目次を飛ばして本文へ パン屑リストへ
Powered by Google
目次
:hover
:active
:first-line
:first-letter
:before , :after

UAのバグ 一覧 - 疑似要素・疑似クラス

:hover

Windows版 Netscape
  • 7.0A・LABELを除く非置換インライン要素、LIを除く非置換ブロック要素、OBJECT・HR・ISINDEX・OPTION・OPTGROUPには適用されない。
  • 6.xA以外に適用する場合、ボックス内(内容領域)のテキストの無い部分にしか反応しない場合が多い(チェックボックスやラジオボタン、ボタンなどには反応)。
  • 7.0 , 6.x"A:hover"と指定しても、href属性が無い場合にはスタイルが適用されない。
  • 6.x"A:link:hover""A:visited:hover"で色を指定しても、下線の色が変わらない。
Windows版 InternetExplorer
  • 6.0 , 5.5 , 5.0 , 4.0HREF属性があるA以外にはスタイルが適用されない。
  • 6.0 , 5.5 , 5.0 , 4.0"A:link:hover""A:visited:hover"のスタイルを指定すると、後に指定したスタイルが両方に適用される。
Macintosh版 InternetExplorer
  • 5.0 , 4.5HREF属性があるA以外にはスタイルが適用されない。
  • 4.5"A:link:hover""A:visited:hover"のスタイルを指定すると、後に指定したスタイルが両方に適用される。
Windows版 Opera
  • 7.0OPTION・OPTGROUP・INPUT type="file"・COL・COLGROUP・TR・THEAD・TFOOT・TBODYには適用されない。
  • 6.0href属性があるA以外にはスタイルが適用されない。
  • 6.0ほかの疑似クラスと併用すると適用されない。
  • 6.0主体以外に使用すると適用されない。
  • 6.0うまくカスケードされない。

:active

Windows版 Netscape
  • 7.0A・LABELを除く非置換インライン要素、LIを除く非置換ブロック要素、OBJECT・HR・ISINDEX・OPTION・OPTGROUPには適用されない。
  • 7.0"A:hover"と指定しても、href属性が無い場合にはスタイルが適用されない。
Windows版 Opera
  • 7.0OPTION・OPTGROUP・INPUT type="file"・COL・COLGROUP・TR・THEAD・TFOOT・TBODYには適用されない。
  • 6.0href属性があるA以外にはスタイルが適用されない。
  • 6.0ほかの疑似クラスと併用すると適用されない。
  • 6.0主体以外に使用すると適用されない。
  • 6.0うまくカスケードされない。

:first-line

Windows版 Netscape
  • 7.0 , 6.xボーダー関連プロパティは適用されない。
  • 7.0 , 6.xパンクチュエーションに対応していない。
  • 7.0 , 6.x背景の位置指定が適用される。
Windows版 Opera
  • 7.0'text-decoration'の[blink]は反応のみ。ほかの値を指定すると、以降の要素にも適用されてしまう。
  • 7.0背景画像の位置指定が適用される。
  • 6.0背景画像が適用されない。

:first-letter

Windows版 Netscape
  • 7.0 , 6.1ボーダー関連プロパティは適用されない。
  • 7.0パンクチュエーションに対応していない。
  • 7.0背景の位置指定が適用される。
Windows版 InternetExplorer
  • 6.0 , 5.5'vertical-align'を指定すると、背景は後に続く行の高さの範囲にだけ表示される。
Macintosh版 InternetExplorer
  • 5.0日本語に適用すると、文字化けする場合がある。
  • 5.0'vertical-align'は無効。
  • 5.0マージンとパディングが正しく適用されない。
Windows版 Opera
  • 7.0'line-height''font-size''font-weight''font-style'のみ適用される。("text-decoration:blink"も反応はしている模様)
  • 7.0「<」「>」「 ̄」には対応していない。
  • 6.0日本語に適用すると、文字化けする場合がある。
  • 6.0パンクチュエーションは「"」にしか対応していない。生成内容だとそれも無視される。
  • 6.0フロートしていないと背景画像が適用されない。

:before , :after

Windows版 Opera
  • 7.0 , 6.0片方にのみ内容を生成した場合、それが両方に生成される場合がある。
  • 7.0フロートが適用されてしまう。
  • 6.0複数グルーピングすると無効になる。

page top
最終更新日:2003年09月29日
Copyright © 2002-2004 ばあど All Rights Reserved.