HOME > DISCOGRAPHY / GERMAN CD
last updated : 2010/7/11
JAPANESE CDS GERMAN CD RUSSIAN CDS COLLECTOR'S CDS


GERMAN CDS


1 愛はゆれて
Once in a Blue Moon
6 ヘイ・キャッチ・オン
Hey, Catch on
2 ジングル・ジャングル・ジョー
Jingle Jangle Joe
7 傷つけないで
Take Me, Don't Break Me
3 ハイ・ライフ
High Life
8 恋のペントハウス
Parties in a Penthouse
4 さよならマイ・ラブ
Bye Bye My Love
9 なんて不思議な!
Hey What a Magic Night
5 哀愁のマリゴット
Marigot Bay
10 ちょっぴり淋しさ
The Only Night was a Lonely Night

『MARIGOT BAY』

198?
KARUSSELL
843 971-2


 このCDを時々ネット上で見かけることはあっても、これは海賊盤で、正規のドイツ盤CDなど存在しないとずっと思っていたのですが、間違いでした。
 これは80年代の中半くらいのCDが普及し始めた頃、KARUSSELLというレーベルからリリースしたものです。KARUSSELLはジンギスカンをドイツで一番最初にCD化したレーベルでもあり、どうやら70〜80年代のディスコものの復刻に熱心だったみたいです。このCDは、既に廃盤であり海外のサンドラ・ファンの間ではプレミアものとなっています。
 収録曲は西ドイツでのサード・アルバム『MARIGOT BAY』とまったく同じ内容です。ベスト・アルバムの復刻が見送られ、サード・アルバムの復刻となった理由は、やはり「哀愁のマリゴット」のシングル・ヒットによるものだと思います。ドイツ盤アルバムのセクションでも触れたように、日本盤のサード・アルバム『ハイ・ライフ』とは一部収録曲が異なり、曲順はまったく異なっています。
 とにかく、日本においてアラベスクのアルバムが復刻したのは、90年代に入ってからのことなので、日本より先に西ドイツにおいて、旧譜アルバムが復刻していたのはすごいことだと思いますね。



1 ハロー・ミスター・モンキー
Hello Mr. Monkey
9 今夜もロック・ミー
Rock Me after Midnight
2 バギー・ボーイ
Buggy Boy
10 ペパーミント・ジャック
Peppermint Jack
3 フライデイ・ナイト
Friday Night
11 ローラー・スター
Roller Star
4 貴方を待って
Someone is Waiting for You
12 ルシファーズ・ラバー
Lucifer's Lover
5 フライ・ハイ
Fly High (Little Butterfly)
13 傷つけないで
Take Me, Don't Break Me
6 ギブ・イット・アップ
Give It up
14 恋のペントハウス
Parties in a Penthouse
7 シティ・キャッツ
City Cats
15 哀愁のマリゴット
Marigot Bay
8 ディスコ・フィーバー
In the Heat of a Disco-Night
16 ヘイ・キャッチ・オン
Hey, Catch on

『DE LUXE COLLECTION』

2004
EURO TRENDO
CD 142.081


 ちょっと順序は前後しますが、下記モノポール・レーベルのベスト盤のVol.1とVol.2がリリースする間に、2004年にヨーロッパのユーロトレンド・レーベルからこんなベスト盤がひっそりとリリースされていました。収録曲はごらんの通り、ファースト、セカンド、サード・アルバムからのベスト・トラック集で、初期のベスト盤とも呼べるべきものです。各アルバムから5〜6曲ずつ収録され、非常に良い選曲だと思います。
 ただ、ジャケットはちょっといただけません。これは日本でリリースされたDVDからの転用と思われるもので、ピンボケということもさることながら、誤字、収録曲順のミスもあり、非常にブートっぽい作り方です。ヨーロッパのマイナー・レーベルではこのようなことは案外よくあることなのかもしれません。



1 ハロー・ミスター・モンキー
Hello Mr. Monkey
8 愛のリプライ
Why No Reply
2 バギー・ボーイ
Buggy Boy
9 ザンジバル
Zanzibar
3 フライデイ・ナイト
Friday Night
10 ビリーズ・バーベキュー
Billy's Barbecue
4 恋にメリーゴーランド
In for a Penny, In for a Pound
11 ディスコ・フィーバー
In the Heat of a Disco-Night
5 フライ・ハイ
Fly High (Little Butterfly)
12 今夜もロック・ミー
Rock Me after Midnight
6 キャバレーロに夢中
Caballero
13 シティ・キャッツ
City Cats
7 幸せのジャックポット
Hit the Jackpot
14 ペパーミント・ジャック
Peppermint Jack

『GREATEST HITS OF
ARABESQUE』

2007.
FLEX MEDIA
XTOP002


 ドイツの某オンライン・ショップのカタログで見つけたCD。初期のものを中心に良い選曲だなぁと思っていたのですが、よく見ると、2003年にリリースされた『THE BEST OF Vol.T』(2枚組み)の1枚目とまったく同じ内容。しかも、新品のシールド商品でありながらジャケットに手じわがあるなど、非常にブートっぽい体裁。しかし、信頼のおけるショップから入手したということと、レーベルにもちゃんと、(ヨーロッパにおけるアラベスクの楽曲の権利を所有している)モノポール・レコードからの権利のもと制作と書かれていることや、ブート盤にありがちな音とびやトラック・マークの遅れなどもないので、やはり正規盤みたいです。





【 THE BEST OF シリーズ (1〜4タイトル) 】




『THE BEST OF Vol.T』
(2枚組み)

2003.9
MONOPOL RECORDS
MON940053 (M 5280)

【CD1】 【CD2】
1 ハロー・ミスター・モンキー
Hello Mr. Monkey
1 ファイアー・オブ・ラブ
Dancing in the Fire of Love
2 バギー・ボーイ
Buggy Boy
2 ヘル・ドライバー
Hell Driver
3 フライデイ・ナイト
Friday Night
3 クロコダイルに御用心
Don't Kiss a Crocodile
4 恋にメリーゴーランド
In for a Penny, In for a Pound
4 ルシファーズ・ラバー
Lucifer's Lover
5 フライ・ハイ
Fly High (Little Butterfly)
5 プラスティック・ハート
Plastic Heart
6 キャバレーロに夢中
Caballero
6 別れたくないのに
It's So Hard to Leave You
7 幸せのジャックポット
Hit the Jackpot
7 ローラー・スター
Roller Star
8 愛のリプライ
Why No Reply
8 ハイ・ライフ
High Life
9 ザンジバル
Zanzibar
9 愛はゆれて
Once in a Blue Moon
10 ビリーズ・バーベキュー
Billy's Barbecue
10 ジングル・ジャングル・ジョー
Jingle Jangle Joe
11 ディスコ・フィーバー
In the Heat of a Disco-Night
11 哀愁のマリゴット
Marigot Bay
12 今夜もロック・ミー
Rock Me after Midnight
12 ヘイ・キャッチ・オン
Hey, Catch on
13 シティ・キャッツ
City Cats
13 傷つけないで
Take Me, Don't Break Me
14 ペパーミント・ジャック
Peppermint Jack
14 恋のペントハウス
Parties in a Penthouse



【ピクチャー・ディスク】

 ドイツでは、同じ月にバージン・レコードから、サンドラのDVDがリリース。そこにはアラベスクが、80年代にドイツでテレビ出演した時の映像も収録されています。それらのアラベスクの楽曲に関しては、収録曲の詳細にも、ちゃんと「MONOPOL RECORDSの好意で収録」と英語で記載されていますので、MONOPOL RECORDSは、正式な手続きで版権を得ているものと思われます。(あまりにもタイミングの良さから、これは、サンドラのDVDのリリースに関係しているのではないかと思いますが・・・。)
 しかし、ジャケット画像、ピクチャー・ディスクとも、すべて日本でリリースされたレコード・ジャケットからの転用と思われるので、なんとなく海賊盤っぽい作り方だなーと思います。アラベスクのロゴも日本でのもので、ドイツで使用していたものではありませんし。

 なお、このCDのDISC1の「ハロー・ミスター・モンキー」の2分56秒くらいのところで、ほんのわずかだけ、ノイズが発生する箇所があります。私は2枚購入したのですが、2枚とも同じところで、そのようになっていました。どれも珍しい音源ではないので、日本で、ビクターのCDを購入するのが一番安心できると思います。ま、アラベスクのCDは全部集めたいと思うマニアは別ですが・・・(^^)。






『THE BEST OF Vol.U』
(2枚組み)

2004.
MONOPOL RECORDS
940123 (M 5287)

【CD1】 【CD2】
1 気分もエアロビック
Dance Dance Dance
1 ミッドナイト・ダンサー
Midnight Dancer
2 心はセンセーション
A New Sensation
2 ヤング・ファースト・ラブ
Young Fingers Get Burnt
3 さわやかメイク・ラブ
Make Love Whenever You Can
3 ディスカバー・ミー
Discover Me
4 一人ぼっちの二人
Look Alive
4 狼に気をつけて
Keep the Wolf from the Door
5 サンセット・イン・ニュー・ヨーク
Sunset in New York
5 永遠のモーレア島
Moorea
6 ハイ・ハイ・ハイウェイ
Hi Hi Highway
6 ナイツ・イン・ザ・ハーバー
Nights in the Harbour
7 夢を求めて
The Rebels of the Bounty
7 私のナイス・ヒーロー
The Hero of My Life
8 愛のトロピカル・ナイト
Tropical Summernight
8 ドリーミン
Dreamin'
9 忙しがりやのあなた
Run the Show
9 なんて不思議な!
Hey What a Magic Night
10 悲しみも二人
I Stand by You
10 ショット・イン・ザ・ダーク
Like a Shot in the Dark
11 レディ・ファースト
Ladies First
11 プリズン・オブ・ラブ
Prison of Love
12 ちょっぴり淋しさ
The Only Night was a Lonely Night
12 雨のラブ・アフェア
Rainy Love Affair
13 インディオ・ボーイ
Indio Boy
13 陽気なドクター
The Doctor Likes Music
14 キャッチ・ミー・タイガー
Catch Me Tiger
14 ステキな昼下り
Let's Make a Night of It
15 それならムーブ・オン
You Better Get a Move on
15 ハート・オン・ファイア
Heart on Fire
16 さよならマイ・ラブ
Bye Bye My Love
16 恋のルーザー
Loser Pays the Piper
17 サンライズ・イン・ユア・アイズ
Sunrise in Your Eyes
17 月夜は泣かない
Stop Crying for the Moon
18 微笑の中へ
For Your Smile
18 インディオ・ボーイ
Indio Boy (version für Japan)
19 恋人達のシンフォニー
Love is Like a Symphony
19 ハイ・ハイ・ハイウェイ
Hi Hi Highway (version für Japan)
20 恋はナイト・アンド・デイ
Time to Say -Good Bye-
20 恋はナイト・アンド・デイ
Time to Say -Good Bye- (extended version)




【今回もピクチャー・ディスク】




















 前作(『THE BEST OF Vol.T』)に引き続いてのベスト盤。今回はボーナス・トラック(トラック18〜トラック20)も収録し、曲数も増えて全40曲とお得な仕様となっています。
 ボーナス・トラックの「version für Japan」とは、ドイツ語で「日本用バージョン」という意味で、当時日本向けにリリースしたバージョンということだと思うのですが、「インディオ・ボーイ」は、CD2の「インディオ・ボーイ」が当時西ドイツでリリースされたバージョン、CD1の「インディオ・ボーイ」が当時日本でリリースされたバージョンで、この記載は逆です。
 「インディオ・ボーイ」のバージョン違いについては、ドイツでのシングル・セクションに記載がありますので、参照してください。
 また、「ハイ・ハイ・ハイウェイ」は、CD1、CD2ともに同じバージョンであり、当時ヨーロッパでリリースされたアルバム・バージョンは収録されておらず、これも間違いで非常に残念。
 そして、「恋はナイト・アンド・デイ」ですが、ここでのエクステンデッド・バージョンは、当時日本で7インチEPでリリースされた5分ほどのバージョンとよく似てたバージョンで、初CD化です。なお、「月夜は泣かない」と「恋人達のシンフォニー」は、既に廃盤となった9thアルバムにのみ収録の、現在日本ではCDでの入手が難しい2曲です。







『THE BEST OF Vol.V』
(2枚組み)

2005.9
MONOPOL RECORDS
940293 (M 5309)

【CD1】 【CD2】
1 愛しのストーリー・テラー
Tall Story Teller
1 道化の微笑
The Smile of a Clown
2 シックス・タイムス・ア・ディ
Six Times a Day
2 ステューピッド・ボーイズ
Stupid Boys
3 エクスタシー
Ecstasy
3 愛しのスーパーマン
Bye Bye Superman
4 ザ・マン・ウィズ・ザ・ガン
The Man with the Gun
4 天使と悪魔
Angel Face
5 【未発表曲】
Rock 'n' Roll Fan
5 気になる心変わり
Why Do You Ride the High Horse
6 愛のゲーム
Love is Just a Game
6 ボーン・トゥ・レゲエ
Born to Reggae
7 ひとりぼっちの朝食
I Don't Wanna Have Breakfast with You
7 恋に待ちぼうけ
Don't Wait for a Sailor
8 恋は御用心
Don't Fall away from Me
8 貴方を待って
Someone is Waiting for You
9 スクォー
Squaw
9 終幕
The End of the Show
10 幻の楽園
Fool's Paradise
Bonus tracks
taken from the original vinyls
11 ギブ・イット・アップ
Give It up
10 【日本未発表】
Hit Medley Part One
12 フラッシュ・インザ・パン
A Flash in the Pan
11 【日本未発表】
Hit Medley Part Two
13 あの愛をもう一度
Pack It up
12 スクォー
Squaw (extended version)
14 ブラック・アウト
Black out
13 エクスタシー
Ecstasy (extended version)
15 恋はリズミカル
You Win, Hands down
14 恋はナイト・アンド・デイ
Time to Say -Good Bye- (long version)
16 サーフィン・バハマ
Surfing Bahama
17 恋は魔法
Touch and Go




【今回もピクチャー・ディスク】










 『THE BEST OF』シリーズ最後の作品。このシリーズ3作品で、アラベスクのオリジナル90曲全曲がそろうというスグレモノです。なお、このCD、特にレア音源を多く収録しています。解散して20年経ってようやく、未発表のお蔵入りした作品がリリースされるなんて、非常に驚きですね。
 レア曲については下記の通りまとめてみました。

【 カ テ ゴ リ ー 】 【 タ イ ト ル 】 【 備 考 】
未発表曲! Rock 'n' Roll Fan 現在のところ、このCDでしか聴くことの出来ない超貴重な楽曲。
オフィシアルなCDとしては初CD化 恋は御用心
Don't Fall away from Me
7thアルバム『愛のリプライ』の収録曲で、ドイツではシングルB面曲としてリリース。
当時のドイツのテレビ番組でも歌ったことがあります。
あの愛をもう一度
Pack It up
日本でシングル・カットされたのに、これまでに一度もCD化されず冷遇されてきた曲。サビのコーラスなど、日本のものとは少しバージョンが異なります。
サーフィン・バハマ
Surfing Bahama
7thアルバム『愛のリプライ』の収録曲。
オフィシアルなCDとしては初CD化
(主にドイツにて12インチとしてリリースされたもの)

*詳細はドイツ盤12インチ・シングルのセクションも参照してください。
Hit Medley Part One + Two 当時ドイツ盤「カラフル・アラベスク」としてドイツにてリリースされたもの。
Part One 「愛しのストーリー・テラー」〜「愛にゆれて」〜「キャバレーロに夢中」〜「ステキな昼下がり」〜「哀愁のマリゴット」〜「ビリーズ・バーベキュー」〜「ミッドナイト・ダンサー」の7曲のメドレー。
Part Two 「恋にメリーゴーランド」〜「恋のペントハウス」〜「ハイ・ライフ」〜「ひとりぼっちの朝食」〜「ヘイ・キャッチ・オン」〜「さわやかメイク・ラブ」の6曲のメドレー。
エクスタシー
Ecstasy
(long version)
アラベスクの解散後、サンドラがヨーロッパで人気が出た後に、ドイツにてリリースされた12インチ・バージョン。男性ボーカルがフィーチャーされています。
恋はナイト・アンド・デイ
Time to Say -Good Bye-
(long version)
アラベスクの解散後、サンドラがヨーロッパで人気が出た後に、ドイツにてリリースされた12インチ・バージョン。
スクォー
Squaw (extended)
どのようなフォーマットでリリースされたかは不明。オリジナル・バージョンよりも30秒程度長い、4分07秒のバージョン。
既に廃盤となった9thアルバムにのみ収録で、現在ではCDでの入手が難しい曲 エクスタシー
Ecstasy
3分32秒のオリジナル・アルバム・バージョン。
スクォー
Squaw
3分35秒のオリジナル・アルバム・バージョン。
道化の微笑
The Smile of a Clown


 CDではボーナス・トラック扱いとはなっておりませんが、一番の目玉はやはり未発表曲の「Rock 'n' Roll Fan」ではないでしょうか。60年代のロックンロールを意識した、「傷つけないで」「なんて不思議な!」「恋はリズミカル」「ブラック・アウト」と似た雰囲気を持っているので、それらと同時期にレコーディングされた、1980年頃の作品ではないかと思われます。
 曲のほうは、イントロからベースの部分のアレンジが多少チープな感じがしますが、♪クレイジー・クレイジー・・・・・、ロックン・ロール・ファン!と始まるサビでは「傷つけないで」を彷彿とさせるノリノリなサウンド。サンドラの可愛いボーカルが聴かれます。男性のかけあいのボーカルをフィーチャー(ジーン・フランクファーターか?)していたり、エンディングも印象的です。

 このCDでは、なんと収録曲の約3分の1がレア音源ということになります。10〜14曲目はCDに、「Bonustracks taken from the original vinyls」と記載があるので、マスター・テープからではなく、アナログ盤より収録されたようです。音質が少し悪く感じられるのはそのためと思われます。しかし、これらレア音源を一つひとつアナログ盤で収集すると、かなりのお金と時間と労力を要するので、このように安価なCDに収録され、入手が簡単になったということはとても喜ばしことですね。






『THE BEST OF Vol.W
The Mega Mixes』
(2枚組み)

2008.4.18
MONOPOL RECORDS
940403 (M 5322)

【CD1】
Mega Mix of Single A-Side
【CD2】
Mega Mix of Single B-Side
1 ハロー・ミスター・モンキー
Hello Mr. Monkey
1 ヘイ・キャッチ・オン
Hey, Catch on
2 恋にメリーゴーランド
In for a Penny, In for a Pound
2 貴方を待って
Someone is Waiting for You
3 今夜もロック・ミー
Rock Me after Midnight
3 バギー・ボーイ
Buggy Boy
4 愛のリプライ
Why No Reply
4 ディスコ・フィーバー
In the Heat of a Disco-Night
5 ペパーミント・ジャック
Peppermint Jack
5 キャバレーロに夢中
Caballero
6 シティ・キャッツ
City Cats
6 ローラー・スター
Roller Star
7 愛しのストーリー・テラー
Tall Story Teller
7 恋のペントハウス
Parties in a Penthouse
8 サンライズ・イン・ユア・アイズ
Sunrise in Your Eyes
8 それならムーブ・オン
You Better Get a Move on
9 恋はナイト・アンド・デイ
Time to Say -Good Bye-
9 ひとりぼっちの朝食
I Don't Wanna Have Breakfast with You
10 哀愁のマリゴット
Marigot Bay
10 月夜は泣かない
Stop Crying for the Moon
11 フライデイ・ナイト
Friday Night
11 ステキな昼下り
Let's Make a Night of It
12 エクスタシー
Ecstasy
12 エクスタシー
Ecstasy (Another Version)
13 傷つけないで
Take Me, Don't Break Me
13 恋は御用心
Don't Fall away from Me
14 インディオ・ボーイ
Indio Boy
14 【日本未発表】
Hit Medley Part Four
15 【日本未発表】
Hit Medley Part Three



【今回もピクチャー・ディスク】








 メガミックスのベスト盤。CD1は、ヨーロッパでのシングルA面としてリリースされた曲のメガミックス+最後の「ヒット・メドレー・パート3」。CD2は、B面としてリリースされた曲のメガミックス+最後の「ヒット・メドレー・パート4」。
 ドイツ盤シングルAB面を全曲収録しているのですが、ドイツおよびヨーロッパではシングル化していない「今夜もロック・ミー」が何故か収録されています。
 楽曲は、全編オリジナル楽曲にドラムなどの音が強調されており、ハイパーな今風のメガミックスとなっています。元々、BPMが近い楽曲で構成されたメガミックスではなく、最初にドイツでリリースされたシングルをAB面すべてをCD1にA面、CD2にB面と分けて収録するというコンセプトが先にあってのメガミックスですので、つなぎ方が二の次になった感じがします。個人的にはそういった選曲や配置よりも、人気曲やつなぎ方を優先したほうが良かったのではと思いますが・・・。
 それでも「シティ・キャット」なんかはカッコいいと思うし、「哀愁のマリゴット」のハイパー・バージョンも楽しめると思います。「哀愁のマリゴット」は、ヨーロッパでの最大のヒットなのに、こんなに変えて良いのかなぁと思ってしまいます。

 各CDの最後に収録されている「ヒット・メドレー・パート3〜4」は、日本でアルバムとしてリリースされた『カラフル・アラベスク』の、時間の短いプロモ7インチ盤バージョン(右記)。残念ながら一部音質の乱れや、ノイズも聞かれることから、レコードから収録したものと思われます。

 なお、発売元のモノポール・レコードですが、今作からSONY BMGの傘下となったようです。






『FANCY CONCERT
live in Tokyo』

2010.4.23
MONOPOL RECORDS

1 オープニング
OPENING
7 気になる心変わり
Why Do You Ride the High Horse
2 ハロー・ミスター・モンキー
Hello Mr. Monkey
8 さわやかメイク・ラブ
Make Love Whenever You Can
3 ヤング・ファースト・ラブ
Young Fingers Get Burnt
9 キャバレーロに夢中
Caballero
4 ショット・イン・ザ・ダーク
Like a Shot in the Dark
10 ミッドナイト・ダンサー
Midnight Dancer
5 ローラー・スター
Roller Star
11 恋にメリーゴーランド
In for a Penny, In for a Pound
6 幸せのジャックポット
Hit the Jackpot
12 終幕
The End of the Show
13 【BONUS TRACK】
スキヤキ・ソング(上を向いて歩こう)
Sukiyaki Song
/feat. Michaela Rose

【今回もピクチャー・ディスク】

『ファンシー・コンサート』
1982.10.21
 2008年にCD『THE BEST OF Vol.W』がリリースされた時、既にアナウンスされていた『ファンシー・コンサート』がようやくリリースされました。実際の当時のライブでは、フル・バージョンで演奏されたのですが、日本で当時リリースされたライブ盤『ファンシー・コンサート』では、音源が短くエディットされていました。今回のCDでも同じ短いエディット・バージョンで収録されており、レコードからの音源ではないかと思われます。
 日本でのライブ盤『ファンシー・コンサート』についての詳細は日本でのアルバムのセクションを参照してください。

 なお、今回ボーナス・トラックとして、オリジナル・メンバーのミシェーラを中心として再結成〜活動しているアラベスク・フィーチャリング・ミシェーラの新曲「スキヤキ・ソング」を収録しています。
 アラベスク・フィーチャリング・ミシェーラはこれまでにも、ヨーロッパにおいて「哀愁のマリゴット」のリメイクをダウンロード・リリースしていますが、CDで正式なリリースは今回が初めてとなります。
 この「スキヤキ・ソング」は故・坂本九による大ヒット曲「上を向いて歩こう」で、当時全米No.1ヒットを記録した、海外では日本の楽曲としてスタンダードとして広くよく知られている楽曲。ここでは、アップテンポなダンス・サウンドとなっています。

 しかし、『ファンシー・コンサート』は、音源よりも映像をぜひ正式なDVDとして商品化して欲しいものですね。


 既にヨーロッパのショップでは発売しておりますが、残念ながら日本のショップではカタログに掲載されておりません。そのうちに購入できるようになると思いますが、お急ぎの方はドイツのオンライン・ショップなどはお探しくださいませ。


 

 

HOME