と2人・・・
ハム男「何処がいい?何処のラーメン屋さんでもいいで〜」
SG君「じゃ、『金久右衛門』でお願いします」
と、2人で中央大通を西へ。

SG君は「大阪盛ラーメン」がメニューに加わっているのを初めて知ったみたい。
SG君「ハム男さんはコレ食べた事あるんですか?」
ハム男「美味しいで〜」
SG君「じゃ僕コレにします」

店員さん「ご注文は?」
ハム男「大阪盛ラーメン(大)」
SG君「大阪盛ラーメン(並)」
あ・・・・並に・・・

私のラーメンが先に来たが、大盛だと器いっぱいにスープが入ります。そして、大阪盛ラーメンは受け皿が無い。器を持つ時に熱くて持てない・・・落しそうになりながらも何とかテーブルに。ズズーっとあっという間に食べてしまいました。

ちなみにSG君と食べ終わる時間は一緒。いつの間にか早食いになってました。以前、テレビかラジオで「早食いの人は太るという事がデータで証明されました」って言ってましたが、はい。その通りです。

超一般人のSG君の感想は・・・
「あのたこ焼きみたいなの入れると醤油味みたいになるんですが、入れる前の方がずっと美味しいですよ。後、麺ですがいつもの金久右衛門の細麺のモチモチ感がある麺の方が合いますよ。」
そこで思った「SG君よ・・・君は立派なラーヲタだ!」

ハム男「じゃ、あのたこ焼きみたいなの、中に入ってるのを取って明石焼きみたいにしてラーメンのスープにつけて食べたらいけてるかもね」

そして、お会計。『金久右衛門』では、お昼は大盛も同じ値段なので「700円づつになりま〜す」との事。得した気分でした。


今日のお昼はトラオさんから頂いたカップラーメン。
私は『くじら軒・塩味』ハム子は『匠・塩味』を食べました。感想・・・どっちも旨い!!最近のカップラーメンのレベルはここまで上がったのか・・・・かなり驚きでした。またまたごちそうさまでしたm(_ _)m  
10月18日 今日のお昼は後輩のSG君に選択を任せることに。

SG君・・・・「何所がいいっすかね〜」
ハム男「『天下一品』『横綱』『金久右衛門』『来来亭』 『吉野家』『超大盛喫茶店』(と半強制ラーメンコース)何所でもいいよ〜」と・・・半強制麺類コース。

SG君の車の方向が西へ・・・

横綱@東大阪店』の前で車が止まる。
車を止め、中へ。

店員さん「お客さま何名ですか?」
ハム男 「2人です」
店員さん「ただいま満席ですので、しばらくお待ちいただきます。」
順番待ちの名簿に名前を書く。
店員さん「お客様のお名前はハムお・と・こさんですか?」

ハム男「ハムお・と・こ・じゃありません。ハム男です。」
店員さん「失礼しました。しばらくこちらでお座りになってお待ちください」

店員さんの指示に従わず立って待っている2人。

店員さん「あの〜お座りになってお待ちください」

それでも立って待っている2人・・・・

店員さん「お座りになっていただいて結構ですので」

まだ立っている2人。

席が空き、目指すはラーメン!

2人ともラーメン+おにぎりを注文。

ラーメンが到着。そして、おにぎりも到着。

化学の力をヒシヒシと感じるなかなかの味です。

以前のニントン(にんにく+唐辛子)から唐辛子単体に変わることにより、口臭を気にせずにたべれるように!

SG君と2人で唐辛子とネギをぶち込む。

2人は汗だくになりながらも、すっきりして帰りました。
10月16日  月曜日、どこも定休日。
いつかは行ってみなくてはと思ってたたにやんにようやく行くことができました。
この日行ったのは『たにやん@上新庄

レギュラーのたにやんラーメンは680円・・・

ダシが利いたライトトンコツのラーメンです。

高いなー。帰りに200円割引き券×4をもらいました。
10月12日  今日は日帰りで愛知県出張。今日の得意先は1件以外は全て新規。朝5時半起床で先程帰宅。
お昼時に春日井市付近になったので、らーナビを調べて美味しいお店をチェック。
ありがた屋 』がNo.1にきたので、ここに決定!丁度道中なので、「つけ麺(大)」を注文。
麺は固めの角がある五郎エ門の様な麺でした。しかし、特筆すべきはここからです。
「ご希望でこの酢を入れてください」と言われました。瓶の中身を見ると、唐辛子が3〜4本酢の中に沈んでいます。
最初は何か物足りないような感じでしたが、これを入れると酸味と絡みと旨みがプラスされて、大勝軒のつけ麺のようなパンチの効いたつけダレに。こんな使い方があるんだな〜と思い、驚きました。


『龍旗信』のカップラーメンがコンビニで売っているのを発見しました。
十勝新津製麺のカップラーメンのシリーズでは、1番当たりではないかと。
以前から出ていたようですが、昨日ローソンで発見して購入しました。
カップラーメンなので、確かに化学の力を感じる事が出来ますが、ラーメンの専門店で食べたことが無く、初めてこのラーメンを食べた人は「お、このラーメン美味しいやん!」って思うのではないでしょうか。
一般人の方は食べて美味しいと思うラーメンだと思います。
10月3日  波平さんが先に書かれていますが・・・目指せラーヲタ!な一般人のコメントを。

金久右衛門』で大阪盛ラーメン、初めていただきました!
超薄口醤油?塩味?どちらとも取れそうな微妙な味。
一口スープを飲むとその複雑さにさらに迷宮入りしそうな味です。ラーヲタの方々を迷宮に誘い込むそのスープは迷いと共に旨みがジワジワと利いてきます。

器のインパクトが大きく、常連さんや一見さんにも強烈なインパクトで周囲の人は(口を開けて)「おお〜!」という感じで「何だこれは?次は頼んでみるか!」というリピート性にも期待出来ると思いました。

ラーメンとしてのコメントは(たこ焼き風は、置いておいて)1杯のラーメンとしては、専門店でもかなり上のランクに入ると思いました。このスープが4店同じベースだとしたら、凄いと思います。

これから進化する可能性を秘めているラーメンだと思いました!
10月1日 今日のお昼はうどんです。PAPUAさんに教えて頂いた『きぬ川』へ行く事が出来ました。

店内は広く、2人がけのテーブル席がたくさんあります。
私は「なめこおろしぶっかけ(大盛)」ハム子は「きつねうどん」を選択。

なめこおろしうどん・・・ウマァ〜〜〜です!麺といい、ダシといい、どれも凄くイケてます!お店も空いているし、いい感じ。
アテメニューも色々ありますが、夜の閉店が8時なのはちょっときつですね。

また平日のお昼に行ってみよう!PAPUAさん、美味しいお店を紹介していただいて、ありがとうございました。