基本システム

 詳しいのはベルアイル専門サイトなりWIKIなりでどうぞ。大体この辺が特徴だろうなと思ったところを。


いわゆるチュートリアルはありませんが、ベルアイルに初めて入った場所に初心者案内人が立っています。このNPCに話しかければ基本的な説明はしてくれますし、メニューバーの項目の中にヘルプがあり、ここでかなり詳しい説明がされています。公式HPでは全くありませんがw

ベルアイルでは、ステータス合計上限は250、スキル合計上限は600ポイントだそうです。
ちなみに総スキル数は現在33です。MOEはステータスもスキル扱いですから、上限は似ていますね。今後どうなるかわかりませんけど。

・スタミナ、重量、死亡

 MoEシステムとよくにていると思ったのはここ。
 スタミナは前のベルアイルでは空腹値と呼ばれてたものだそうで、時間の経過と共に減っていき、20%を切るとスキルがあがらなくなります。ゼロになると死亡。食べ物をとることで回復します。ちょっと厳しいですね。でも前のベルアイルは別名「餓死オンライン」といわれてたくらい、空腹のペナルティがきつく、減りも早かったんだとか。それに比べればはるかにましって感じでしょうか。今やってみてる感じでは、そこまでストレスはないです。町では減りませんしね。・・・同じ時間を経過するのだから、減ってもいいとは思いますが。その代わり、町から遠いと減りが早いそうで。
 重量も、少々超過しても移動速度が落ちるけど歩ける(しすぎたら当然動けない)のは、MOEと同じ。
 死亡でホームポイントに戻るを選択すれば肉体ごと戻りますが、霊体でとどまることもできます。あ、服は着てますが(笑)
 戻っても育成的ペナルティはなし。ただし装備品やアイテムを落としてたり、モンスターに盗まれたりしてることがあるので、取り戻したければ死亡場所にいかないといけません。盗まれたのは、盗んだモンスターを倒せばOK。PTでの死亡時は他のメンバーが生きていれば、もってかえってもらうこともできるようですし、死亡時の負担は非常に軽いゲームですね。ただし今の所、死んだ場所での蘇生手段が見つかってませんが・・・蘇生できないんで、霊でいる意味はあるのか私には分かりません。スキルがあがったりすればできるのかもしれませんけど。

・時間

 ベルアイル内では時間が流れ、季節が移り変わっていきます。大体ベルアイル1日がリアル1時間、一ヶ月がリアル1日、ベルアイルの1年は8ヶ月だそうで、リアル8日で1年が経過します。季節もベルアイル1ヶ月でかわり、春、晩春、初夏、晩夏、初秋、晩秋、初冬、晩冬があります。キャラクターも歳を取り、老人になります。老いても若い姿でいられるアイテムとかあるみたいですけどね。病気もあって、老人になるとかかりやすいとか、なんかリアル。
 そして季節により、植物なんかは採れるものが変わります。その季節でないと生えない草とかは取りそびれるとリアル1週間待たないといけません。でもまあ、季節概念があるなら当然なので、いい仕様でしょうね。モンスターも冬だけでるのとかがいるみたいです。
 で、食べ物とか、モンスターからとれた皮や肉とかは、鮮度が設定されていて時間がたつと傷んでしまいます。逆に酒や薬は時間が経つと熟成し、効果が高まります。インゴットなんかは痛みません、当たり前ですが。
それは、いいのですが・・・・
 街中にいても、これらの傷みは進行するんですよね。さらにログアウトしてても進行する。街中でも、ログアウトしててもベルアイル時間は経つのだから、といえばそうなんですが、でも、スタミナは減らないんですよ。
 スタミナと空腹値、似て非なるものって言いたいのかもしれませんけど、回復手段が食べ物なら、街中でも時間の経過と共に減少量は少なくても、減るべきです。こういう矛盾は、なんだかなあと思います。徹底されてないっていうか。プレイヤーに楽にさせすぎ。

 リアルで3、4日もログインできなければ、鮮度のあるものはすっかり傷んで使い物にならなくなってます。同じものを手に入れれば、鮮度が上書きされて新しくなることもあるし、冷凍保存なるものもできるんですけどね、銀行に置けば。ただし仕官前は銀行手数料がかかりますが。
 せめてログアウトしてる間はこれらの鮮度低下も進行しないようにならないか、要望だしておきました。

・仕官、結婚、継承

 クローズβではまだ結婚継承はやってるひとは見ていません。仕官はいますね。Cβ1では仕官条件がきつく難しかったんですが、Cβ2で緩和されました。
 ベルアイルでは3つの国のどれかに仕官でき、結婚して子供をつくり、子供に自分の能力を継承、子供もプレイすることができるそうです。それぞれのシステム自体は良いです。仕官しないと銀行とか手数料とられまくりですが;;学校にも仕官してないと無理だし。まあCβ2で銀行手数料は半額になったので、多少使いやすくなりました。仕官すると、それ用のクエストなんかもできるようです。
 前作では、同IDで新キャラを作るには、この子供を作るしかなかったとか・・・今回もそうなら、困ったなあ・・・斬新だとは思うけど。ついでに結婚するには仕官しなければならなかったとか?そこまで育ちきらないと新キャラ作れないのは、1つのキャラに愛着持ちましょうってことでしょうか。でも、もたもたしてると歳とって老人になるのはねえ・・・無仕官状態も何もメリットないので、ほぼどっかに属することになりますね。それで戦争主体ゲームにならなきゃいいんですが。
 今作は仕様が変わるといいな。結婚しないと新キャラ作れないってのもどうかしてるんで。

・献上

 ベルアイルでは、新しい武器防具、魔法、道具等をゲーム上に出現させるためには、国家に献上、というものをしなければダメみたいです。お金の寄付ですね。プレイヤーが献上することで、町も発展します。寄付が盛んな国では新装備が沢山できるけど、そうじゃないと文明は遅れたまま、と・・・面白いですね。仕官が重要になりそうですし、国ごとに競争意識がでてきたりするんでしょうか。

・ガーディアン

 クローズβフェイズ2ではガーディアン実装。戦闘タイプや生産タイプがいて、プレイヤーと一緒に冒険して手助けしてくれるそうです。見かけたらまた報告します。

・問題点

 ここまででも少しあげてますけど、他にもここは直さないとまずいだろう、と思ったこと。
 まずは

現在、通常プレイしている時にでている画面です。はっきりいって

激しく狭い!

あんまり狭いんで、PTメンバー画面は重ねちゃってますし。(ヘルプの下のほうに見えてる数字はPTメンのHPとかです)
それでも、メッセージ欄やアイテム欄はサイズ調整できるのでもっと狭くはできます。マップはかなり小さくしてますし。
パッと見ただけでも、これら窓やシステムバーの装飾が美しいですね。凝ってるなと思いました。でも

凝りすぎ

一番邪魔なのは

 これですよこれ。これは小さくできないくせに、重要な情報ばかりなんで隠せない。大体見れば分かりますが、自分のHP、MP、タゲってる相手と、スタミナ数値(黄色のバー?の上)、重量数値(緑のバーの下)、丸いのは向いてる方向です。キャラの上に出てるのも自分のHPですが、こっちは他人にも見えるものです。
 キレイですが、こんな装飾はプレイする上でいりません。必要最低限、数字だけあれば十分。もちろん要望しました。
 
 あと、コミュニケーションシステム。
 全体画面の一番下にある1〜4の数字アイコンと、なんかしゃべってるようなマークがある1〜4のアイコンのうち、しゃべるアイコンがコミュニケーション系になります。数字のほうはメッセージウインドウの数で、MOEのように分離させることが可能です。
 アイコン、小さくてクリックしにくいです。中身はMOEと同じ、近い周囲に聞こえるSAY、PT会話用のPTチャット、遠くまで聞こえるシャウト、相手指定のWIS、この画面にはありませんが、ギルドに入ると5番目にギルドチャット。あとトークジュエルというアイテムで50人まで任意の相手を選び、その集団同士だけで会話できる制度もありますが、どれも発言形態を変えるときはいちいち選ばないと発言できません。ここんとこはMOEも同じですが、小さいのがネック。SAYしながらギルチャで会話し、PT会話し、指定相手と会話とかしてたらもう、パソコン投げたくなりますね。ROのコミュニケーション機能は便利ですからね、あんなふうに特定キーとかで発言を区別できるようになると楽なんですけどね。

 なぜか、長めにやってると画面に違和感というか、圧迫を覚えてて、理由わからなかったんですが、どうも視点の中心がキャラの腰にあるかららしい、と他のサイトに書いてあって、なるほど、と思ってしまいました。これはそうそう直せないでしょうが・・・

 まあ、こまごま言いましたけど、ヘルプを見れば大体分かるのはいいと思いますね。あとGMコールがあるのも。GMコールは他のコーナーでいいます。