メイン » » » 生田定之
いくた さだゆき

生田定之

いくた さだゆき

1870.6.21(明治3)〜 1923.8.29(大正12)

明治・大正期の銀行家、実業家

埋葬場所: 8区 1種 1側

 高知市出身。慶応義塾卒業後、日本銀行に入り1906(M39)3月から1915(T4)9月まで国庫局長。 その後、豊国銀行、昭和銀行の各頭取、昭和不動産(株)取締役。 (社)東京銀行集会、東京手形交換所の各理事、交詢社常議員などを務めた。享年54歳。

<高知県人名事典>


 


関連リンク:



| メイン | 著名人リスト・あ行 | 区別リスト |
このページに掲載されている文章および画像、その他全ての無許可転載を禁止します。