目次を飛ばして本文へ パン屑リストへ
Powered by Google

unicode-bidi

対応状況
N7.0
Win
N6.0
Win
e6.0
Win
e5.5
Win
e5.0
Win
e5.0
Mac
e4.5
Mac
O7.0
Win
O6.0
Win
× - - - - - - × ×
normal | embed | bidi-override | inherit
初期値 normal
適用 すべての要素
継承 しない
レベル 2-
メディア visual

このプロパティと'direction'を合わせて、文字の方向を制御出来ます。試しに、このような和文と英文をこのプロパティにかけてみましょう。

キーワード解説
normal
何もしないのと同じです。文章を書く方向には影響を与えません。インライン要素に適用した場合、行が変われば、その行からはみ出す方向、'text-align'の値が変更される等の影響が現れます。
embed
文章を'direction'で定めた方向に書き換えます。Unocode の双方向アルゴリズムは有効ですので、文章の並ぶ順番が変わります。インライン要素でのみ効果を発揮します。行が変われば、その行からはみ出す方向、'text-align'の値が変更される等の影響が現れます。
bidi-override
文章を'direction'で定めた方向に書き換えます。Unicode の双方向アルゴリズムは無効になりますので、すべての文字を'direction'で定めた方向に書き換えます。インライン要素か、インライン要素のみを含むブロック要素でのみ効果を発揮します。インライン要素に適用した場合、行が変われば、その行からはみ出す方向、'text-align'の値が変更される等の影響が現れます。

また、Unicodeのアルゴリズムは埋め込みレベルの最大値を15に制限しているので、'unicode-bidi'が不適切に[normal]以外の値を採らないよう配慮すべき、との事です。

注意点
  1. dir属性 とぶつかる場合、dir属性 を優先しても良い事になっています。
  2. UAはこのプロパティを無視しても良い事になっています。
関連プロパティ

page top
最終更新日:2003年09月29日
Copyright © 2002-2004 ばあど All Rights Reserved.