うぐいす家

 大村駅前アーケードの中にある焼き鳥屋さん。創業は1953年(昭和28年)で、現在は女将さんとその娘さんの2人でやってられます。
地のものを使った昔ならではの料理で、煮しめ料理はもちろん、大村湾のいいだこや、なまこなんかも楽しめる。その他、お刺し身や焼き魚なんかもありますが、ここの売りはなんといっても焼き鳥。特にタレは特徴的で、はっきりした個性をもつ。持ち帰りで買いにくる人も多く、固定ファンも多い。(僕もよく買い食いしてますが)
 そんなうぐいす屋で、最近ワインも扱いはじめました。娘さんの遊び心みたいですが、とにかく安い。小売¥1165のチリワインなんかもボトルで¥1800、ハーフで¥900というお値段(グラスもカットグラスや大ぶりの正当派まであります)。焼き鳥屋で自分が飲みたいお値段で出してるとのこと。わがまま言えば、鮭のプロヴァンス風なんてメニューも出してくれるんで、ワイン党としてはとても助かってます。
うぐいす家
大村市東本町3−1−2(えきまえアーケード内駅前文具横)
пF0957−53−5837
店内営業時間:17:30〜23:00(LO)
お持ち帰り営業時間:17:00〜23:00
定休日:第1、第2、第3火曜日
カウンター8席、座敷16〜20席
←メニューは日替わり
毎日手書きのメニュー表