鷹鍋城

(たかなべじょう)

固有コマンド・・・鍛冶


鷹鍋城



・・・峰   ・・・山   ・・・平地

・・・小川(浅瀬)   ・・・海(進入禁止)

・・・城   ・・・石碑   ・・・村

赤い線とAB・・・輪二塚城から進攻した場合のフィールドと初期位置
ピンクの線とAB・・・米羅城から進攻した場合の  〃
青い線とAB・・・両方から進攻した場合の  〃  




最大取得アイテム
青い小鉢(石碑)
流水の小瓶×2(マップクリア)

探索結果
武将・寝太郎(1回目)
茄子の人形(2回目)
風速の羽、耐魔の結晶(3回目以降)




妙明(大将) レベル8 HP216
猫魔族×3 HP129


名前 レベル 体力 地形 名前 レベル 体力 地形
虎魔斑 HP194 鎖挫美威 HP186 平地
猫魔族×2 HP116
梵出族×1 HP126
梵出族×3 HP111
虎魔斑 HP194 鎖挫美威 HP186 平地
猫魔族×2 HP116
人狼族×1 HP116
梵出族×2 HP111
人狼族×1 HP103
虎魔斑 HP172 魔狼牙夷 HP150
猫魔族×3 HP103 人狼族×2 HP90
猫魔族×1 HP90

   
兎奈美(援軍) レベル6 HP186
魔兎族×3 HP103



 ここのルートは迷うことなく米羅城ですね。輪二塚城と、両方から攻めた場合のフィールドは同じで、石碑が入りませんから。

 初期配置のすぐ目の前に山があるため、平地属性と森属性で最初から差がでます。さらに小川渡りも森属性の方が早いので、フリー武将はなるべく森属性・・・織部、重然、虎桃や仲間になっていれば魔兎族・・・あたりを連れて行ったほうが、結果的には早く終わることになります。その代わり、突出には注意しなければいけませんが。
 なるべく山は避け、荒地か、せめて小川を通っていくといいでしょう。

 石碑のアイテム取りは一部隊で充分。敵部隊も配置されていませんので、特に経験値稼ぎをしなくてもよいような武将を向かわせればOK。ほとんどの敵は村から城までの平地か山に配置されていますので、完勝時間も短くて済みます。一つの部隊が連続戦闘する羽目にならないよう、それぞれの敵部隊ごとに、味方部隊の目標を指定するなどして、各個撃破してください。
 大将の妙明は、「時増期」で自軍部隊の速度を上げたりもしますが、ほぼ密集展開しているこのマップでは、あまり意味はないですね。戦闘では「縮期」を使い、素早さをあげます。ただでさえ早い猫魔族ですから、これでのコンボ連発はちょっと厄介です。これは注意してください。

 このマップの頃には、大抵の人が兎奈美を出現させているはずです。このあたりまで来た耶麻台国軍なら、レベル6の部隊も怖くないでしょう。ちゃっちゃと倒して、仲間にしてください。

 鷹鍋城をクリアして探索をかけると、あやしいカプセルで寝たままの人物がいるという報告を受けます。これが寝太郎ですね。くわしいいきさつは人物紹介のコーナーでも説明していますが、ともかく九峪のキスで目覚めた(笑)彼は、耶麻台国軍に参加します。寝太郎は軍内でも、1、2を争うお役立ち武将なので、絶対に仲間にしてくださいね。