日魅子EDシナリオ
(日魅子のセリフ入り)


 九峪が現代へ帰った場合に出現するムービーの、シナリオ台本です。
 別に本編では帰らなくても、クリアすれば「おまけ」でも見れますけどね(^^;
 台本には、本編ムービーでは存在していない、日魅子のセリフがあります。それ以外は全て同じです。
ゲーム本編のムービーと見比べてみるのも一興かと。

シーン41 「日魅子のもとへ」

 

《 登 場 人 物 》

 

九     峪 ・・・・・・・・・・・・ 関   智 一

 

姫 島 日魅子 ・・・・・・・・・・・・ 音  宮 つばさ

 

 

画     面 セ  リ  フ
1 F・I
姫島研究所内(夜) フカン
ややT・B 立っている日魅子
 
2 ↓PANDOWN 立ちつくしている日魅子
○○○警察の立入禁止のプレートがロープにかかっている
 
3 立ち尽している日魅子
ゆっくりと右手を上げる
 
4 閉じられていた右手が

開くと、手の中で光っている
日魅子(MONO) 「・・・・・・あの時と・・・・・・一週間前のあの時と・・・・・・」

5 光受けている日魅子 日魅子(MONO) 「・・・・・・同じ・・・・・・」
6 日魅子の手のひら さらに強くなる青い光  
7 手のひらの光を見つめている日魅子
フワリと風をはらみ、舞い上がる髪
手のひらの光 魔法のように(青い)炎に変わる
 
8 手のひらで揺れる炎なめの日魅子UP  
9 炎なめ、確信的に見開かれた日魅子の眼 日魅子(MONO) 「来る・・・・・・!!」
10 日魅子なめ、ハイキーの室内
机上の宙にエフェクト出現し、スパークするや否や
バスーンと空間から吹き出してくるスモーク
 
11 反射的に目細める日魅子
手前にスモークがかすめ飛ぶ
 
12 スモーク吹き出す空間
その中央を更にこじあけるように出現する光
円状にバン、と拡がる
更に、ズルッと出現する九峪の手
 
13 手前、日魅子 奥、光の中の九峪の手  
14 もがきながら頭を出す九峪  
15A 日魅子、正面  
15B 日魅子の左目、ドUP
瞳に九峪、映り込んでいる
 
16 →伸びてくる九峪の腕
INして←、掴む日魅子の腕
九峪の手をひく→
 
17 泣きそうな顔 必死の日魅子 日魅子 「!!」
18 九峪の顔に涙が散る そして目を開ける九峪  
19 室内 爆発のように豪快に光が弾ける
柱状に立つ光
 
20 F・I
光の中 しっかり手を握り合っている二人
↑つけPAN
 
21 九峪のUP うるむ瞳 T・U  
22 日魅子のUP T・U  
23 手をしっかりと握り合った九峪と日魅子
宙にとどまった後、ゆっくりと床に降下する
 
24 九峪、日魅子、髪ボサボサ
九峪、日魅子を抱き寄せる
 
25 抱かれて呆然としている日魅子  
26 九峪、安やぎに満ちて、表情がゆっくりとやわらかくなっていく  
27 日魅子にも九峪の安らぎが伝わり、ゆっくりと
表情がやわらかくなるとともに、涙がにじんでくる
顔うずめる日魅子
 
28 暗い室内 抱き合っている二人
床に散乱した何かが青白く光っている
暗転


S・E (虫や鳥の声・先行IN)
29 Wより IN
陽光にきらめく木々 アオリの木もれ陽
小さく見える空の彼方、ゆったりと雲が流れていく
       ↓

30 原生林をゆっくりPAN
木もれ陽が美しく差している
F・O
S・E (水のせせらぎ)
九峪(OFF)「カエッテキタヨ、ヒミコ」

< お わ り >

  

情報提供は高瀬さんです。ありがとうございました(^^)

補足・用語解説

F・I・・・フレームイン。徐々に映像が浮き出て、通常の明るい映像に落ち着く手法。
フカン(俯瞰)・・・被写体を上から見上げるアングル
T・B・・・トラックアップ。カメラを移動しながら被写体に近づく。
PANDOWN・・・パンダウン。カメラ位置固定のまま、首振りによって風景や周囲の状況などを一望させるカメラワークで、下向きに縦に振る。
MOMO・・・モノローグ。心の中の言葉。
なめ・・・一つの被写体の手前に、もう一つの被写体が入っているようなカメラアングルのこと

エフェクト・・・画像・音声の特殊効果。
IN・・・画面の中に入ってくること
T・U・・・トラックアウト。カメラを移動しながら被写体から離れていくこと。
S・E・・・効果音のこと。
WよりIN・・・ワイプ・インのことか。黒から次の画がでてくること。
アオリ・・・被写体を下から見上げるカメラアングル。
PAN・・・カメラ本体は動かさないで、カメラの首を左右に動かすこと。
OFF・・・台詞をしゃべる人物が画面内に映ってないこと。
F・O・・・フェードアウト。通常の画面が徐々に暗くなっていき、真っ黒な画面になる手法。

・・・専門用語は難しい(泣)