メイン » » » 大富 聖
おおとみ せい

大富 聖

おおとみ せい

1975.9.11(昭和50)〜 2000.3.15(平成12)

昭和・平成期の少年サッカー選手、
アマチュア音楽家

埋葬場所: 23区 2種 2側 2番

 秋田県出身。秋田築山小学校にて少年サッカー全国大会出場し、全県ベストイレブンとなる。秋田南中学校では東北大会に出場して全県ベストイレブンとなり、県ユース代表に選出される。 秋田県立南高校では、国体に出場。サッカー選手として輝かしい成績をおさめる一方で、ヤマハティーンスミュージックフェスティバル、全県大会、東北大会グランプリ、全国大会出場など音楽でも活躍した。 城西大学への進学を経て、ロイヤル株式会社に入社。24歳という若さで逝去。

<墓誌碑より>


墓誌碑 前面 墓誌碑 裏面

*十字を刻んだ「大富家之墓」。左側に十字を刻み、大富聖の墓誌碑が建つ。前面には「スポーツを愛し、音楽を愛し、多くの仲間を愛し、そして愛されて24年の生涯を閉じ神のもとへやすらう」と刻む。裏面は上記した略歴が刻む。

※プロ選手ではありませんが、少年期の輝かしい実績を紹介し、志し半ばにして没した大富聖氏の供養としたい。墓誌碑の刻みからしか資料がないため、更に詳しいエピソードなどをお知りに方はご一報いただければ幸いです。


関連リンク:



| メイン | 著名人リスト・あ | 区別リスト |
このページに掲載されている文章および画像、その他全ての無許可転載を禁止します。