メイン » » » 五十嵐竹沙
いがらし ちくさ

五十嵐竹沙

いがらし ちくさ

1773(安永2)〜 1844.2.25(天保15)

江戸後期の画家

埋葬場所: 3区 1種 32側

 名は主膳。号は静所。南宗派の画をよくし、特に水墨の山水は勝っていた。 代表作は、現在石川県立美術館に保管されている『長命富貴図』(ちょうめいふうきず)など、現存するものは多い。戒名は竹沙院巨寶主膳居士。竹塢も合葬されている。

<「東京掃苔録」藤波和子>


*上野護国院墓域より改葬


関連リンク:



| メイン | 著名人リスト・あ行 | 区別リスト |
このページに掲載されている文章および画像、その他全ての無許可転載を禁止します。