目次を飛ばして本文へ パン屑リストへ
Powered by Google

filter

progid:DXImageTransform.Microsoft.<フィルタ名>([ <フィルタプロパティ>= <値>, ]* [ <フィルタプロパティ>= <値> ]?)
レベル MSIE5.5-(付のものはMSIE4-)
メディア visual

フィルタはMicrosoftが勝手に作り出した、それなりに高度なビジュアルエフェクトを実現する為のものです。括弧()はフィルタプロパティ、値が無くても、省略出来ませんので、ご注意ください。静的なもの18種類、動的なもの17種類とかなり種類があります。機能しない場合は、'width'を一緒に指定してみてください。

動的なものは、スクリプトと連動して初めて効果がわかるものばかりで、ここでの紹介は避けました。DOM解説をする事があれば、そこで紹介します。

一般に、記述にはdiv要素を用います。
<div style="width:100%; filter:
  progid:DXImageTransform.Microsoft.MotionBlur(strength=13, direction=310)
  progid:DXImageTransform.Microsoft.Blur(pixelradius=2)
  progid:DXImageTransform.Microsoft.Wheel(duration=3);">
    フィルタの例です。このように複数のフィルタを同時に使用する事も出来ます。</div>

各フィルタの記述方法は、以下を参考にしてください。
※静的なフィルタ2はprogid:DXImageTransform.Microsoft.は付けなくても機能します。また、これらフィルタにはEnabled以外のフィルタプロパティはありません。

背景関連
フィルタ説明
AlphaImageLoader背景の扱い
Gradientグラデーション
静的なフィルタ
フィルタ説明
Alpha透過
BasicImage様々な操作
Blurぼかし、透過(影効果)
Chroma特定の色を透過
Compositor複数の要素の混合
DropShadowシルエット(影)の生成
Embossエンボスの効果
Engraveエングレーブの効果
Glow炎上効果
ICMFilterICCプロファイルフィルタ
Lightスポット効果
MaskFilterマスキング
Matrixマトリクス
MotionBlurぼやけ効果
Shadow影を引かせる
Wave波打たせる
動的なフィルタ
フィルタ説明
RevealTransBarn、Blinds、
CheckerBoard、Iris、
RandomBars、Slide、
RandomDissolve、Strips
Barn開扉・閉扉効果
Blinds単方向分割スライド
CheckerBoard双方向分割スライド
Fadeフェード
GradientWipe傾斜フェード
Inset上左端から拡大
Iris中央から/への多形状スライド
Pixelateピクセル拡大ぼかしによる
フェード
RadialWipe回転線によるスライド
RandomBarsランダム線選択スライド
RandomDissolveランダム点選択スライド
Slide横分割総変更スライド
Spiralらせん状スライド
Stretch対象の圧縮・伸張によるスライド
Strips斜めギザギザ線によるスライド
Wheel中央からの単・多回転線による
スライド
Zigzag上から左右にジグザグにスライド
静的なフィルタ2
フィルタ説明
FlipH左右反転
FlipV上下反転
Grayグレースケール
Invert色反転
Light光を当てたような効果
Mask特定の色の透過
Xrayレントゲン効果

page top
最終更新日:2004年02月28日
Copyright © 2002-2004 ばあど All Rights Reserved.