目次を飛ばして本文へ パン屑リストへ
Powered by Google

UAのバグ 一覧

ここでは、簡単に主要UAに於けるバグを調査し、それをまとめてあります。

容量の都合、サポートが完了している、対応状況が低い、既に相当古い、などの理由によって、あるバージョン・UAの情報を一括して削除することがあります。

HTML 4.01 Transitionalにてテストしています。また、事情により、Netscape7、Operaは新しく変更したテストシートにて確認しています。

非対応の要素、無反応の要素については書いていません。以下、非対応要素無反応要素の順に列挙します。

Windows版 Opera 7
html
Windows版 Opera 6
optgroupapplet・option・noscript・noframes

あと、まぁどうでも良いのですけれど、Netscape 7 のmarqueeの対応状況がかなり悪いです。

  1. 導入方法とセレクタ
  2. 疑似クラス・疑似要素
  3. マージン
  4. ボーダー
  5. パディング
  6. 前景・背景 関連
  7. リスト 関連
  8. フォント 関連
  9. テキスト 関連
  10. 内容領域の幅と高さ
  11. 表示・配置 関連
  12. 輪郭線 関連
  13. その他

page top
最終更新日:2004年05月09日
Copyright © 2002-2004 ばあど All Rights Reserved.