血 液 型 占 い


占星術と同じくらいポピュラーな占いの一つ、血液型占い。
A、AB、B、Oの4つのタイプがありますが、ここではさらに、ソフトAとハードA、というように分け、8つのタイプに分類します。
ソフトとは、本来の血液型の性格に近いタイプ、ハードは少々その性格が屈折して出てしまっているタイプです。

診断方法


 一種の心理テストです。次の質問について、自分はどちらを選ぶかを決めていってください。じっくり考えてはダメですよ、素直に思ったままを選んでください♪

  1. 電車がトンネルから半分突き出しています。さて、この電車はトンネルを・・・

          入ろうとしているところ    OR    出ようとしているところ

  1. 回転寿司に食べに行きました。最後にもう一つ食べるとしたら・・・・

          トロ               OR    エビ

          頭に近いほう         OR    尻尾に近いほう

          そのまま渡す         OR    一度引き返し中身を調べる

          そのまままっすぐ進む    OR    立ち止まって相手を通す

その結果は下です。ずーっとスクロールしてってください。











ちなみに動く星は画面から消えても、クリックすれば来ますよ〜〜♪






















左が多ければハード、右が多ければソフトです。

この鑑定をやったときの出演者のタイプは、中山さんがハードB、飯田さん、矢口さん、石川さんがソフトA、安倍さんがハードA、加護さんがソフトAB、辻さんがソフトOでした。この時いなかったメンバーの血液型は、中澤さん、吉澤さん、後藤さんがO、保田さんAです。

ではそれぞれの性格です。

A型・・・基本的性格は真面目で、何事にも慎重で常識を重んじるタイプです。

ソフトA
・デリケートで神経質、安全第一で無理をしませんが、いったんカッとなると時には想像もつかない、大胆な行動を取ることがあります。不倫の恋に落ちて駆け落ち、なんてことも。

ハードA・厳格で潔癖な性格。意志が強く人にも献身的ですが、一度正しいと思うとその考えに縛られ、融通が利かなくなってしまいがち。親がうなずかなければ結婚もできない、なんてことも。


B型・・・基本的には飽きっぽく気分屋で、一日たてば180度違う人になったりします。キレやすい面もありますが、何事にも対応できる柔軟性もあるので常識から外れたりしません。

ソフトB・夢を追うより、今を大切にする現実派。よく人に相談を持ちかけますが、実は答えはいつも決まっています。意外に一途な恋を好むところがあり、相手に不満を言いながらも長続きする恋をします。

ハードB・物事に意欲的で、人付き合いの面でも社交的。でも批判されることが嫌いで、一度落ち込むとどこまでも落ちていってしまいます。自分はさておき、相手には常識を求めるハードBは、真面目な人に惹かれます。しかし傷つくのは、もっぱら相手の方です。


O型・・・基本的には表現がストレートで、統率力があるタイプ。好きなことは徹底的に追求しますが、つまずくとすぐに諦めてしまうところが玉にキズ。

ソフトO・一見そうは見えませんが、実はマイペース。こうと思ったらまず行動。楽天家で失敗しても笑って忘れます。友達が反対するような、しょうもない相手とくっついたりします。

ハードO・誰とでもすぐに仲良くなる順応性の持ち主。何でも安請け合いするので、結果が出ないと「無責任な奴」と言われてしまいます。八方美人な恋をしますが、本当に一番好きなのは、あくまでも自分。晩婚になることもしばしば。


AB型・・・基本的には非常に合理的で、物事を的確に批評できるクールな知性派。内に秘めた優しさが理解されず、「よく分からない人」と言われますが、分かってもらおうとも思っていません。

ソフトAB・秘密主義で個性的。自分自身を素直に愛せない。気持ちを素直に表現できないので、嫌だと思っていても頼まれごとをすると笑顔で引き受けてしまいます。干渉されることが嫌いなのに寂しがりやなので、年の離れた人とうまく行きます。

ハードAB・みんなが思いつかないようなことを考えたりするユニークな人。人がサジを投げたことだと、かえってやる気をみなぎらせます。ちょっと不良っぽい人と付き合って、立ち直らせたりもしますが、立ち直るとすぐに興味を失います。


血液型別に見る付き合い方は、「テーマ・その他」のところにあります。