借用書の書き方. 分割払い。

借用書ホットライン!

借用書の書き方. 分割払いの例

借用書の書き方. 分割払い


借用書の書き方として、分割払いの場合の雛形をご紹介しています。
お金の貸し借りの状況によって、借用書の書き方は異なります。

【借用書の補足事項】



【最強の借用書とは・・・】

ここまで借用書(金銭消費貸借契約書・金銭借用書)の書き方の見本を記しましたが、最も大切なお知らせをします。

それは、借用書には、法律上の強制的な効果がないということです。

要するに、借用書を作成しても「無視」されてしまえばどうにもならないということです。

返済が滞った時に、借用書があってもどうにもならないので、トラブルが急増しているのが実態です。

借用書のこの真実をご存知ない方が非常に多くいらっしゃいます。

借用書の使い方は、あくまでも裁判上の証拠になり得るということです。

ですから、借用書があっても相手が返済しない場合、貸金を回収するためには、裁判で勝訴判決をもらうことが必須になります。

【図解】
借用書 ⇒ 請求(内容証明) ⇒ 裁判 ⇒ 勝訴判決 ⇒ 強制執行 ⇒ 回収

借用書にどんなに立派なことが書いてあっても、現実的には役に立たないということになります。

いざという時に差押えをするには、借用書の内容をグレードアップして公正証書にしておくことが大切なのです。



公正証書は、「法的効力のある借用書」といえるのです。

「法的効力のある借用書」である公正証書にはあなたにとってこんなメリットが・・・



借用書と違って、公正証書には法的効力があり、裁判で全面勝訴したことと同じ力があります。

借用書とは違って、いざとなったら、手続き1つで強制執行ができるのです。

【図解】
公正証書 ⇒ 強制執行 ⇒ 回収

しかし、金銭回収の長年の実務経験からお話をさせていただくと、
借用書ではなく 単に公正証書を作成するだけでは十分ではありません。

なぜなら、借用書ではなく単に公正証書を作成するだけでは、
あくまでも「差押えの権利を取得するだけだから」です。

だから、それだけでは、借用書の場合と同じように、実際には貸金を回収できず
「絵に描いた餅」になることも多いのです。

















借用書ホットライン!では、「お金の回収の豊富な実務経験をベースに」、しっかりと貸金を回収するための方策を踏まえて、高い効力を発揮する公正証書を作成いたします。

そこが他の行政書士事務所とは違う 借用書ホットライン!の大きな特色です。

そして、公正証書の作成には、原案の作成から公証役場での事前協議と、正式な手続きが必要になりますが、借用書ホットライン!では、それらの手続き全部も行うので安心です。



加えて、借用書ホットライン!では、費用負担が無くなる形での公正証書の作り方までご案内しております。

借用書ホットライン!で作成する公正証書こそ、「最強の借用書」になるのです。

貸したお金に不安を感じたら、借用書ホットライン!へ勇気をもってご相談ください。

借用書ホットライン!ではこれまで大変多くの貸主の皆様をサポートさせていただきお喜びいただいております。

借用書ホットライン!が、しっかりとあなたをサポートすることを100%お約束します。

借用書ホットライン!の公正証書の作成(「ハイパワー公正証書!」)
をお申し込みの場合は、こちらからどうぞ。


*ご相談をご希望の場合は、こちらからどうぞ。

※借用書や当事務所や「ハイパワー公正証書!」のことについて、もっと詳しく知りたい方はこちらでお伝えしています。

借用書ホットライン!

借用書の書き方
借用書の書き方
借用書の書き方

借用書の書き方
借用書の書き方

借用書の書き方
借用書の書き方

<借用書ホットライン!へ
 藤崎奈々子さんが訪問し対談>


借用書の書き方
借用書の書き方
タレントの藤崎奈々子さんが当事務所へ訪問し、金銭トラブルの実情と対処法や借用書・公正証書の作成について対談しました。
藤崎さん自身の借用書や金銭トラブルの経験の話もしました。

<借用書ホットライン!が
  ラジオ番組に生出演>


 借用書・公正証書についてのお話 借用書・公正証書についてのお話
FM江戸川の『TOKYO RIVERS WIDE』に生出演しました。借用書・公正証書など、お金の貸し借りで失敗しないためのお話しをしました。(現在番組終了)


  行政書士 河野秀勝 プロフィール

  プロフィールの詳細はこちら


  行政書士 河野真弓 プロフィール

  プロフィールの詳細はこちら

借用書・公正証書・金銭トラブル
 【目次】
1.よくある質問(借用書・金銭借用書・公正証書)
2.借用書の正しい書き方
3.借用書はなぜ必要?金銭トラブルの例
4.借用書の書き方の例文
(例1)借用書. 返済の期限無し
(例2)借用書. 一括払い・利息・遅延損害金有り
(例3)借用書. 一括払い・利息有り
(例4)借用書. 一括払い・遅延損害金有り
(例5)借用書. 一括払い
(例6)借用書. 一括払い・連帯保証人付き
(例7)借用書. 分割払い
(例8)借用書. 分割払い・期限の利益喪失約款付き
借用書の書き方の補足事項
5.借用書では返してもらえない!?
6.法的効力がある借用書は公正証書!
          (差押え可能で強力)
公正証書(法的効力のある借用書)の知識
7.借用書から内容証明郵便で請求
8.借用書と時効の知識
9.借用書・公正証書のご相談・ご依頼例
10.借用書・公正証書 感謝の声
11.借用書に関わる事件等

ご依頼窓口
  (公正証書・借用書・ご相談)
  

<借用書ホットライン!の運営関連>
借用書ホットライン!個人情報の取扱い
借用書ホットライン!のプロフィール詳細
借用書ホットライン!のお問合せ・ご連絡
借用書ホットライン!の「サイトマップ」

借用書に見た!貸したお金よ返って欲しい (無料)

借用書ホットライン!には、「どんな書面を書けばいいの?」「貸したお金を返してほしい!!」など、お金の貸し借りについてのご相談が相次いでいます。金銭トラブルになる原因は、「お金を貸す時に、単に借用書や公正証書などの書面の作成だけでなく、適切な処置をしていないため」。金銭回収の豊富な実務経験を持つ実践派の行政書士が、借用書や公正証書などを交えて、「お金の貸し借りのトラブル」にまつわるお話をやさしくお伝えしています。
まぐまぐによる配信

まぐまぐ

 リンク
 ・「かんたん相互リンク」
 ・相互リンク集
 ・行政書士会・弁護士会リンク集
  

借用書ホットライン借用書ホットライン!の「ハイパワー公正証書!」借用書ホットライン!の「メール相談ホットライン」