メイン » » » 大谷 登
おおたに のぼる

大谷 登

おおたに のぼる

1874.3.26(明治7)〜 1955.7.31(昭和30)

明治・大正・昭和期の実業家

埋葬場所: 8区 1種 1側

 福井県出身。東京高商(一橋大学)卒業。日本郵船にはいり、'35(S10)社長。 当時の日本郵船は客船による旅客運送事業を主力事業としていたが、航空事業にも積極的参加を図っており、'38国策航空会社である大日本航空が設立した際に大谷が初代取締役会長として就任した。 大日本航空は東アジア主要都市の定期航空路としており、客船航路と相互補完的な関係を持っていた('45大日本航空は敗戦による航空禁止命令により解散した)。 '42船舶運営会創立に伴い初代総裁に就任した。勲三等。享年81歳。

<講談社日本人名事典など>


 


関連リンク:



| メイン | 著名人リスト・あ | 区別リスト |
このページに掲載されている文章および画像、その他全ての無許可転載を禁止します。