耶牟原城3

(蛇渇戦)

固有コマンド・・・なし




・・・耶牟原最下層(平地)    ・・・橋(平地)

   ・・・水面(進入禁止)


A・・・最初に選択した耶麻台国軍の初期位置
B・・・後から選択した耶麻台国軍の初期位置




最大取得アイテム
なし

探索結果
なし




蛇渇(大将) レベル19 HP679 平地
蛇巳羅×2 HP407


名前 レベル 体力 地形 名前 レベル 体力 地形
左道士監補 17 HP637 平地 左道士監補 15 HP558 平地
蛇巳羅×2 HP359
左道士成×2 HP220
益古兵(斧)×1 HP295
左道士監補 16 HP597 平地 左道士成 15 HP525 平地
左道士成×2 HP316
左道士長×1 HP295
左道士長×3 HP275
左道士成 16 HP562 平地  
左道士長×2 HP295
左道士成×1 HP316




 蛇渇の初期位置は一番奥。四角に床が開いている場所の、右辺対角の延長線上あたりです。回青同様、城というものに留まっているわけではないので、近づけば移動を開始します。

 両軍とも大体初期位置が同じなので、全員密集して移動することになります。普通に行けば、全軍一直線になって橋を渡ったあたりで、敵にぶつかることになります。となるとやはり回青戦同様、先頭に出てしまった武将が、集中攻撃を受ける可能性が高いです。
 また、初期位置の左側の橋を渡った先にも敵3部隊がいます。戦闘開始と同時にこちらへ向かってくるので、モタモタしていると追いつかれます。弱い武将にぶつかると困るので、その前にこちらで迎撃するなり、完勝しなくてもいいのなら術で足止めすると良いかと。

 蛇渇と、その側を固めている敵3部隊は、結構近づかないと反応しませんので、こちら側としては態勢を整えることができます。その代わりレベル17の2部隊がいますが。
 言うまでもないですが、聖獣系方術をまだまだ打てる武将&ピンピンしてる武将以外は、向かわせないように制御してくださいね。
・・・九峪のレベルが18もあれば、彼一人だけでほとんどの敵を蹴散らす、という荒業もできたりもしますけども(爆)もちろん、回復しながらですが。さらに分身の札を九峪に使えば、「北斗の煌き」乱れ撃ち〜!という、反則だろオイ、なことも・・・仮にも耶麻台王家の神剣なのに、そんなに簡単にコピーできていいんでしょうかね(^^;

 個々の敵に対する対処法は、回青戦と同じです。蛇渇は玄武反魂を使いますが、HPの点から言っても、回青よりは楽。
 序盤あれだけ威張ってた蛇渇も、最後は大したイベントもない、ただの中ボスとは・・・哀れな(T-T)

 九峪軍が参加していれば、蛇渇の死に際の捨てゼリフの後に、清瑞のセリフが追加されます。参加さえしていれば聞けますが、どうせならストーリー的自己満足で、清瑞に蛇渇のトドメを刺させてやっても、いいと思いますよ。

BGM・炎の使い人