Spoon

ぼくたちは、ラテンのフレーバーを多分にふりかけた無国籍バンドです。

スプーンと名づけたのは、なんでも口にはこべる おいしくもまずくも感じることができる。

そんな思いでつけました。

Spoonが結成したのは、1999春〜

1998年 冬 関西を中心に活動しているラテンパーカッショニストMASGON

ラテン音楽と歌謡曲を融合した形でもっと親しみやすいラテン音楽をめざしメンバーを募る

19992月 運命の出会いをはたした4人が

ラテン歌謡ポップスバンド「Spoon」結成!

オリジナル曲やポップス曲のラテンアレンジを手掛ける。

以降、よりラテン色を強めポピュラーなラテンナンバーの日本語アレンジや

オリジナル曲作成に取り組む。

レパートリーはスローなものからアップテンポでダンサブルなものにまで至り

ステージではダンスパフォーマンスも取り入れている。

ヴォーカルの HAPPYしん の創造力豊かな個性は見ている者をくぎづけにする。

2001年にフルート加入により、楽曲のアレンジや選曲等でより幅広い表現が可能となり

バンドとしての音楽性が高まる。

結成当初より「なごみ系」「ほんわかソング」「いやし系」等と評され

日本初!ラテン系なごみバンドとして今後の活躍が最も注目される異色のラテンバンドである!

 

200734日「BEAT in MINOH〜こころの音を奏でよう!〜」にて

準優勝を頂きました。

お嬢 フラウタちい ハッピーしん はまちゃん マスゴン

みんなでおもろくがんばってます!!