国府町西門前にある安国寺は、1357年に建てられたお寺で、、当時は七堂伽藍を(がらん)を持ち門前町が栄えた古刹(こさつ)。

NHKの大晦日の「行く年来る年」に2回登場している。見所は、国宝指定の経蔵(きょうぞう)と右の彫刻のほどこされた八角形の輪蔵。こまのように回る輪蔵には、一切経の経典が収められていて、それを軽く回しながらお経を唱えれば全編読破の効用が・・・・・

指定を受けるずっと以前は、子どもが輪蔵を回してよく遊んでいたとか。
今は、柵があり鍵がかけられています。

拝観は、安国寺へ電話予約するのがベスト。
0577-72-2173
国宝指定の安国寺経蔵は、本堂の横の石段を登った所にあります。建物本体(経蔵)と内部の輪蔵が一体で国宝に指定されています。
経蔵の内部に輪蔵があります