目次を飛ばして本文へ パン屑リストへ
Powered by Google

text-justify

auto | distribute | distribute-all-lines | distribute-center-last | inter-cluster | inter-ideograph | inter-word | kashida | newspaper
初期値 auto
適用 address, blockquote, body, center, dd, dir, div, dl, dt, fieldset, form, hn, hr, legend, li, listing, marquee, menu, ol, p, plaintext, pre, table, td, th, tr, ul, xmp(ブロック要素)
継承 する
レベル MSIE5-(kashidaは5.5-)
メディア visual

両端ぞろえの方法を指定します。"text-align: justify"の時にのみ効果を発揮します。

キーワード解説
auto
両端ぞろえの方法をUAに任せます。
distribute
字句・単語間のスペースを増減させます。ただし最後の行は両端ぞろえしません。この方法は、タイ語のようなアジア語に有用だそうです。
distribute-all-lines
[distribute]と同じ方法で両端ぞろえします。この値の場合は最後の行も両端ぞろえします。表音文字のテキストに使用する事を想定しているそうです。
distribute-center-last
両端ぞろえを行いません。最後の行は中央ぞろえします。
inter-cluster
単語間のスペースは増減せずにテキストのスペースを増減して、両端ぞろえを行います。最後の行の処理方法は定義されていません。アジア言語に適しているそうです。
inter-ideograph
表意文字間、単語間のスペースを増減して、両端ぞろえを行います。最後の行の処理方法は定義されていません。
inter-word
単語間のスペースを増減して、両端ぞろえを行います。ただし最後の行は両端ぞろえしません。
kashida
文字を引き伸ばす事によって('font-stretch'のような効果)両端ぞろえを行います。'text-kashida-space'で細かな制御が可能です。最後の行の処理方法は定義されていません。アラビア語などを想定しています。
newspaper
[distribute]に同じ。
関連プロパティ

page top
最終更新日:2003年09月29日
Copyright © 2002-2004 ばあど All Rights Reserved.