メイン » » » 平山 周
ひらやま しゅう

平山 周

ひらやま しゅう

1870(明治3)〜 1940(昭和15)

明治・大正期の大陸浪人

埋葬場所: 6区 1種 4側

 福岡県出身。 麻布の東洋英和学校に学んだのち、宮崎滔天のタイ行同行をへて、1897(M30)犬養毅の斡旋で、外務省派遣のかたちで清国に渡り、中国革命援助のため秘密結社調査。 同年孫文来日の際は、平山の語学教師の名目で申請した。98再び渡清し、孫文派の日本亡命を助け、以後も革命援助に活躍した。05中国同盟会結成に参加。31(S6)国民政府の陸海空軍総司令部顧問。

<コンサイス日本人名事典>


*墓石の裏面に略歴等刻む


関連リンク:



| メイン | 著名人リスト・は行 | 区別リスト |
このページに掲載されている文章および画像、その他全ての無許可転載を禁止します。