ハム男のラーメン日記


 9月 10月 11月  12月  1月  2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月  9月 10月 11月 2004年1月
12月27日 土曜日、会社の怪人さん、Kさん、同期のKN、事務のMさんと一緒に『来来亭(御厨店)』へと昼食を食べに行きました。
怪人さんはラーメン(大)、Kさんはチャーハンセット、KNは餃子セット、Mさんはラーメン、そして私は11、12月限定メニューの「感激ラーメン」を注文。「感激ラーメン」は辛いと書いてありましたが、ラーメンが来てビックリ。表面が真赤です。そして、少し干したニンニクがかなり入っているではありませんか。食べてみるとやはり辛い。でも、それほど辛くはなくなってきます。ニンニクがこれほど辛さと合うとは思いませんでした。旨かったです!
この後、かなりのニンニクを食べたので出来るだけ会社の人とは話さないようにしました。
12月25日 この日は上司のKさんと一緒にお昼にラーメンを食べようということで、奈良の『丸源』へと行きました。以前は「醤油」を食べましたが、今日は奈良店メインのトンコツを食べてみようと思いました(名古屋では醤油がメインです)

トンコツには黒(ニンニク主体)・赤(赤唐辛子主体)・白(胡麻主体)と3種類のトンコツがあります。仕事中だったので「赤トンコツ」にしました。少し辛いですが、普通に美味しかったです。

上司のKさんは「こってり味噌ラーメン」を注文。Kさんはこのこってり感が何ともいえない。しっかりした味噌だと言っていました。私は食べていないので何とも言えないんですが。

今の所、このお店の私の1番のお気に入りは醤油ラーメンです。
12月21日

以前から雑誌やインターネットで話題になっていた『麺哲』へとようやく行く事が出来ました。関西ラーメン界でラーヲタなら知らない人はほとんどいないだろうという庄司さんが麺をきり、盛り付けをされていました。

私は「醤油ラーメン」ハム子は「鶏そば」を注文。「醤油ラーメン」の麺を食べた時、衝撃が走りました。麺が違う・・・スープとのバランスがこれまたいい。これだけのラーメン、なかなかないです。

ハム子の「塩ラーメン」を半分もらいましたが、こちらもなかなかすっきり食べれて麺の味を味わえるスープになっています。
夜しか空いてないのですが、何度でも行きたくなるお店です。未だ開店して間もないせいか、長蛇の列にはなっていません。
今が狙い目?

12月20日 新しく出来た『無鉄砲(奈良店、旧本店)』の2号店となる『無鉄砲(本店)』へと行ってきました。お店に着いたのは夜の8時半くらい。待つ事約2時間。10時半にようやく店内に入ることが出来ました。私は「トンコツラーメン」ハム子は限定メニューの「塩ラーメン」を注文。
「トンコツラーメン」は旧本店のトンコツとは一風変わったトンコツラーメン。旧本店のようにトンコツが濃いという感じではなく、トンコツ醤油っぽいマイルドな味でした。
「塩ラーメン」にはサンマを使用しているとのこと。かなりサンマのダシが効いていました。魚系ラーメン。
12月19日 掲示板の作子さんから書き込みのあった『作ノ作(日本橋店)』へと行きました。ビルの奥のほうにあるのでちょっと分かりづらいですが、通りに黄色い旗で「ラーメン」と書いてあるので、すぐに分かりました。醤油ラーメンを注文。注意書きに「当店のスープはトンコツベースになっています」と書いてありましたが、なかなかでした。
12月13日

以前から気になっていた『』へ私とハム子、ハム子の親友Oさんと、その旦那さんの知り合いのBさんの4人で行きました。私は「豚骨」ハム子は「醤油」Yさんは「醤油」Bさんは「極選らぁめん豚骨」を食べました。「豚骨らぁめん」が個人的には1番気に入りました。コッテリ豚骨ながらあまりくさみが無いところがいいです。スープを残すのが勿体無いくらいでした。
醤油味はかなり魚系のダシが入っています。和風という味ではなかなかではないでしょうか。

12月12日

この日は『上方屋五郎エ門』にて新メニューの試食会に私とハム子、それにやすぞう氏の3人で参加させてもらいました。4種類のラーメンを頂きましたがなかなかどれも美味しかったです!

・バジル麺の塩ラーメン
・胡麻麺の塩ラーメン
・胡麻麺の醤油ラーメン
・にんにく醤油ラーメン(現在の定番メニューです)

その中でも、特にバジル麺の塩ラーメンが特に美味しかったです。どうやらこのメニュー、実際のメニューとして登場するようです。和風なラーメンに洋風のバジル、意外とこれはいけています!ちなみに、この時お店の前には数人、絶えず待ち人数が出来ていました。新しいメニューも他にも出来ているようです。

12月11日 兵庫県は西脇市に仕事で行きました。お昼過ぎに西脇市を出ようと思い、インター近くの『天下一品 (滝野社店)』へと行きました。こってりもいいが、たまには違うものを食べてみようと思い、最近できた新メニューの「味がさね」を食べました。コッテリを少しライトにした感じに醤油をプラスしたような味でしたが、これもなかなかいけていると思いました。新しい天下一品の味。横綱系が好きな人には受け入れられるかも。
12月7日 前日、忘麺会でアレクさんがハム家に泊まり、京都に送って行こうと思いましたが、京都と言えばラーメン。そこで、アレクさん推奨のラーメン屋さんに連れて行ってもらいました。
まずは『らーめん福三』私は「福三ラーメン」アレクさんは「福三白ラーメン」を頂きました。「福三ラーメン」は鶏がらベースでコクのある味。なかなかいけています。「福三白ラーメン」沖縄の塩を使ったというラーメンこちらもなかなか美味しかったです。
店主さんは元日本料理のシェフだったらしいです。最近、雑誌などで取り上げられていて、たまに満席でお店の前に列が出来ていていることがあるそうです。
アレクさんの推奨店2軒目テレビのガチンコに出ていた1期生「土井さん」のお店、『ラーメン道』へと行きました。メニューにガチンコラーメンというのもありますが、アレクさん曰くこちらよりも「幻の塩ラーメン」がお勧めということで、頂きました。美味しかったです、堺の『龍旗神』の塩ラーメンを思い起こさせるような味。同じ貝系のダシを使用しているのでしょうか。
12月6日 前日、会社の得意先数社で合同の忘年会があり、私がラーヲタだということが話題となりました。翌日、その中の1社の得意先の人が近くで美味しいラーメン屋さんはないか?ということで今まで2度行った『カドヤ食堂』へ怪人さんその得意先の人と3人で行きました。全員が「中華そば」を注文。かなり旨かったです。塩分が少なければもっといいと思ったのですが・・・
12月4日 この日も上司と同行で挨拶回り。京都に行きました。得意先の近くの『笑麺』へと行きました。京都ラーメンの背脂チャッチャ系ですが、少し進化した味だと思います。おいしく頂きました。
12月3日

年末の挨拶回りということでこの日も上司と一緒でした。滋賀県の竜王から琵琶湖大橋を渡ろうとする前にあった『ラーメン 藤(守山店)』へと行きました。現在の上司の1番のお気に入りラーメン店は『ラーメン藤(松原丹南店)』で、その支店ということで期待していた。時間は午後2時前。店内はカウンターに10席ほどあるが、ほぼ満席状態。私は醤油ラーメン。上司は「塩ラーメン」を注文。出てきたラーメンは少しこぼれるくらい器いっぱいに入ったスープ。これにまずびっくりしました。スープを一口。鶏味がかなり利いていて旨い!食べてみるとかなりの麺の量があります。上司の「塩ラーメン」のスープも少しもらいましたが、こちらの味もなかなかです。松原丹南店とはあきらかに違う味。なかなかいい味でした。あ、それと帰りにガムを1枚もらいました。こういった小さなサービスもいいです。

12月1日

上司と一緒に『夢心 黒門ラーメン』へと行きました。以前、上司からテレビのラーメン番組でラーメン特集をやっていて、大阪で1番の豚骨ラーメンがこのお店だったということを聞きました。この日はたまたま近くを通りかかったので寄ってみることにしました。以前、こちらの掲示板に書かれていた「ひろぴさん」に紹介して頂いた「替え飯」がありました。この日は食べませんでしたが、気になるメニューではあります。