借用書 「安心」の理由。

借用書ホットライン!
HOME(詳しい話) お申込み・費用 メール相談 流れ ご依頼者様の声 安心の理由 ご相談事例

借用書ホットライン! 安心の理由

借用書ホットライン!の安心の理由

借用書ホットライン!が、ご依頼者様に安心してご利用いただけるのは、
以下のような特色にあるからです。

借用書ホットライン!の安心の特色をご案内します。

 (借用書ホットライン!の特色 その1)
大手財閥系企業、不動産経営、会社経営などで17年以上つちかった「裁判ざたにせずに金銭回収をする方法での」、金銭トラブルの解決とお金の回収の豊富な知恵を備えている

 (借用書ホットライン!の特色 その2)
日本最高レベルの弁護士事務所が立ち並ぶ、東京都心の弁護士事務所と司法書士事務所での実務経験を備えている

 (借用書ホットライン!の特色 その3)
6300件以上のご相談実績に基づいた「貸金回収コンサルタント」としての豊富な実務経験を備えている

 (借用書ホットライン!の特色 その4)
司法試験経験者で、20年以上の法務経験を持ち、一般的な行政書士が学ばない「刑法・刑事訴訟法・民事訴訟法」など、お金の貸し借りに関わる法律全般に強い

 (借用書ホットライン!の特色 その5)
2名の専門家の知恵を集結してサポートしている

 (借用書ホットライン!の特色 その6)
大手不動産会社や司法書士事務所の勤務経験から現在の不動産投資事業での「不動産の売買・鑑定・競売・登記・金融・流通」の経験を備えている

 (借用書ホットライン!の特色 その7)
貸金を返済してもらうための豊富なノウハウと情報の蓄積を備えている

 (借用書ホットライン!の特色 その8)
警視庁OBが相談役であることから安心であり、犯罪トラブルについてもサポートできる

借用書ホットライン!

<借用書ホットライン!へ
 藤崎奈々子さんが訪問し対談>


借用書の書き方
借用書の書き方
タレントの藤崎奈々子さんが当事務所へ訪問し、金銭トラブルの実情と対処法や借用書・公正証書の作成について対談しました。
藤崎さん自身の借用書や金銭トラブルの経験の話もしました。

借用書の書き方
借用書の書き方
借用書の書き方

借用書の書き方
借用書の書き方

借用書の書き方
借用書の書き方

<借用書ホットライン!が
  ラジオ番組に生出演>


 借用書・公正証書についてのお話 借用書・公正証書についてのお話
FM江戸川の『TOKYO RIVERS WIDE』に生出演しました。借用書・公正証書など、お金の貸し借りで失敗しないためのお話しをしました。(現在番組終了)


  行政書士 河野秀勝 プロフィール

  プロフィールの詳細はこちら


  行政書士 河野真弓 プロフィール

  プロフィールの詳細はこちら

借用書・公正証書・金銭トラブル
 【目次】
1.よくある質問(借用書・金銭借用書・公正証書)
2.借用書の正しい書き方
3.借用書はなぜ必要?金銭トラブルの例
4.借用書の書き方の例文
(例1)借用書. 返済の期限無し
(例2)借用書. 一括払い・利息・遅延損害金有り
(例3)借用書. 一括払い・利息有り
(例4)借用書. 一括払い・遅延損害金有り
(例5)借用書. 一括払い
(例6)借用書. 一括払い・連帯保証人付き
(例7)借用書. 分割払い
(例8)借用書. 分割払い・期限の利益喪失約款付き
借用書の書き方の補足事項
5.借用書では返してもらえない!?
6.法的効力がある借用書は公正証書!
          (差押え可能で強力)
公正証書(法的効力のある借用書)の知識
7.借用書から内容証明郵便で請求
8.借用書と時効の知識
9.借用書・公正証書のご相談・ご依頼例
10.借用書・公正証書 感謝の声
11.借用書に関わる事件等

ご依頼窓口
  (公正証書・借用書・ご相談)
  

<借用書ホットライン!の運営関連>
借用書ホットライン!個人情報の取扱い
借用書ホットライン!のプロフィール詳細
借用書ホットライン!のお問合せ・ご連絡
借用書ホットライン!の「サイトマップ」

借用書に見た!貸したお金よ返って欲しい (無料)

借用書ホットライン!には、「どんな書面を書けばいいの?」「貸したお金を返してほしい!!」など、お金の貸し借りについてのご相談が相次いでいます。金銭トラブルになる原因は、「お金を貸す時に、単に借用書や公正証書などの書面の作成だけでなく、適切な処置をしていないため」。金銭回収の豊富な実務経験を持つ実践派の行政書士が、借用書や公正証書などを交えて、「お金の貸し借りのトラブル」にまつわるお話をやさしくお伝えしています。
まぐまぐによる配信

まぐまぐ

借用書ホットライン借用書ホットライン!の「ハイパワー公正証書!」借用書ホットライン!の「メール相談ホットライン」