last updated : 2010/8/30

 BeN's Unofficial ARABESQUE Fan Club


since 2001.6.1
管理者へメール
You are the visiter number ;
 スパムメールが非常に多いので、アーチスト名などを「件名」に
記載していただけると間違いなく目を通すことが出来ます
DISCOGRAPHY
SINGLES ALBUMS
CDS CASETTE TAPES
VIDEOGRAPHY ( DVD VHS BETA )
OTHER MENU 
WHAT'S ARABESQUE
MEMBERS
HISTORY AND APPEARANCES
SONG LIST
CONCERTS
DATA
TRANSLATION OF LYRICS
COVER VERSIONS
PEOPLE BEHIND ARABESQUE
WHAT'S NEW
LINK
RELATED ARTISTS
SANdRA
ROUGE
COMMUNICATIONS
BLOG
VOTE FOR YOUR FAVORITE SONG
VOTE FOR YOUR FAVORITE ALBUM
BeN's Store


 2010年8月25日、ビクターより新編集のベスト盤がリリースされました。今回はAB面完全収録の全40曲!
 これまで邦盤では初CD化となる「あの愛をもう一度」も収録予定です。
 詳細はこちらからご覧いただけます。


 サンドラ初のボックス・セット『プラチナ・コレクション』が本国ドイツにおいて2009年10月末にリリースされました!
 これまでリリースしたシングル曲のすべてや、12インチ・シングルなども網羅されており超オススメです。こちらから詳細をご覧ください。
♪「シティ・キャッツ」

アラベスクに加入したてのサンドラが初々しいです。

日本ではシングル・カットしませんでしたが、

ドイツではシングルとしてリリースされました。



 1970年代後半の世界的なディスコ・ブームに伴い、日本で絶大な人気を誇ったアラベスクは、本国西ドイツより、日本で絶大な人気を誇りました。人気絶頂期には、なんと、洋楽アーチストの年間総合売上NO.1を記録したくらいです。
 アラベスク解散後、リード・ボーカルだったサンドラは、マイケル・クレトゥ(後のサンドラの夫⇒後に離婚)のプロデュースの元、ソロとして西ドイツを初めとするヨーロッパ諸国やロシアにおいて大ブレイクを果たしました。また、エニグマ(=マイケル・クレトゥ)の曲のいくつかには、バック・コーラスとして参加しています。こうして、メンバーのサンドラは、それぞれの年代において、アジア、ヨーロッパやロシア、アメリカ・・・と制覇していったと思うと、もう感無量です。





BeN's Bubblegum-disco / Candy-pop World

DSCHINGHIS KHAN
ジンギスカン
NEWTON FAMILY
ニュートン・ファミリー
Boney M.
ボニーM
Santa Esmeralda
サンタ・エスメラルダ
BACCARA
バカラ
Veronica Unlimited
ヴェロニカ
  BeNの好きな70年代後半〜80年代前半にかけて活躍したキャンディ・ポップ〜バブルガム・ディスコについて記載しています。
 上記タイトルをクリックしてENTERしてください。
 アラベスク、ノーランズ、
ザ・ドゥーリーズ、ボニーM、
エミリー・スター・エクスプロージョンらの
楽曲を中心とした5枚組みの
ボックス・セット『キャンディ・ポップBOX』が
リリースされます。
 詳細はこちらからご覧ください。



 各サイトの記述には慎重を期しましたが、もし間違いなどがありましたら、メールで指摘していただければ幸いです。
 また、音楽や映像のコピー、海外盤の代理購入、違法なアイテムの売買の斡旋、仲介などは行いませんので、ご理解ください。
 このサイトはリンク・フリーですが、できれば、リンクした旨をメールなどでお知らせください。なお、リンクする場合には出来るだけトップ・ページ(このページ)か、キャンディ・ポップ・セクションのトップ・ページでお願いいたします。







NO WAR !
SANDRAのシングル「HIROSHIMA」より  この曲は1990年にドイツでリリースされ最高4位を記録しました。後のインタビューによると、サンドラはアラベスクのコンサートで広島を訪れた時、人々の表情を見て、この曲を歌おうと心で思ったそうです。この曲は婉曲して反戦を訴えるもので、歌詞を含めBeNのお気に入りです。
 元々、この曲はウイッシュフル・シンキングというイギリスのロック・バンドによる1971年のヒット曲のカバーなのですが、サンドラは一部歌詞を変えて歌っています。『18グレイテスト・ヒッツ』などのCDには、オリジナルの歌詞、またその対訳が記載されていますが、ここではBeNによるサンドラ・バージョンの歌詞の対訳を記載しました。



 今も、世界のどこかでは戦争が行われています。悲劇を繰り返さないために私たちには今、何が出来るでしょうか。世界中すべての人々に平和が訪れることを心から願います。


ヒロシマへ小鳥を飛ばしましょう
砲弾はヒロシマへ呪文を唱える
さあ、空を爆破させましょう
ヒロシマ・・・


月を越えたヒロシマには人々の影が焼きつく
人々が死にゆく、不思議の国のヒロシマ
世界は彼の顔を記憶している
その場所はヒロシマだったと記憶している


さあ、ヒロシマに小鳥を飛ばしましょう
砲弾はヒロシマへと呪文を唱える
さあ、空を爆破させましょう
言葉はその名を覚えている
その閃光はヒロシマだったと覚えている



translated by BeN
広島平和記念資料館
広島原爆写真記念館



MY PROFILE


special thanks to
Sasha in Russia for always making impossible things possible
and
Ken-ichi and Euroboy in Japan for rare stuff, a lot of information and kindness :-)