目次を飛ばして本文へ パン屑リストへ
Powered by Google

テキストエリアの代替としての'overflow'

よく更新履歴エリアとして使われるテキストエリア、textarea要素。これは本来、複数行のテキストを送信するためのフォーム部品で、複数行のテキストを置く以上のことは出来ません。

そこで是非とも使用して頂きたいのが、'overflow'。特に[auto]が便利で、これを指定するとテキストエリアと同じようなスクロールバーを付けることが出来ます。

しかも、テキストエリアと異なり、内容を自由に編集出来ます。例えば、
画像を付けたり、

番号降りリストにしたり、

表だって入れられます。

書き込みは出来ませんが、CSSを使えば、さらに様々な指定も可能ですし、もちろん、セレクタで限定して中のもののスタイルだけを変更することも出来ます。

方法は簡単。
<div style="overflow:auto;width:500px;height:100px;">

</div>
の間に、好きな物を挟むだけです。ピクセル数は自由に変更してください。


page top
最終更新日:2004年09月20日
Copyright © 2002-2004 ばあど All Rights Reserved.