1と2の間辺りからはじめるCSS講座オマケ

もくじ
目次を飛ばして本文へ
博士H:

最後じゃな。
ここではまずdisplayプロパティについて
説明するのじゃ。

これを使うと、ボックスを
ブロックからインライン、
その逆に変えることも出来るのじゃ。

生徒B:

ははー、値はblockinlineだろ。

博士H:

よく分かったの。そうじゃ。
blockを指定するとブロック要素に、
inlineを指定するとインラインレベル要素に
なるのじゃ。

これで終わりじゃが、
何か聞いておきたいことはあるかの。

生徒A:

リンクの下線を消したりする
プロパティを教えてくださーい。

博士H:

あれはtext-decoratinというプロパティを
使っておるのじゃ。

値は
noneunderlineoverlineline-through
が主なものじゃ。
それぞれ装飾無し、下線、上線、取り消し線じゃな。

none以外の値は
同時に半角スペースで区切って
指定することも出来る
ぞい。
例えば
text-decoration:underline overline line-through
とすると、三本の線を同時に引くことが出来るのじゃ。

生徒B:

カーソル変えるのはどうやるの。
たまに十字型にして気取ったつもりのサイトがあるけど。

博士H:

あれは、ズバリcursorプロパティを使うのじゃよ。
値は、以下の通りじゃ。

auto 状況に応じてブラウザがカーソルを決めるじゃ。
crosshair 十字線。例えば「+」記号に似た短い線。
default デフォルトのカーソル。
pointer リンクを指し示す時のカーソル。
move 対象が動かせる時のカーソル。
e-resize
ne-resize
nw-resize
n-resize
se-resize
sw-resize
s-resize
w-resize
辺が動かせる時のカーソル。
例えば、[se-resize]のカーソルは
ボックスの右下隅を動かせる時のカーソルじゃ。
text テキストが選択出来る時のカーソル。
Iの大文字っぽいのじゃよ。
wait ビジー状態の時のカーソル。
時計とか砂時計とかじゃ。
help ヘルプがある時のカーソル。疑問符やバルーン等々。
生徒B:

ふーん、これを使って、
リンクなのかどうか分かんねーような
ウザいスタイルにしてやがるわけだ。

博士H:

そうじゃな。
リンクでカーソルが変わらないようなスタイルは、
基本的には避けたほうがよいじゃろうな。

生徒A:

博士、フィルタってCSSでできるって聞いたんですけど、
教えてくれませんか?

博士H:

うーむ、いうても、
それは独自に拡張したもので、
公式の仕様ではないのじゃよ。

取りあえず以下でも紹介しておくとしようかの。
filter: CSS Dencitie

生徒B:

スクロールバーの色を変えるあれは。

博士H:

それも独自拡張なのじゃ。
以下のリンクを参考にするのじゃ。
スクロールバー 関連: CSS Dencitie

ではCSS講座は終わりじゃ。

CSSはスタイルの為の言語じゃから、
上達したいのならデザイン・センスを磨くことじゃ。

良いと思ったデザインを、
自分なりにCSSで書いてみることじゃな。

生徒A:

ありがとうございましたー。

生徒B:

あー、終わったー。

<ボックスの位置を操作する[P]  

▲見出しへ戻る
最終更新日:2004年04月02日
Copyright © 2001-2003 ばあど All Rights Reserved.