CARD(トランプ)占い


4枚のカードで自分の簡単な性格を知る
    
使うカード・・・男性はキング4枚、女性はクイーン4枚

シャッフルして並べ、集中したあと、どれか1枚をめくる。それがあなたのカードです。
 
   ハートのキング、クイーンを引いた人・・・情に深く、愛情豊かで平和思考の持ち主。ただしおせっかいがすぎ、回りから嫌われる危険があります。恋愛は少し控えめ、勇気を持って行動しないと満足な恋ができないなんてこともあり。(安倍、後藤、矢口、保田)
  
  クラブのキング、クイーンを引いた人・・・一見おとなしそうに見えますが、実は地位や名誉を欲しがる権力志向の強い性格。恋愛は情熱的。人の恋人まで横取りしてしまう危ない一面も。(中澤、飯田)
   
  ダイヤのキング、クイーンを引いた人・・・愛よりお金という目的意識をもつ経済観念の強い性格。リーダーの地位に立つと才能を発揮していくタイプ。恋愛に関しては、愛より仕事を取るクールな哲学を持っています。(市井)
   
  スペードのキング、クイーンの人・・・一直線で負けず嫌いな性格。しかしいつまでも根に持つタイプの破壊的リベンジ型。また独り善がりで自己中心的な一面も。恋愛は常に相手に突進する積極性を持っていますが、熱しやすく冷めやすい。

トランプそのものについての、簡単な解説は
こちら


今年の運命と将来を占うホロスコープ法

  1. ジョーカーは抜いておいてください。番組では言ってないので自信はありませんが、ジョーカーはトランプの中でも、特殊なカード。ジョーカーを使うなら、番組でその意味を触れてないのはおかしいですしね。
  2. 気持ちを集中してカードをシャッフルする(時計回り)
  3. 上から6枚を取り、伏せたまま中央に置く
  4. 7枚目ごとに、時計の9時の位置からひし形になるように12枚置く(これも番組では言ってませんが、最初の6枚以外は、使わなかったカードは山に再び加えて使ってください。でないと足りなくなります(^^;))
  5. 最後に13枚目を中央の山の上に置く
以上が準備。図解すると          10
                      11     9
                   12           8
                 1       13        7
                    2           6
                       3     5
                          4
となります。どこが何を意味するかは、結果表をみてくださいね。
→→結果表


ホントのあなたを知る方法

  1. トランプから絵札のみ12枚抜き出し、シャッフル
  2. 上から7枚目を取り左に置いた後、さらにもう1枚上から7枚目のカードを取り右に置く。
  3. 左が表向きの自分、右が内面の自分です。

判定結果
スートが
ハート・・・心優しく、優柔不断
クラブ・・・誠実、真面目で地味
ダイヤ・・・エネルギッシュ、現実的
スペード・・・自己中心的、しつこい性格
絵札が
キングK・・・大人っぽい(男性っぽい)
クイーンQ・・・繊細(女性っぽい)
ジャックJ・・・活発(若々しい)
この7つを組み合わせて判定します。
例えばクラブのクイーンなら、誠実で繊細、女性なら淑女タイプ、スペードのジャックなら、活発だがやや自己中心的、という風になります。ちなみに番組では

飯田さんは表がダイヤのK、活動家で男っぽい。内面がスペードのK。自己中で目的意識が強い性格。
安倍さんは表がスペードのQ、目的達成のためには自己アピールが強く厳しい。が内面はハートのK、面倒見がよく温かい。
矢口さんは表がダイヤのKで飯田さんと同じ。内面がスペードのQで、女性らしく目標に突き進む。
石川さんは表がダイヤのQ、女性らしく繊細で現実的。内面がハートのJ、活発で心優しく若々しい。
辻さんは石川さんと出たカードが逆の、ハートのJで、ダイヤのQ。
加護さんは表ハートのK、心優しい。内面スペードのKで飯田さんと同じでしつこいタイプ。

と出ました。


二者択一法・ワウ・スプレッド

  1. ホロスコープと2番目までは同じ方法。左がA、右がB、と決めておいてください。
  2. 上から7枚目ずつを取って置いていく。順番は
4      5
 2    3
    1

で、V字型に並べます。
1が自分の迷いの度合い、4,5がそれぞれの迷い
の解決結果、2,3は解決するまでの困難度です。

カードの基本の優劣判断は、ホロスコープ法と同じですので、ホロスコープの結果表を参照してください。ただし今回は、10の数字カードに意味はありませんし、ハートとスペードの9は一番強いスペシャルカードではありますが、全てを変える力はありません。
困難度がアンラッキーカードだった場合、結果は良くても、毎回迷ってしまうことになるかも。

そしてワウ・スプレッドには他にも障害を示す特殊カードがあります。
別離、対決を示すダイヤの3・友人、仲間とのトラブルを示すダイヤの4・敵が身近にいることを示すクラブの2・予期せぬ不幸をもたらすクラブの4。
これらのカードが出てしまった場合は、注意が必要です。

矢口さんは仕事とラブで占った結果、ラブの結果にダイヤの3が出てしまいました。反対に仕事の方はすごく良い結果。当分恋愛は遠慮、仕事一本にしましょうということに・・・・マネージャーさん大喜び(^^;)


ラブ・アフェアーズ・スプレッド

あなたの恋の行方を知るための方法です。

1.スペードとハートの、9〜13とエースを用意します。
2.12枚のカードを時計回りにシャッフル。右に2つに分けた後、左の山を右の山に重ね合わせて再び一つにします。
3.左上から1枚ずつ、右方向へ3枚置き、下の段にも同じように左から3枚置きます。これでOK。

上の段の3枚は、今年のあなたの恋の行方。下の段は来年のあなたの恋の行方を示します。意味は左から出会い、恋の行方、情熱です。

診断方法は他のトランプと変わりません。ハートがラッキー、スペードがアンラッキー。
一番ベストがハートの9で、次がハートのエース。次がハートの13、次が12という風にラッキー度は下がっていきます。そしてハートの2の次がスペードの2。そこからスペードの数字が上がる度にアンラッキー度は上がっていき、スペードのエース。一番アンラッキーなのがスペードの9です。

この時のメンバーだと、保田さんが今年(2000年時点)は出会いのチャンスはあるが本人は消極的、来年(2001年)は恋の行方自体は幸運ですが、やはり消極的と出ました。安倍さんは今年は3点ともラッキーで年内は最高の恋の兆しだったのですが、来年は自分の情熱に反し、出会いから遠のくという結果。

矢口さんは今年、来年共に3点ぞろいで絶好調!自分から積極的アプローチを、という結果。石川さんは今年は恋に対する情熱全くなし、来年は出会いから発展する可能性がありますが、やはり本人は冷めたまま、という結果。

吉澤さんは出会いは今年も来年もよく、来年には本人の情熱も伴ってくる可能性がありますが、成就するかどうかは分かりません。後藤さんは今年は出会いのチャンスも情熱もありますが、結果の方はアンラッキー。来年は出会いのチャンスも情熱も冷めているので、他のことに情熱を注ぐ時期かも、とでました。


ヒューマン・スプレッド

恋のチャンスをGETするために、恋に関する自分の欠点と自分のよさを磨くポイントを知るための方法です。

1.ハートとスペードのエースと、11(J)12(Q)、13(K)を用意しましょう。
2.ヒューマン・スプレッドでは、カードを人間の体のパーツに見立てて置いていきます。最初は頭、次が左腕、次は胸、次が右腕、次がお腹、次が左足で、最後が右足です。図は下の通り。

     1
   2 3 4
     5    
   6   7

           意味は、頭が顔、左腕が知性、胸が心、右腕が感性、お腹が体型、
           両足が行動力です。


めくったカードのうち、ハートのエースが出たところがあなたの長所。ここをみがけば恋のチャンスアップ!で、スペードのエースが出たところがあなたの短所。恋のNGポイントです。今回意味があるのはこの2枚だけです。

保田さんは心にハート。矢口さんは体型がハート、感性がスペード(選ぶ人を間違える可能性が)。後藤さんは行動力がハート、感性がスペード。石川さんは感性がハート、体型がスペード(完璧すぎとか)。吉澤さんは行動力がスペード。
使うカードは7枚なので、残る1枚にエースが残る可能性もあります。

でもこれ・・・カードめくるのってかなり勇気が要りそうですね。この時のゲストのなすびさんみたく、顔にスペードが出た日には・・・(T^T)


フォーチュン・トライアングル・スプレッド(大晦日の過ごし方)

1.ハート、ダイヤ、クラブそれぞれの、エース、10〜13のカードを使います(合計15枚)
2.ダイヤの5枚を三角形の頂点、ハートの5枚を三角の左、クラブの5枚を三角の右に置きます。
3.それぞれ時計回りにシャッフルし、そろえてから片手でカット(横向きにして2つに分け、分けたほうを上に置く。で、残った下の山の方を、そのまま上の山に乗せてまた1つの山にすること)
4.両手で持ち、目を閉じて念じてから一番上のカードをダイヤ、ハート、クラブの順にめくってください。

ダイヤはどこで、ハートは誰と、クラブは何をするかを示します。

ダイヤ(どこで)で出た数字が
エース・・・神社や教会で K・・・商店街で Q・・・自宅で J・・・旅先で 10・・・トイレで(!)

ハート(誰と)で出た数字が
エース・・・最愛の人と K・・・家族と Q・・・親友と J・・・友達、仲間と 10・・・一人ぼっちで

クラブ(何をする)で出た数字が
エース・・・キスをすると K・・・カウントダウンすると Q・・・歌を歌うと J・・・そばを食べると 10・・・願い事をすると

この通りにすると、2001年の開運アップ、だそうです・・・・が。
これって占いというよりは、ゲームといった方がいいかもしれませんねー。トイレだし(笑)まあダイヤの10は、狭い空間という意味だそうなので、お風呂や押入れなどでも可だそうですが、それでもやっぱり・・・最愛の人とお風呂でキスをする、なんて出たらヤバヤバですって(^^;)

また特に大晦日と限定しなくても、クラブの項などはある程度自分でアレンジして、自分でこれ、と決めた日のことを占ってみるのもアリかもしれません。

ちなみにこの時のメンバーの結果ですが、飯田さんは自宅で、友人仲間とカウントダウンする。吉澤さんは神社教会で、親友とカウントダウンするでした(ここまではマトモ、実現可能)
が、加護さんはトイレで最愛の人とキスをする(まだ早いという皆のツッコミあり。それ以前にトイレ・・・)。辻さんは自宅で親友とキスをする(新友と書いて、飯田さんにお勉強させられました(笑))矢口さんはトイレで、友人仲間とそばを食べる(吉澤さんがOKと言ってくれましたが、そうすると神社のトイレでソバを食べることに・・)中山さんは商店街で、一人ぼっちでキスをする(自分にキスをするってこと・・・か、悲しい・・・)。ちょっと実現不可能というか、実現したくない結果に・・・

やっぱゲーム要素が強いですね。


ミスティック・スクエア・スプレッド

これも上と同じく、お遊びの要素が強いと思います。運命の男性を占うってのがテーマですけど。番組HPでも紹介されているのですが、場所が分かりにくいので、一応こっちでも書いておきますね。

それぞれのスートの、10、11、12、13、エースを、左から並べて用意。スートの位置は、クラブが上、ダイヤが右、ハートが左、スペードが下、で、ひし形(ダイヤ)の形になるように配置してください。

クラブは相手のルックス、ハートは性格、スペードは体型、ダイヤは財力をあらわします。

各マークの5枚のカードを裏返したまま、それぞれシャッフルし、定位置に戻します。
目を閉じ呼吸を落ち着けてから各マークの一番上を表にしてください。

クラブ・・・10はアクがつよいクドイ顔、Jはのっぺり淡白な顔、Qは人並み、Kはダンディなおやじ、Aはきりっとした美少年タイプ

ハート・・・10はわがままで飽きっぽい、Jは幼稚で子供っぽい、Qは真面目、Kは落ち着きがあり心が広い、Aは素直でやさしい

スペード・・・10は短足で肥満、Jはガリガリ、Qは中肉中背、Kはマッチョ、Aは背が高くスリム

ダイヤ・・・10は一文なし、Jは貧乏、Qは平均的サラリーマン、Kはお金持ち、Aは大富豪


こんなもんでしょうか。もっとも、これで出たからって大富豪と結婚できたら、世の中大富豪の奥さんがいっぱいいるよってツッコミとか来そうですが(笑)
友達同士で遊んで、ツッコミあってみるのも、盛り上がっていいと思いますよ。