貴千穂城

(たかちほじょう)

固有コマンド・・・祈祷


貴千穂城



・・・森林   ・・・草地   ・・・山   ・・・平地

・・・沼   ・・・谷(進入禁止)

・・・城   ・・・石碑   ・・・村   ・・・砦


赤い線とAB・・・邦見城から進攻した場合のフィールドと初期位置
ピンクの線とAB・・・重丘城から進攻した場合の  〃
青い線とAB・・・両方から進攻した場合の  〃  




最大取得アイテム
封魔の護符(砦)
バラの壷(石碑)
幻覚の粉、封魔の護符(マップクリア)

探索結果
金と真珠の冠(1回目)
石の重し、気合の砂時計(2回目以降)




鞍美尉(大将) レベル11 HP336 平地
梵出族×3 HP201


名前 レベル 体力 地形 名前 レベル 体力 地形
夷素屠 10 HP308 平地 巳弥明 10 HP308
梵出族×3 HP184
猫魔族×2 HP171
梵出族×1 HP184
夷素屠 HP280 平地 鋼雷(援軍) 13 HP453 平地
梵出族×3 HP280
杢米兵×2 HP237 
夷素屠 HP280 平地 安南 10 HP330 平地
梵出族×2 HP168
猫魔族×1 HP156
埴輪兵乙×3 HP171
巳弥明 10 HP308  
猫魔族×3 HP171




 ディスク3になって、全軍が邦見城に揃います。枇杷島イベント中は探索することが出来なかった、邦見城の探索もできるので、温泉と珊瑚のかけらを取るのを忘れないように。
 また、お誘いイベントや提案の廊下も復活します。枇杷島イベント中もマメにたくさんのキャラとデートしていた人は、ここから怒涛のお誘いラッシュが始まると思ってください(笑)お札の枚数に注意です。
 でも、攻略城数は増えていませんから・・・ここまでに起こせるランダムイベントを全てこなし、ルーレットしか起こらない状況になっていた場合。貴千穂、重丘をクリアしないと、デートに誘っても次のイベントは、まず起きませんよ。

 貴千穂城と重丘城は、同時に攻撃提案されます。で、問題なのは、どちらを先にクリアするか、です。どちらかをクリアすると、狗根国への別の反乱を、クリアしてない方の城で遠州が起こします。で、起きたそのターン以内に、その城へ行かないと、遠州は死に、仲間にできなくなってしまうのです。そのターン以内にいけば、遠州は仲間になり、クリアしてなかった方の城も自動的に手に入ります。
 つまり、遠州を仲間にしたいなら、どちらかの城の攻略を諦めなければいけない、ということです。・・・手間な戦闘をしなくていいんだから、楽は楽ですけどね。

 貴千穂は邦見城からダイレクトに来れるし、贈り物アイテムのバラの壷があるので、こっちを先にクリアする人の方が多いでしょうね。
 進むのはそう難しくない城です。橋を渡って、真っ直ぐ城までのルートを取れば、敵も寄ってきますし。ただ、砦と石碑は進路上にないので、移動の早い魅土か、森属性の武将で砦の敵を倒し、取りにいくといいでしょう。
 夷素屠は「焦土」の術を使ってきます。耶麻台側の「山神の怒り」と同じ術で、中級術ですから、ちょっと厄介です。邦見城からなら村もあるので、ヤバかったら回復してください。忌瀬も連れて行けばなお良し。橋で必ず全部一箇所に固まりますから、一気に「高攻勢」の術で攻撃力を上げても良です。亜衣の「左封殺」で方術抵抗をつけてもいいし。


 初期配置の敵を倒し、部隊数が減ると鋼雷が援軍で出現します。援軍部隊も中々強いです。鋼雷も、弱くはないんですが・・・術を使ってこないので、四天王中、一番楽(笑)まあ、方術使いでHPを削ってから、倒せばいいでしょう。