目次を飛ばして本文へ パン屑リストへ
Powered by Google
目次
margin-x
margin

UAのバグ 一覧 - マージン

margin-top , margin-right , margin-bottom , margin-left

Windows版 Netscape
  • 7.0置換インライン要素の高さに影響を与える。
  • 7.0ISINDEXに右マージンが適用されない。また、左マージンにパーセンテージを指定すると、上ボーダーのみ表示され、機能しなくなる。
  • 7.0OPTION、OPTGROUPに左右のマージンのパーセンテージ、上下のマージンが適用されない。
  • 7.0LEGENDの下、左マージンのパーセンテージ、右マージンが適用されない。
  • 7.0SELECTの左マージンのパーセンテージが適用されない。
  • 7.0絶対配置される非置換要素に対して左マージン、右マージンのいずれかと'left'、'width'を[auto]にすると正しく適用されない。
  • 7.0絶対配置される置換要素に対して左マージン、右マージン、'left'のいずれかと'width'を[auto]にすると正しく適用されない。
Windows版 NetscapeNavigator
  • 全体的に不安定(ボーダーなどほかのプロパティの状態によっても結果が異なる)。
  • ブロック要素の左右のマージンを[auto]にしてもセンタリングされない。
  • インライン要素に指定すると、適用されないか、又は表示がおかしくなる。
  • 縦方向のマージンの相殺が正しく行われない(後のマージンが有効になる?)。
  • マイナスのマージンは、上のみ有効?
Windows版 InternetExplorer
  • 6.0 , 5.5 , 5.0 , 4.0CAPTIONには適用されない。
  • 6.0 , 5.5 , 5.0MAPの左右には適用されない。
  • 6.0 , 5.5ABBRの左右には適用されない。
  • 6.0見出し(H1〜H6)やそれを含むボックスなどに対して負のマージンを指定すると、ボックスや背景の一部が表示されなくなったり、関係ないところに余分に表示される場合がある。
  • 5.5 , 5.0 , 4.0BODYにボーダーを指定している場合、マージンがボーダーの内側に適用される。
  • 5.5 , 5.0ブロック要素の左右のマージンを[auto]にしてもセンタリングされない。
  • 5.0 , 4.0左右のマージンはテキスト(置換要素以外)のインライン要素には適用されない。
  • 4.0HRの右、DDには適用されない。
Macintosh版 InternetExplorer
  • 5.0 , 4.5UL・OLは、左右のマージンを[auto]にしてもセンタリングされない。
  • 5.0BLOCKQUOTEは、左右のマージンを[auto]にしてもセンタリングされない。
  • 5.0 , 4.5CAPTIONには適用されない。
  • 4.5OBJECT・TABLE・FIELDSETには適用されない。
  • 4.5DIV・DLは、左右のマージンを[auto]にしてもセンタリングされない。
  • 4.5BUTTONの左右と下・DTの下には適用されない。
  • 4.5左右のマージンはテキスト(置換要素以外)のインライン要素には適用されない。
  • 4.5マイナスのマージンを指定した場合、内容が親ボックスからはみ出さずに、親ボックスが拡張される。
Windows版 Opera
  • 7.0OPTION・OPTGROUPには適用されない。
  • 7.0BUTTONに下マージンを適用すると、内容がその分だけ下に押し下げられる。(はみ出した内容は、デフォルトでは見られない)
  • 7.0HRには左右のマージンが逆に適用される。
  • 7.0CAPTIONには下のマージンが適用されない。
  • 7.0LEGENDには左右のマージンが適用されない。
  • 7.0非置換絶対配置要素の'left''width'ほか、1つ以上のプロパティを[auto]にすると、正しく適用されない。'width''right'を両方[auto]にした場合も同様。
  • 7.0置換絶対配置要素の'left''margin-right'ほか、0個以上のプロパティを[auto]にすると、正しく適用されない。'left''margin-left'を両方[auto]にした場合も同様。
  • 7.0非置換絶対配置要素の'top''height'ほか、1つ以上のプロパティを[auto]にすると、正しく適用されない。'height''bottom'を両方[auto]にした場合も同様。
  • 7.0置換絶対配置要素の'top''margin-bottom'ほか、0個以上のプロパティを[auto]にすると、正しく適用されない。'top''margin-top'を両方[auto]にした場合も同様。
  • 6.0[inherit]に対応していない。
  • 6.0IMG・INPUT type="image"・EMBED、OBJECTに下マージンを適用すると、その分だけ下ボーダーが押し上げられる。TEXTAREA・type="image"以外のINPUT・SELECTでもブロック化すると同様の現象が見られる。
  • 6.0TRに指定すると、"border-collapse: collapse"の状態でも適用されてしまう。
  • 6.0HRには横方向のマージンは適用されない。(生成内容を入れると反応する)

margin

Windows版 Netscape
  • 'margin-x'を参照。
  • 6.xHRには右のマージンが適用されない。
Windows版 NetscapeNavigator
Windows版 InternetExplorer
Macintosh版 InternetExplorer
  • 5.0"margin: 50px auto"のように指定した場合、TABLEはセンタリングされない。
  • 5.0FIELDSETの右・MAPには適用されない。
  • 4.5"margin: auto 50px"のように指定すると、上下のマージンがウインドウの幅と同じ程度になる。
  • 4.5"margin: auto"と指定した場合、TABLEはセンタリングされない。
  • 4.5"margin: 50px auto"のように指定した場合、ブロック要素はセンタリングされない。
  • ほかは'margin-x'を参照。
Windows版 Opera
  • 6.0[auto][inherit]に対応していない。
  • 6.0TRに指定すると、'border-collapse: collapse'の状態でも適用されてしまう。
  • 6.0HRには横方向のマージンは適用されない。(生成内容を入れると反応する)

page top
最終更新日:2003年09月29日
Copyright © 2002-2004 ばあど All Rights Reserved.