メイン » » » 柳亭燕路
りゅうてい えんじ

柳亭燕路

りゅうてい えんじ

1934.10.20(昭和9)〜 1991.2.10(平成3)

昭和期の落語家【6代目】

埋葬場所: 20区 1種 33側(黒田家)

 東京都大森出身。本名は黒田健之助。1954(S29)五代目柳家小さんに入門して前座名を小助。'57小団治とあらためて二つ目。'58(S33)9月真打昇進にさいして六代目燕路を襲名。 正統の古典落語を演ずるかたわら、落語史の研究と落語に関する著述に力をそそぎ、その著『子ども寄席』中の落語が教科書の教材にもなった。

<日本芸能人名事典>


*墓前に「六代目 柳亭燕路之碑」がある。


関連リンク:



| メイン | 著名人リスト・ら行 | 区別リスト |
このページに掲載されている文章および画像、その他全ての無許可転載を禁止します。