メイン » » » 横矢 勲
よこや いさお

横矢 勲

よこや いさお

1903.7.4(明治36)〜 1986.4.25(昭和61)

昭和期の実業家(ピップフジモト)

埋葬場所: 22区 1種 106側

 和歌山県出身。大阪の呉服店で働き、'25(T14)藤本真次商店(ピップフジモト)に入り、'69(S44)大阪本社社長、'73会長を務めた。
 '72ヒット商品となった家庭用磁気絆創膏「ピップエレキバン」を発売し、同社を急成長させた。また、ピップエレキバンのCMに会長であった横矢が自ら出演し、「ピップエレキバン!」と言ったことから話題となった。 後に女優の樹木希林やタレントの藤村俊二と組み、エレキバンCMで見せる横矢のコミカルな動きが人気に拍車をかけ知名度が上がり、売れ行きが爆発的に伸びた。 CM中で樹木が横矢の横で喋ったセリフ「この、しぶとさが、会社を繁栄させるワケですね」が当時の流行語となった。'81その年にユーモアを振りまき、楽しい明るい話題を提供してくれた人に贈られる「ゆうもあ大賞」を受賞した。 TV番組などにも出演し、ピップエレキバンと伴に人気を博していたが、急逝。享年82歳。告別式では樹木が弔辞を読み上げた。

<講談社日本人名大辞典>
<森光俊様より情報提供>


*墓石は和型「横矢家之墓」。裏面に「昭和三十五年三月 横矢勲建之」と刻む。左側に墓誌がある。戒名は薬王院殿楽翁厳勲大居士。妻はきぬ。


関連リンク:



| メイン | 著名人リスト・や | 区別リスト |
このページに掲載されている文章および画像、その他全ての無許可転載を禁止します。