幻のニコイ大滝(2000.5.14撮影)
幻の鍾乳洞 (現在落盤・浸水で封鎖)
飛騨古川YH ウッディ探検隊発見!

探検隊長の大田氏(飛騨古川YHオーナーの報告によると、2000年5月14日に現地に到着。総勢6名の隊員が、道無き藪をかき分け目印となる廃墟の鉄橋を発見。そこには、落差130mのニコイ大滝が姿を現した。
あまりの大きさに、隊員一同感激。

そして、次は幻の鍾乳洞へ足を踏み入れた。せまい暗闇の中をひたすら歩き続け無事出口に到達した。附近には左図の巨木も出現した。さらに、藪を進みついに湿原に到達。長い一日であった。 (掲載写真は大田氏提供)

<ニコイ湿原管理人からお知らせ>
廃墟の鉄橋は崩壊の危険があるため、近づかないように。現在鍾乳洞は、災害で落盤浸水により封鎖されています。立ち入り禁止です。
貴重な湿原植物を大切に保護しましょう。