HOME > BeN's Bubblegum-disco / Candy-Pop World > NEWTON FAMILY > WHAT'S NEO TONES



「NEO TONES」とは
 
 「NEO TONES(ネオ・トンズ)」とは、ニュートン・ファミリーのメンバーの子どもたちが2001年に結成したグループで、ニュートン・ファミリーのヒット曲を現代的なアレンジで歌っています。ハンガリーでは、ニュートン・ファミリーはNEOTON FAMILIA(ネオトン・ファミリア)と呼ばれていたので、その名前をもじり、NEO TONES(ネオ・トンズ)としたようです。彼等は日本にはまったく紹介されていません。また、CDもハンガリー盤なので、一般的なオンライン・ショップでは入手はできないようです。
 彼等のシングル曲には、「愛のゆくえ」「ドン・キホーテ」などがあり、ハンガリー本国のダンス・チャートでは、いずれもベスト10入りするヒットとなっています。もちろん、それらはいずれも80年代、ニュートン・ファミリーでヒットした曲です。2002年には『HOLNAP』というタイトルのアルバム(右記)もリリースしています。

 メンバーは下記の4人です。(お父さんのフォトもアップしておきました!)





Pásztor Patrícia Pásztor Noémi Virág Jakab György Bardóczi Gábor
 ニュートン・ファミリーのリーダーだったラスロ・パーストルの娘。二人ともボーカルを担当。  ジェルジュ・ヤカブの息子。どうやら父と同じ名前を名乗っているようです。ボーカルを担当。
 この親にしてこの子あり!。
 ジュラ・バルドーツィの息子。(たぶん)パーカッションを担当しているのだと思います。
 ネオトンズのイケメン部門担当。

【LNIK】
NEOTONES.COM
ネオ・トンズのオフィシアル・サイト



BACK
HOME

last updated : 2003/11/12